キングダムネタバレ大胆予測「飛信隊戦死者は田有1人?それとも竜川もか?」

2022年9月12日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

内容に納得がいかないkawauso様

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム。731話では肉弾三勇士アタックにより、中鉄以外の田有と竜川が敵の攻撃を受けすぎて死んだかも知れない状態です。しかし、メンバーが1人死ぬのと2人死ぬのは大違い!

 

今回は、田有と竜川の生存確認を考えてみます。

 

 

 

キングダム732話考察「田有は死亡と考えて間違いなし」

張良と力士

 

第一に死んだ可能性が濃厚な田有(でんゆう)について考えてみましょう。カワウソは田有が死んだと考えています。その理由は最後のコマで槍を手から落した所です。

 

ようやく城門が開いたから安心して気絶したと捉える事も出来ますが、99%勝ちは疑いないとしても、まだ宜安の守備兵がうようよしている段階で田有のようなベテランが槍を手放すような事をするでしょうか?

 

これは緊張の糸が切れたのではなく、命が尽きたからだと考えるのが自然です。

 

カワウソ編集長が飛信隊にダメだし?

【飛信隊の弱点】組織としてどうよ?改善がない飛信隊にダメ出し

続きを見る

 

キングダムネタバレ考察

 

 

キングダム732話ネタバレ展開予想「竜川は死んでいない」

敗北し倒れている兵士達b(モブ)

 

では、フライングソーセージをして全身打撲か複雑骨折くらいはしていそうな竜川(りゅうせん)はどうでしょうか?竜川については、カワウソは生きている可能性が高いと思います。

 

もし、死んでいるとすると、飛信隊が竜川を放り出し先に進むとは考えにくいからです。

 

そういえば、フライングソーセージを喰らった宜安の兵士が竜川の首を取ろうとして手首を切り落とされていましたが、動けるかどうかは不明としても息はしているので、トドメを刺そうとしていたと考えると腑に落ちますね。

 

漫画では、李信や田有、干斗、崇原のような先鋒が先に進み過ぎて後続と分断されたと説明されていたので、動けない竜川は後続の飛信隊の誰かに守られていると考えます。

 

スピチャ全開!キングダムには幻のあの世編があった?

キングダム632話ネタバレ予想「キングダムのリアルなあの世に迫る」

続きを見る

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代

 

 

キングダム732話ネタバレ推測「ここで仲間が死ぬ意味とは?」

 

キングダムは時々、人員整理のような事がストーリーに交えておこなわれる事があります。一番最近では松左が死んだ時に、干斗がクローズアップされていました。

 

現在だと組織の新陳代謝は退職したり、部署が移動したりですが、キングダムはバトルアクションなので太陽にほえろのように殉職でメンバーが入れ替わるわけです。

 

では、田有の死後に入って来るメンバーとは誰か?

 

惇兄弟は今後出番が増えるとして、桓騎軍の范善や砂鬼一家の族長か誰かが桓騎の死(あるいは逃亡)を受けて飛信隊に加入する前触れなのかも知れません。

 

飛信隊の殉職者の記事

キングダム598話ネタバレ予想vol2「次に飛信隊に死者が出る戦場は?」

続きを見る

 

孔門十哲

 

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-