キングダム733話ネタバレ大胆予想「桓騎が砂鬼一家を変えた目的は革命?」


 

はじめての三国志_ページナビゲーション_バナーa

こちらは3ページ目になります。

キングダム733話ネタバレ予想

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

キングダム733話ネタバレ展開予想「偲央が死に桓騎は山賊の頭になった」

逃亡する兵士 三国志ver

 

そして、この意見の食い違いが原因で偲央は命を落す事になった。結果、桓騎はケジメをつける為に砂鬼一家を出ていき、国を建国する事を諦めて野盗を糾合してお頭になり秦軍に加入して、以前から憎悪がある権力者の思い上がりに対し、しっぺ返しを喰らわす事で憂さを晴らすようになった。

 

このような流れだったのではないかと思います。

 

拷問と言えば趙にもド変態がいた!

kawauso編集長
キングダム693話ネタバレ扈輒は変態だった!「浅い話」レビュー考察

続きを見る

 

はじめての諸子百家

 

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

砂鬼一家は、異形の仮面を剥いでみれば容貌はともかく、それなりに学問をして教養を積んでいる人達に見えました。李信に対する皮肉な返しも、いかにもインテリらしいと感じます。

 

だとすれば、野盗だった砂鬼一家は、そのような知識をどこから手に入れたのか?

医者の卵だった桓騎が教育を担ったとすれば、そこは辻褄が合うような気がします。

 

前回記事:キングダム732話ネタバレまた予想的中!「大きな意味」レビュー考察

 

関連記事:キングダムネタバレ大胆予測「飛信隊戦死者は田有1人?それとも竜川もか?」

関連記事:王騎のモデルは秦に仕えた2人の将軍!ハイブリッドなキングダム王騎の正体

関連記事:キングダム732話ネタバレ予想「宜安城の虐殺は起きない!その決定的理由は?」

関連記事:キングダム731話ネタバレフライングソーセージ「命懸けの歩兵団」レビュー考察

関連記事:キングダム731話ネタバレフライングソーセージ「命懸けの歩兵団」レビュー考察

 

キングダムを100倍楽しむ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-