ログイン | 無料ユーザー登録


呂布特集
姜維特集


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

18話:菫卓を守った最強のボディーガード呂布

呂布と董卓の最強タッグ




呂布 最強 曹操

 

三国志演義の菫卓(とうたく)の横暴ぶりに一層の憎たらしさを加えているのは、

無敵の武力を持つ呂布(りょふ)の存在でしょう。

 

さて、この呂布、菫卓とはどのような関係なのでしょうか?

そして、どのような経緯で菫卓のボディーガードをするようになったのでしょう?

 

前回の記事:17話:結構頭脳派?少数の手勢を何倍にも見せた菫卓




董卓呂布の出会い

呂布と董卓の最強タッグ

 

菫卓と呂布の出会いは、西暦189年まで遡ります。

その頃、後漢の皇帝、霊帝が死去、その後の皇位継承者を巡って

霊帝の妃、何皇后の兄である外戚、何進と、霊帝のお気に入りである

宦官の勢力である十常侍が対立していました。

 

何進は、自分の妹である何皇后が産んだ劉弁を強引に皇位に就け、

さらに、自分に反対し邪魔になる宦官を根絶やしにする為に

軍閥の丁原に兵力を率いさせ洛陽に呼び寄せます。

 

この丁原を養父としていたのが、呂布で、この頃は丁原

ボディーガードをしていました。

 

関連記事:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進は争う




十常侍、何進を暗殺、袁紹ブチ切れる

袁紹と何進

 

しかし、この圧力を嫌った十常侍は、何進を暗殺する事を計画し、

実行してしまいます。

 

死んだ何進の配下である袁紹は逆上して弔い合戦で十常侍を皆殺しに

すると同時に宦官二千名を殺戮しました。

 

漢王朝が大混乱に陥る中で、権力の空白を縫い、洛陽に入ったのが、

軍閥である菫卓でした。

 

関連記事:後漢を滅ぼす原因にもなった宦官(かんがん)って誰?

関連記事:宦官を容赦なく皆殺したカリスマ袁紹の過激なデビュー

関連記事:十常侍ってなんぞや?

 

董卓・少帝を手に入れる

朝まで三国志 董卓

 

菫卓は、軍事力と自身が保護した少帝の威光を背景に、

独断専行の政治をしようとしますが、これに真っ向から反対したのが

同じ軍閥である武人の丁原でした。

 

「菫卓!貴様は、どんな権限があって勝手な事をしているのだ!!」

 

 

菫卓は逆上して剣を抜こうとしますが、丁原の背後の呂布が身構えたのを見て

とっさに刀を収めて怒りを押し殺します。

 

個人としての武芸も相当にある菫卓は、呂布の力が自分を上回る事を見抜き

ここで暴れるのは得策ではないと考えたのです。

 

そこで、配下の参謀の李儒に呂布について調べさせると、

呂布は義理には薄く、忠誠心にも欠ける事が判明します。

 

呂布にプレゼントを送る董卓

赤兎馬 呂布

 

菫卓は、呂布の陣営に使いを送り、金銭と名馬赤兎馬(せきとば)

プレゼントして、このように囁きます。

 

「将軍の武勇は古今無双です、それが丁原の如き田舎の将に仕え、

用心棒のようなつまらない仕事に甘んじている。

それは、誠に勿体ない事ではありますまいか?

ここで丁原を討ち、将軍が本来得るべき地位を得られるよう願います」

 

富と野心と名声欲に憑かれた呂布は、即座に丁原を斬り、

その配下の兵と共に、菫卓に帰順、菫卓は新たな兵力と

呂布という無敵のボディーガードを得るに至ります。

 

さて、呂布は丁原との間でも、養父と養子の間柄でしたが、

菫卓もそれにならったのか、呂布と父子の関係を結んで扱いました。

 

呂布が非常に裏切りやすい性格なのを見越して、出来る限り自分に近い

立場に呂布を置きたかったのかも知れません。

 

関連記事:衝撃の事実!赤兎馬の子孫が判明!?

関連記事:赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ

関連記事:【歴代名馬史上最強戦】赤兎馬と騅ではどっちが凄い?

 

呂布また裏切る

裏切り 呂布

 

呂布は、それ以来、常に菫卓の周辺にいて、袁紹を盟主とする

反菫卓連合軍を破るなど数々の手柄を立てます。

 

しかし、生来の裏切り癖は直りませんでした、、

 

三国志演義では、呂布は王允の計略で、美女貂蝉を取りあい

菫卓を殺害した事になっています。

 

 

また正史三国志では、菫卓政権で、司徒を務めた王允

呂布が些細な罪で、菫卓に戟(手槍の一種)を投げつけられた事を恨んでいる事

或いは、呂布が菫卓の侍女と姦通している証拠を掴むなどして

呂布を脅迫し菫卓暗殺計画に引きこんでいきます。

 

暗殺には成功し、呂布は王允と共に束の間、漢の天下を回復させますが、

菫卓の配下の李傕郭汜が処罰を恐れて洛陽に攻めのぼると敗北し

王允は殺され、呂布は洛陽を落ちのびていきます。

 

関連記事:高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将

 

呂布の流浪が始まる

呂布 あっけない 最後

 

その後の呂布は、流浪し、袁紹、張邈曹操劉備、というような諸候の下で

居候をしていますが、自惚れが強くて上昇志向が強い呂布は、

どんな待遇を受けても満足できずに裏切りを繰り返して、

最期には曹操の手によって処刑されるのです。

 

最初に我欲に負けて養父と慕った丁原を斬り殺した時から、

呂布の運命は定まっていたのかも知れません。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

次回記事:19話:超豪華!反董卓軍の英雄達




よく読まれている記事

呂布 ハンバーガー

 

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

 

裏切り 呂布

 

よく読まれてる記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

 

董卓&呂布

 

よく読まれてる記事:うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 陳寿(ちんじゅ)とはどんな人?●●のレッテルを貼られてしまった正…
  2. 茶を飲む張角(太平道) 三国志の時代のお茶は、全然人気が無かったってホント?
  3. 桜島 お由羅騒動とは何?かんたんに分かりやすく解説
  4. 荀攸 荀攸(じゅんゆう)とはどんな人?曹操と生涯仲良し綺麗事を言わない…
  5. こいつらが悪役達だ! 【水滸伝】こいつらが憎っくき悪役達だ!!
  6. 呉蜀赤壁の戦い 赤壁の戦いは計略の宝庫
  7. 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達
  8. 五虎大将軍の趙雲 【シミルボン】趙雲の記述は盛られていた!イケメン趙雲を生み出した…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント
    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ste3643kgr4/hajimete-sangokushi.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/comments.php on line 41
    (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. ボロボロになった馬超
  2. 篤姫
  3. 李姫
  4. 暴れまわる異民族に困る梁習
  5. 酒を飲む曹操と劉備と呂布
  6. 劉禅
  7. 明智光秀と煕子(麒麟がくる)

おすすめ記事

  1. 呂布はロシア系だったの?呂布のイケメン説と生涯をわかりやすく解説 高順が呂布に疎んじられた理由
  2. 【劉備の逸話】大耳児のネーミングは曹操?大耳児の由来から劉備の逸話を紹介 劉備と酒を交わす曹操
  3. 諸葛瞻の名前にはパパ孔明の悲壮な決意が込められていた! 親バカな諸葛孔明
  4. 【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!男を惑わす小悪魔に迫る! 艶麗な楊端和
  5. 【出身州別】三国志キャラの性格診断 第四回:幽州(ゆうしゅう)、益州(えきしゅう)、交州(こうしゅう)編 土いじりをする劉備
  6. 集まれ曹操の25人の息子たち・その3 曹操のムスコ達アイキャッチ2

三國志雑学

  1. 呂布に仕える袁渙
  2. 司馬懿
  3. 空箱を受け取る荀彧
  4. 九品官人法を作った陳羣


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 大船団を率いて呉を攻める王濬(おうしゅん)
  2. キングダム45
  3. 邪馬台国と魏軍の兵士
  4. 孔明による出師の表

おすすめ記事

陸遜 「陸遜のことが大好き!」な人々がなぜこんなに多いの?最近のイケメン描写の横行を考察 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも愛読、人生や経営に役立つ名言が詰まった兵法書 曹洪と曹操 【三国志とお金】曹洪のサイドビジネス三国時代の金融業はアコギだった 孔明 【出師の表】本当は全く泣けない実用文だった! 屈原(くつげん)とはどんな人?楚のために命を尽くす有能な政治家 【第10回 幻想少女】天敵・趙雲攻略が見えた。エース貂蝉の活躍(ネタばれ注意!) え?武田勝頼って武田家二代目代理なの!? 呂不韋 【秦の宰相】一介の商人である呂不韋はどうやって秦の宰相まで出世出来たの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP