ログイン | 無料ユーザー登録


朝の仕度ならながら三国志
Youtube


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

リアルな正史三国志の特徴って?ってか正史三国志は需要あるの?

張飛 本 学問 三国志


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

張飛 本 学問 三国志

 

三国志には、大きく分けて二つの種類があります。

一つは、三国志演義、成立は14世紀の明の時代初期です。

これはテレビや漫画、ゲームでお馴染みのあの三国志

なので新たな説明は省きまーす。

 

問題は、もうひとつの三国志で、これは正史三国志と言います。

成立は、280年で司馬炎が魏を滅ぼして晋を建国した頃です。

 

編纂したのは陳寿という人で蜀の官僚で、後には引き続き

晋の官僚になりました。

 

関連記事:三国志の生みの親であり歴史家の矜持を悩ます歴史書編纂の裏事情 


正史三国志はつまらない・・・・

許褚 三国正史 食べる

 

さて、正史三国志ですが、これは演義に比較して面白くありません。

何故なら、正史三国志は歴史ドラマではないからです。

 

具体的にどんな内容かと言うと、以下のような感じです。

 

36巻 「関張馬黄趙傳」 関羽張飛馬超黄忠趙雲

と蜀の武将の名前があり、それぞれの経歴が簡潔に描かれているのです。

 

それぞれの武将の伝は独立していて、他の武将との関わりは

簡潔にしか書いてありません。

 

つまり、三国志に登場する武将個々人に詳しくないと、

読み進める間に、???と疑問符で一杯になるでしょう。


正史三国志を極端に例えると??

孔明

 

もの凄く平たく言うと、あなたが面接官で、

三国志の武将の履歴書を、淡々と読んでいるようなものです。

「ね?考えるからにツマラナイでしょう」

 

そりゃあメジャーな武将の履歴なら興味を持つかも知れないけれど、

そうでない武将の履歴も独立して淡々と綴られているのです。

これはキツイと言えるのではないでしょうか?


正史三国志は需要あるの?

魏武将 はじめての三国志 ゆるい

 

ただ、正史三国志は、国が編纂した歴史書だけあって、

伝聞や怪しい情報は排除して、信憑性が高い情報だけを集めた

という事もあり、虚構を廃した三国志を知りたいという人に人気があります。


無敵の将軍の呂布は正史では?

呂布 三国志

 

例えば、三国志演義では、無敵の将軍である呂布は、正史では、

藏覇(ぞうは)という陶謙配下の武将の城を攻めて敗れています。

 

この藏覇、ゲームでは、武力70とか、その辺りの中クラスの武将

そう聞くと「あれ?」と思いますが、呂布は、三国志演義

事実上の主人公、劉備張飛関羽を引き立てる為に無敵の将軍に

仕立てあげられた可能性もあります。

 

このような「正史」と「演義」の愉快なズレを体験したければ、

正史の人物伝を読んでみるのも面白いでしょう。

演義では影が薄いか全く無名の人物が大活躍していたりして意外ですよ。

 

また三国志の名前の由来も、この陳寿の正史三国志に関係があります。

陳寿は魏王朝を正統としながらも、残りの二つの王朝、

呉と蜀を無視せず、独立して記述していて、「魏志」、「蜀志」、「呉志」

という形態にして65巻にまとめました。

 

三国志の名称の産みの親は陳寿

蜀の産まれ

 

この志が3つあるから三国志で、まさに三国志の名称の産みの親は

陳寿その人であると言えると思います。

 

簡潔な記述だった、陳寿の三国志は、中国の南北朝時代の

裴松之(はいしょうし)という人物によって注釈がつけられます。

これにより、陳寿の三国志に欠けていたドラマ性や異説などが

補強されて行き、三国志演義の土台となっていくのです。

 

関連記事:「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼より

関連記事:蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義

関連記事:三国志は2つある!正史と演義二つの三国志の違いとは?

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 賈詡 アドバイザー賈詡の張繍育成日記
  2. 法正 性格の悪さで名高い?軍師法正の逸話からその性格を分析してみよう!…
  3. 蜀の馬超 馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?
  4. 袁家をイジメる董卓 【三国志とお金】まともな銭は何処に?消えた良貨の行きつく先
  5. 苛ついている曹操 曹操に意見を申す!魏の法律の欠点を指摘して新しい運用をアドバイス…
  6. 甘寧と凌統と呂蒙 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙…
  7. 【蜀軍キラー】劉備・孔明を恐れさせた張郃の対蜀戦での戦歴
  8. 洛陽城 【三国志マニュアル】開戦から終戦までの手続きを紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志 画像準備中
  2. 陳宮
  3. キングダム53巻
  4. 于禁を虐める曹丕
  5. 特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250
  6. はじめての三国志 画像準備中
  7. 魏延と孔明
  8. 孟獲キャッチコピー

おすすめ記事

  1. 【キングダム ネタバレ注意】秦・中華統一後、王賁(おうほん)は今後どうなる? 王賁
  2. 織田信長のお墓は一体どこにある?高野山「奥の院」と京都「阿弥陀寺」を紹介 馬に乗って戦う若き織田信長
  3. 袁紹の評価は名君?凡君?徹底紹介 荀彧と袁紹
  4. 【ネタバレ注意】キングダム541話 預言の地 レビュー&今後予想 キングダム
  5. 「月刊はじめての三国志6月号」5月25日(土)に出版決定 はじめての三国志からのお知らせ バナー
  6. 【PR】三国志は壮大なミステリー 三国夢幻演義バナー 龍の少年

三國志雑学

  1. 司馬懿
  2. 晋の陳寿
  3. 張飛が使う蛇矛
  4. 孫皓と張俊


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “読者の声" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"
“はじめての三国志企画特集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム53巻
  2. 病気になった兵士
  3. 逃げる夏侯覇
  4. 馬良(眉白)
  5. 玉乗りをしている阿部正弘
  6. 王莽
  7. 関羽を捕縛する馬忠
“夜のひとときながら三国志ver3"

おすすめ記事

兵士 届け!お手紙、三国時代には郵便制度があった!? 夜の五丈原で悲しそうにしている孔明 諸葛亮が自らと比した楽毅。楽毅と違い悲劇の最期を迎えた人物 ゾンビ化した孟獲 七縦七擒とは何?孟獲は不死の術を使って諸葛亮と対決した? 鄧禹(とうう)とはどんな人?光武帝の親友だが戦争にべらぼう弱い雲台二十八将の1人 嫪毐(ろうあい) 嫪毐(ろうあい)ってどんな人?男のウェポンで天下に名をとどろかせる ストイックすぎる仁徳者・顔回 顔回 【孔門十哲】顔回(がんかい)とはどんな人?孔子が最も愛した弟子 関羽の死 糜芳(びほう)とはどんな人?古参の武将でありながら関羽を裏切り呉へ寝返った男 陸遜 剣と刀 剣と刀ってどう違うの?【いまさら聞けない三国志の大疑問】

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “はじめての三国志企画特集" “つながるはじめての三国志" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
“歯痛の歴史"
“三国志読み放題サービス"
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論
ビジネス三国志
ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“つながるはじめての三国志

“はじめての三国志Youtubeチャンネル"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP