李牧は、いつ誰にどのように誅殺される?趙の滅亡やカイネのその後を簡単に解説

2022年9月10日


 

はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。

李牧は、いつ誰にどのように誅殺される?

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



キングダムの桓騎(カンキ)は今後どうなる?

桓騎

 

キングダムの桓騎は、趙に攻め込んで平陽と宜安、武城の3城を落して趙軍を破って、総大将の扈輒(こちょう)を討ち取ります。窮地に陥った幽繆王は李牧を大将軍に任じ反撃に転じます。李牧は肥下の戦いでカンキを討ち取りました。

 

史記では、桓騎は敗走したと書かれていますが、戦国策では討ち取られたとされます。キングダムは史記に準拠しているので、討ち取られずに敗走して桓騎が生き延びる可能性もあります。

 

古今東西残虐な戦術

桓騎 キングダム
桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術

続きを見る

 

春秋左氏伝

 

 

李牧とカイネの関係性

三国志 剣閣のお城

 

カイネはキングダムの架空の人物です。

 

史実の李牧が死ぬのは決定事項なので、キングダムの李牧も死を回避できません。そのため、カイネが一緒にいられるのは漫画時間で4年が限度だと思われます。

 

一方で史実の李牧には、李汨(りこつ)李弘(りこう)李鮮(りせん)の子がいて、孫にも李諒(りりょう)李左車(りさしゃ)李仲車(りちゅうしゃ)がいるとされているので、桓騎をブチ殺して凱旋(がいせん)した後でカイネと結婚して雁門(がんもん)でウヒョ!に励み、子供が出来る可能性はありそうです。

 

古代に存在した女戦士

羌瘣
【羌瘣や摎の先輩】處女(しょじょ)とはどんな人?実在した越の軍事教官【キングダム外伝】

続きを見る

 

はじめての列子

 

 

李牧と司馬尚の関係は?

逃走する太史慈

 

漫画キングダム同様、史実においても李牧と司馬尚は関係があり、司馬尚は李牧の副官として秦の名将王翦の攻撃を防ぎますが、王翦の賄賂で趙の重臣、郭開が買収された事で李牧が誅殺されると司馬尚は殺される事を恐れて逃亡しました。

 

項羽

 

司馬尚の子はキングダムのすぐ後の時代に楚の項羽(こうう)の配下として(いんおう)となった司馬卬(しばごう)で、この司馬卬の系統から三国志で有名な司馬懿が登場します。司馬尚は、漫画では傲岸不遜で気ままな人物ですが、史実の司馬尚は李牧の副官として突然登場するのみで記述も僅かしかありません。

 

司馬尚とはどんな人?

司馬懿
司馬尚(しばしょう)とはどんな人?趙の新三大天でもある最期の一人

続きを見る

 

はじめての諸子百家

 

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

今回は李牧の誅殺について、どこまでも分かりやすく簡単に解説してみました。漫画においても、誅殺が免れない李牧ですが、それでも漫画の進行速度を考えると、1年や2年では最期を迎える事はなさそうです。

 

その間には李牧のキャラクターを肉付けする様々な逸話が挟まれると思います。

 

楊端和の最期とは?

楊端和(ようたんわ)の最期は壮絶な戦死?キングダムの女将軍の死を大胆予想

続きを見る

 

キングダムを100倍楽しむ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-,