キングダム729話ネタバレ13才の魔少年桓騎が登場「美しい子」レビュー考察


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

内容に納得がいかないkawauso様

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム。第729話では、いよいよ桓騎の正体が明らかになるかと思いきや砂鬼一家の長は話の続きは宜安城内でと途中で打ち切りました。

 

おいおいおーーい!まだ引っ張る気なのかよォ?と読者を落胆させる展開ですが、それでも長の話から謎に包まれた桓騎の正体が少しですが明らかになってきました。

 

kawausoさんのキングダムがキター!

 

それでは今回も行ってみようキングダム729話がキターーーーー!!

 

こちらの記事にはキングダム729話のネタバレが含まれます。

 

 

キングダム729話ネタバレ確定速報|美女は長だけ

桓騎

 

砂鬼一家の長が女だと知った尾平はまさか砂鬼一家全員が美女かもと言いますが、砂鬼のもう1人のヤツがマスクを取るとゼノウ一家そっくりでした。尾平は慶に「そんなわけないでしょう」と馬鹿にされます。

 

那貴はもう一度、長に「桓騎が砂鬼一家の最古参とは一体どういう事だ」と質問します。

 

長は「言葉通り砂鬼一家は元からあり、そこに桓騎が入ってきた」と答えます。さらに那貴が、「それはいつの話だと尋ねると」長は「桓騎が13才かそこらの頃だ」と答えました。

 

キングダムネタバレ考察

 

 

キングダム729話ネタバレ確定速報|倒れていた13才の桓騎

 

長は、桓騎が一家に現れた時のことはよく覚えている。どしゃぶりの中、我らの縄張りにしていた山間の山道で子供が死んでいると聞いて見に行ったと回想します。

 

回想シーンでは李信が子供の時に着ていた袖なしの着物を着た少年の桓騎が大雨の中地面に横たわっていました。死んでいると思われていた少年桓騎ですが、声を出したので生きている事が分かり、砂鬼一家はざわつきます。

 

その時、偲央(しお)という少女が桓騎を抱きかかえて「何て…美しい子」と言いました。偲央は長の姉であり、偲央が桓騎を助けてそのまま一家に加えたのだそうです。

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代

 

 

キングダム729話ネタバレ確定速報|桓騎が砂鬼一家を残虐にした

白起(春秋戦国時代)

 

しかし、そこから砂鬼一家に異変が起こります。長は桓騎が普通の人間ではなかったと言い、桓騎が入った事で砂鬼一家は変わった、いや桓騎が変えた劇的にと言います。劇的にというのは、手首を切り落としたり、目玉をえぐり出したり、人間を串刺しにするようになるのは桓騎の影響だと言う事です。

 

長「今、お前達が知る砂鬼一家の姿は、全て桓騎が作り上げたものだ」

 

それに対し河了貂は「元々、残虐行為をする一家ではなかった砂鬼一家にどうして桓騎は残虐行為をさせたのか」と質問します。しかし、長は答えず沈黙します。

 

孔門十哲

 

 

キングダム729話ネタバレ確定速報|なんで桓騎は砂鬼一家を出た?

 

那貴は桓騎が砂鬼一家に入ったなら、どうして砂鬼一家と桓騎一家がある?

なぜ桓騎が砂鬼一家の長にならなかったのかと質問しました。

 

それに対し長は「ある出来事により桓騎は砂鬼を出て行った。それからあいつは自分で一家を作って、膨れ上がらせていったのだ」と答えます。

 

また砂鬼一家も厳密に言えば桓騎一家に属しているわけではなく、昔のよしみで横にいるだけだと言います。

 

はじめての孫子の兵法

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-