三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

沢山の人材を発掘した呉の孫権

孫呉(孫権黄蓋陸孫周瑜周泰) 
この記事の所要時間: 213




三人(魏 呉 蜀)

 

孫堅、孫策と続いた呉の三代目、孫権は、劉備や曹操のような、

叩き上げの歴戦の英雄から見ると地味な印象を受けます。

 

しかし、それは、ある程度安定した地盤を引き継いで、多くの戦乱に

明け暮れる必要が無かったという点。




呉が発展できた理由

太公望 釣り

 

呉は中国国内でも有数な水に恵まれた穀倉地帯であり、

資源を求めて他所へ撃って出る必要がなく、それが守備に重点を置いた

呉の戦略に繋がったという点が原因です。




呉が地味な理由

三国志まとめ 董卓

 

曹操や劉備のようにガツガツしないでも済んだので、

どうしても活動が地味に見えるのでしょう。

 

そんな孫権ですが、曹操や劉備に劣らない、むしろ凌いでいる部分があります。

 

曹操や劉備に劣らないのは何故?

孫呉(孫権黄蓋陸孫周瑜周泰) 

 

それは多くの人材を発掘して呉の発展に寄与した事です。

 

孫権の人材に対する考え方を現す言葉には、以下のようなものがあります。

 

「他人の長所を褒めて最大限伸ばし、欠点には目をつぶる」

 

孫権は、このような考えに基づいて、多くの部下を登用して、

これを活動させました。

 

名将に変貌させた孫権の人心掌握術

呂蒙

 

特に有名なのは、呂蒙(りょもう)という武将でしょう。

呂蒙は、元々は武力一辺倒の戦馬鹿であり、

赤壁でも大手柄を立てるなど優れた知恵はあったのですが、

貧しい境遇の為に学問が出来ず文字も読めない文盲だったので、

周囲からは「呉下の阿蒙」と馬鹿にされていました。

 

阿蒙の阿とは、○○ちゃんという意味で、ようするに

「蒙ちゃん」と軽く馬鹿にして呼ばれていた訳です。

 

孫権は、呂蒙を呼び寄せて、学問の必要性を強く説きました。

 

「何も学者になるほどに勉強をせよとは言わぬ、ただ、過去の事を

もう少し勉強して欲しいのだ」

 

孫権自身も忙しい政務の合間を見て、孫子の兵法を研究するなど、

大変な読書家でした。

 

その孫権から勉強しなさいと言われた呂蒙は一念発起して

寝る間を惜しんで勉強をし、ついには学者を凌ぐ知識を身につけています。

 

その事が、後に関羽を討ち取り荊州を奪還するなどの大功績に繋がるのです。

 

関連記事:「男子三日会わざれば刮目して見よ」……呂蒙について

 

孫権は優秀な人材を呉に招く

遅れて来た孫権 英雄

 

この呂蒙以外にも、孫権は、諸葛孔明の兄の諸葛僅(きん)や、

魯粛(ろしゅく)のような優れた政治家を呉に招いています。

 

魯粛は三国志演義では、周瑜と孔明の間で右往左往するくたびれた

中間管理職のような情ない役ですが、事実はそうではなく

長期的な戦略眼を持った有能な文官でした。

 

孫権にも「後漢王朝はもう駄目なので、江東の地で新しく王朝を

開いて、その王となるべきです。」と主張しています。

 

実は、古参の張昭のような文官は、後漢王朝の復興にこだわっていて

魯粛とは水と油だったのですが、孫権は両者の長所を入れて

バランス良く、これを用いていたのです。

 

また、後に夷陵の戦いで蜀軍を破って名を上げる陸遜(りくそん)も

孫権によって見出された人材です。

 

拡大していく、呉は多くの人材を必要としていました。

それを満たすには、有能な人材を見出す眼力が不可欠だったのです。

 

孫権は、その大事な眼力を持っていたからこそ、

受け継いだ呉を拡大させて、三国の一国の地位を確保できたのです。

 

関連記事:遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは?




この記事を書いた人:kawauso

kawauso

HN:

kawauso

自己紹介:

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

 

関連記事

  1. 夏侯惇 夏候惇と言えば独眼竜?
  2. 董允 劉禅 【超簡単解説】危急存亡の秋とはどういう意味?はじさん故事成語
  3. ヤンキー 【新事実】漢の時代の市場はヤンキーの溜まり場だった!
  4. 司馬懿 【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹…
  5. 夏侯惇 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンでは…
  6. photo credit: The Heart of It via photopin (license) 沮授(そじゅ)とはどんな人?袁紹に献策するも採用されなかった悲運…
  7. 公孫康 公孫康(こうそんこう)とはどんな人?虚を捨て、実を取り遼東に安寧…
  8. photo credit: Monday colors for my friends via photopin (license) 霍峻(かくしゅん)とはどんな人?劉備の益州乗っ取りの明暗を分けた…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 太陽 三国志 写真
  2. photo credit: Memento Mori via photopin (license)
  3. photo credit: Hiding behind the trees via photopin (license)
  4. 曹操01
  5. 真田丸 NHK 引用
  6. photo credit: ~SnowFlake~ via photopin (license)
  7. ジャンヌ・ダルク
  8. 桃園の誓012
  9. 陳平
  10. 曹操

おすすめ記事

  1. 曹操を好きになってはいけない6つの理由 曹操01
  2. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム? 三国大戦スマッシュ!(さんすま)
  3. 驚愕!実は名築城家でもあった魏延の意外な才能! 司馬懿と魏延
  4. 王濬(おうしゅん)とはどんな人?呉を平定し、三国時代の終焉させた功労者【晋の将軍列伝】 photo credit: PétAlas via photopin (license)
  5. 項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価とは? 張良㈭ 広武山決戦編03 劉邦と項羽
  6. 【呉を作った男達】いぶし銀の輝きを放つ呉の英雄を紹介! 孫呉(孫権黄蓋陸孫周瑜周泰) 

三國志雑学

  1. 張遼・楽進・李典
  2. 趙雲 子龍
  3. photo credit: Monday colors for my friends via photopin (license)
  4. 劉姫
  5. 郭嘉

ピックアップ記事

  1. photo credit: The jewel in the crown via photopin (license)
  2. 解煩督 呉
  3. 梁興
  4. 公孫度
  5. photo credit: sun light via photopin (license)
  6. 孔明
  7. あじさい s
  8. 朱然

おすすめ記事

裏切りは許さぬ 曹操 呂伯奢一家殺害事件 曹操:「俺を裏切ることは許さない!」 騎馬兵 騎馬軍団 2話:無敵の騎馬軍団を初めて軍に取り入れた趙の武霊王 レキシズルバーSP「はじめての三国志」 3月レキシズルバーSP「はじめての三国志」をやってきたよ DSC_0113 ブラウザ三国志|マーベラスにおとぼけが突撃じゃ! photo credit: Zweiweit via photopin (license) 【真の将軍はあいつだ!!】漢の名将・周亜夫が命じた命令とは 関羽 3つの条件 40話:義将関羽が曹操に出した降伏の3つの条件 司馬懿と公孫淵 【軍師連盟】司馬懿は軍師?それとも将軍?司馬懿は武将として出世したの? 曹操 三国志の時代の鎧は防弾チョッキ感覚だった?周、殷、キングダムまで鎧を徹底紹介!

おすすめ記事

  1. 馬超の死後、一族はどうなったの?漢族の国家に仕えながら死ぬ寸前まで遊牧民のプライドと一族を守ろうとした馬超 五虎大将軍 馬超
  2. 鄧艾(とうがい)ってどんな人?苦労人のド根性人生に迫る 鄧艾
  3. 鮑信(ほうしん)とはどんな人?自らの命を犠牲にして曹操を助けた曹操の数少ない友人 鮑信と曹操
  4. 【キングダム】羌瘣は戦死するの?それとも結婚?どんな最期を遂げるの? 羌瘣
  5. 関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」 関羽神様
  6. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊の編成や武器なども徹底解説 Centuria hoka
  7. 孫晧(そんこう)とはどんな人?呉のラストエンペラー「暴君」の名をほしいままにしたが、実は… 孫晧
  8. 48話:強気の曹操が弱気に荀彧が一喝 荀彧 怒る

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP