キングダム733話ネタバレ大胆予想「桓騎が砂鬼一家を変えた目的は革命?」

2022年9月19日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

桓騎

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム

 

732話ラストでは、いよいよ桓騎がどうして砂鬼一家を造り変えたのか?その本当の理由が明かされそうです。桓騎のやることなす事には複数の意味があると言う衣央の発言から砂鬼一家の改造に秘められた桓騎の野望を考えてみましょう。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



キングダム733話考察「砂鬼一家を変貌させた理由1」

劉邦時代の農民

 

では、桓騎が砂鬼一家を変貌させた2つの理由を考えてみます。

 

第一は、野盗と言いながら、実際は食い詰めた被災民や孤児と変わらない砂鬼一家に死体損壊させる事で、周囲に恐ろしい連中、危険な連中だと思わせ敬遠させる事です。

 

これは、初めて砂鬼一家が登場してから一貫していて、不気味だからこそ同じく野盗でヤバイ連中である桓騎軍が砂鬼一家には近づこうとしなかったのです。

 

本当は大して強くない砂鬼一家を禍々しい噂で飾れば、桓騎も安定して厄介になれますからね。

 

こちらもCHECK

桓騎 キングダム
キングダム730話ネタバレ予想「砂鬼一家を残虐にしたのは桓騎なりの優しさだった」

続きを見る

 

キングダムネタバレ考察

 

 

キングダム733話推測「砂鬼一家を変貌させた理由2」

ゾンビのように何度も蘇る張コウ(張郃)

 

もう1つは、前回明らかになった砂鬼一家に死体損壊の副産物として医学を学ばせるという事でしょう。むしろ桓騎にとっては、こっちがメインかも知れません。

 

これで衣央の言った「桓騎のやる事には複数の意味がある」という言葉が説明できるかと思います。

 

こちらもCHECK

ジェームズ・カワポン kawauso
キングダム729話ネタバレ予想「桓騎の正体と砂鬼の関係性を大予想」

続きを見る

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代

 

 

キングダム733話ネタバレ展開予想「桓騎は医者の卵だった?」

桓騎 キングダム

 

では、どうして桓騎が砂鬼一家に医学を学ばせたのでしょうか?

 

それは桓騎の家が元々医者で、多くの病人や戦争の負傷者を診察していたという事かも知れません。それで桓騎も父の手伝いをしてある程度医学の知識があったのかも…

 

そうじゃないなら、敵兵や敵住民で人体実験して、臨床経験を積ませるなんて発想にはならないような気がします。

 

話を戻すと桓騎は13才の時に、砂鬼一家が根城を持つ山の中にやってきて倒れていました。これは、桓騎の住む都市が他国に蹂躙され、桓騎の家も略奪され焼き払われたという事かも知れません。

 

キングダムの時代の治療

キングダム53巻
キングダム588話休載スペシャル「王賁の治療リアルにはどうだった?」

続きを見る

 

【次のページに続きます】

 

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-