陳寿

  1. 曹操

    裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が激アツに!

    正史三国志を書いたのは、西晋の陳寿(ちんじゅ)である事は有名ですが、その三国志を多くの史料を駆使して…

  2. 張飛

    え、そうだったの?蜀の五虎将軍、実は存在しなかった?五虎大将軍の真実!

    皆さん三国志と言えば蜀がメジャーだと思います。蜀の初代君主劉備(りゅうび)の時代は魏・呉と比較し兵力や国…

  3. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説

    三国志上、最強の男といえば、関羽(かんう)でも張飛(ちょうひ)でもなく、呂布(りょふ)です。その圧倒…

  4. 異民族に好かれる董卓

    新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった

    三国志の時代は各地の群雄が天下統一を目指して戦いに明け暮れた時代です。戦いに明け暮れた時代でありますが、…

  5. 徐福

    【教科書に載らない歴史ミステリー】徐福は神武天皇になったってホント?

    徐福(じょふく)とは、本名を徐市(じょふつ)という秦の時代の方士です。方士とは、占いや、…

  6. 蔣琬(しょうえん)

    蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家

    蒋琬(しょうえん)って皆さん知っていますか。かなりマイナーで知っている人は少ないと思います。です…

  7. 孔明 正史

    初めてでも大丈夫!楽しい正史 三国志の読み方

    三国志(さんごくし)をもっと詳しく知りたい!と思ったら正史を読むことは避けて通れません。でも史書なんて、なんか敷居が高そう・…

  8. kataru

    陳寿が語る孫権像

    魏の曹操、蜀の劉備と比べると、どうにも地味な感じがする呉の孫権ですが、『正史三国志』の著者、…

  9. 正史『三国志』と言うけれど、正史って、なに?

    『三国志』は“正史”と呼ばれる歴史書です。“正史”、という言葉を見て、皆さんはどう思われるでしょ…

  10. 陳寿 三国志

    三国志の生みの親であり歴史家の矜持を悩ます歴史書編纂の裏事情

    三国志ファンの多くは、『正史三国志』と『三国志演義』のどちらが好きかと問われれば、『三国志演義』と答える…

  11. 卑弥呼

    「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼より

    正史三国志を書いた歴史家の陳寿は、日本の歴史にとっても、たいへん重要な役割を果たした人です。…

PAGE TOP