春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?

この記事の所要時間: 121




項羽と劉邦

 

三国志に負けない程の人気を誇る中国の歴史に楚漢の戦いがあります。

この戦いの主人公は、二人、百姓出身の劉邦と名門貴族出身の項羽です。




無敗・無敵の将軍、その名は項羽

項羽 はじめての三国志002

 

項羽は、23歳で兵を挙げてより、70回以上の戦争を経験し、

最期の1敗を除いては無敗という最強の将軍です。

 

項羽は勇敢で部下思いでもあり、軍を率いれば、

自分の10倍、20倍の敵を撃破し、無敵の強さを誇りました。




項羽よりも年上なのに戦争下手のダメダメな劉邦くん

劉邦

 

一方の劉邦は、項羽より10歳以上は年上、戦争下手で知られ

項羽と戦っては勝てずに大敗し、毎回、毎回、

命からがら逃げのびて部下に救われています。

 

さて、この両者、どちらが天下を統一したと思いますか?

項羽 劉邦

 

一目瞭然!最強の将軍である項羽でしょうか?

答えは残念「ブーッ!」実は劉邦なのです。

 

実は項羽は、己の力を頼むあまり、部下を正当に評価せず、

褒美を出し惜しみするという非常にケチな部分がありました。

 

「俺は誰よりも優れている!」と自惚れているので、

部下の心を推し量る能力もなく優秀な部下は項羽の下を

離れて、劉邦の軍門に下っていったのです。

 

部下なしには何もできない男の劉邦くん

張良 劉邦

 

一方の劉邦は、自分を「部下なしには何もできない男」と判断しています。

だからこそ、自分の為に働いてくれる人材には出し惜しみをしないで、

褒美を与え、高い地位に就けました。

 

あなたが、部下だったとして、どっちの上司に付きたいですか?

優秀だけど、部下の頑張りを認めない項羽でしょうか?

それとも抜けてるけど、頑張った分だけ、ボーナスを出し

遣り甲斐のある仕事を与えてくれる劉邦でしょうか?

 

私ならば、きっと劉邦の下に走るでしょうね。

自分を認めて欲しい、評価して欲しいという人間の願望を

劉邦は最大限に組み上げる名人だったのですから。

 

悲劇の英雄、項羽

悲劇の英雄 項羽1

 

項羽は中国史上最大の悲劇の英雄として記憶されていますが、

それは、悲劇的な最期を悲しんでというよりは、

あり余る才能を持ちながら、それを活かす事が出来なかった

悲劇を嘆いてという意味合いが強いのです。

 

項羽に少しでも謙虚さがあったなら、

きっと劉邦では太刀打ちできなかったでしょうね。

 

関連記事:滅びゆく秦、そして中国に二人の巨星が現れる

関連記事:劉備と劉邦

関連記事:人材を使いこなす事で天下を取った劉邦




この記事を書いた人:

kawauso

 

HN:

kawauso

自己紹介:

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 【男の嫉妬は怖すぎる】スーパーエリート袁術 VS スター劉繇(り…
  2. 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 …
  3. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編
  4. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部
  5. 【匡亭の戦い】曹操が黄巾百万を降した奇跡が袁術の関東統一のチャン…
  6. 100万人の三國志 Specialとはどんなアプリゲーム?
  7. 【衝撃の事実】死せる孔明、生ける仲達を走らせるは司馬懿の芝居だっ…
  8. もし赤壁の戦いで曹操が死んだら歴史はどうなっていたの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.2
  2. 鈍重なイメージは嘘!実は騎兵を率いたスマートな名将曹仁(そうじん)
  3. 徳川家康との対決と信長包囲網構築へ
  4. 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?
  5. 李孚(りふ)とはどんな人?度胸と勇気は三国志一の魏のマイナー文官
  6. オルド将軍は実在するの?やっぱり最期は龐煖にバッサリ?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

周瑜(しゅうゆ)ってどんな人?赤壁の戦いで曹操軍を破った智将軍 曹操の後継者問題で判断に迷ったのは儒教と文学に原因があった? 張邈(ちょうばく)とはどんな人?親友の曹操を裏切って反旗を翻した政治家 【意外な事実】劉備は孔明よりも法正を用いてた 蜀が好きな皆さんへ!五分で分かる桃園の三兄弟の逸話を紹介 郭嘉(かくか)の死因は結核だった?【はじさん臨終図巻】 鄧芝(とうし)ってどんな人?ザ・セルフ釜ゆで 孫権を心服させた名使者 賈詡は一流の政治家でもあった!?降伏の進言をして名軍師と呼ばれた天才の生涯

おすすめ記事

  1. 三国志ロワイヤル-みんなのサンロワ-とはどんなアプリゲーム?
  2. 面白いのに何故かアクセスが少ない記事まとめ【2016年総集編】
  3. 王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実
  4. 三国志時代の兵士の給料と戦死した場合、遺族はどうなってたの?
  5. 島津家久(しまづいえひさ)とはどんな人?最大の戦果を挙げ続けた島津四兄弟の闘将
  6. 【真田丸特集】徳川三傑・本多忠勝と蜀の五虎将軍・張飛を対比してみた
  7. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊の編成や武器なども徹底解説
  8. 【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP