呂布特集
姜維特集




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

華麗なる中華世界を彩る三国志の武器

三国志 武器

三国志 武器

 

みなさんの「はじめての三国志」は何ですか?

小説でしょうか、アニメでしょうか、それともドラマでしょうか。

 

ここはやはりクールジャパン、

ゲームから入られた方も多いのではないでしょうか。

 

ゲームの中、美麗なイラストで描かれた武将たちは

みなそれぞれに、とてもユニークな武器を持っています。

 

そこで今回は

実在したかどうかはさておき

三国志に登場するかっこいい武器をご紹介したいと思います。

 

 

 

青龍偃月刀

関羽神様

青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)は、蜀の関羽(かんう)の大刀です。

長い柄には龍の装飾をほどこしてあり、

刀というよりも槍に近い形状をしています。

 

青龍偃月刀は、劉備たち三兄弟が共に旗揚げをしたとき、

商人から資金援助を受け、そのお金で鍛冶屋に依頼して作ってもらいました。

劉備の雌雄一対の双剣、

張飛蛇矛(だぼう)もこのとき一緒に作ります。

 

青龍偃月刀は重さ八十二斤(約18kg)あり、

その刃は冷たく艶やかな光を帯びていました。

 

 

蛇矛

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

蛇矛(だぼう)は、蜀の張飛(ちょうひ)の矛です。

 

矛と槍との違いは付け根で判断します。

・槍:穂先を柄に差し込んでいる

・矛:穂先の根元がソケット式になっていて、そこに柄を差し込んでいる

 

蛇矛は、蛇のように波打った刃先を持っていて、

ただ突き刺すだけではなく、切ることも可能でした。

穂先がうねっているのは、敵の傷を深くするためです。

 

 

青紅剣

趙雲 子龍

青紅剣(せいこうけん)は、蜀の趙雲(ちょううん)の愛剣です。

柄の部分に青紅の文字が刻まれていたために青紅剣と呼ばれました。

鉄さえも泥のように切り裂くことができる両刃の剣でした。

 

この剣は、もともと魏の夏候恩(かこうおん)のもので

長坂(ちょうはん)の戦いの際に手に入れました。

 

 

倚天剣

曹操VSかく

倚天剣(いてんけん)は、魏の曹操の愛剣です。

青紅剣と同じときに作られ、

曹操は青紅剣を夏候恩に授け、倚天剣は自らのものにしました。

 

 

天画戟

呂布 VS 曹操

方天画戟(ほうてんがげき)は、呂布の戟(げき)です。

 

戟というのは、長柄の武器で、矛(ほこ)と戈(か)を組み合わせたものです。

 

*矛:槍のような長柄の武器で、刃の部分が20~40センチほどの両刃のもの

*戈:矛と似たうな形状で、穂先が20センチくらいで、

柄と垂直に取り付けられているもの

 

方天画戟は、この戟の穂先に、さらに月牙という刃を取り付けたものになります。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

 

よく読まれてる記事:英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析

 

三国時代の兵器(魏軍合体ロボ) 曹操

よく読まれてる記事:三国志演義に登場する兵器

公孫攅と劉備

 

よく読まれてる記事:三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 兀突骨 魏王朝から禅譲後に晋の領内で進撃の○○が出現した!?
  2. 土いじりをする劉備 隠れた劉備盛り満載!巧妙な正史三国志
  3. 『三国志』には色々な武器が出てくるけど、やっぱり鉄でできてたの?…
  4. 司馬懿 【軍師連盟】司馬懿は遼東遠征の時なんで大虐殺をしたの?
  5. 関羽に惚れる曹操 もし関羽が曹操の元に留まり劉備の元に戻らなかったらどうなっていた…
  6. 実は鐘会はマザコンだった!人生を狂わせた母の愛
  7. 徐晃 徐晃が地味な原因は裏方仕事が多いせいだった!
  8. 過労死する諸葛孔明 お勧めしません!部下をダメにする諸葛孔明の管理術

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 腐れ儒者気質な孔融
  2. 陳登と劉備
  3. 法正と劉備
  4. 関銀屏
  5. 蜀の魏延
  6. 三国夢幻演義バナー 龍の少年

おすすめ記事

  1. 戦国時代最大のミステリー・本能寺の変の謎に迫る!! 織田信長
  2. 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに曹丕・袁紹を追加しました はじめての三国志からのお知らせ バナー
  3. 孫堅さえ生きていれば…袁術、惜しい人を亡くす 袁術の最後
  4. 「男尊女卑」と「疑心暗鬼」の出典は『列子』? 劉備を警戒する王粲
  5. 東京五輪終了後、競技施設と選手村はどうなるの?【レガシー問題】 東京五輪のボランティア いだてん
  6. あの子が欲しい♪三国時代のヘッドハンテング事情 株式会社三国志で働く劉備と孔明

三國志雑学

  1. 周瑜 周郎
  2. 蜀の姜維
  3. 曹操と夏侯惇
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 張遼・楽進・李典
  2. 曹丕
  3. 薩摩藩の島津義弘

おすすめ記事

小栗忠順は大蔵大臣?幕末に現れた天才の功罪 びっくりするような遅咲き!天下の賢者 太公望 どうすれば蜀の二代目過保護な劉禅をしっかり教育できたの? ペリーの性格とは?熊親父とは正反対なエンジニア 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍 魏の重鎮・郭淮と蜀の大将軍姜維どっちが強いでしょう?? カオスの極み!五胡十六国時代!原因はあの人にあった… 関羽と張飛と劉備 なぜ関羽は神様になったのか?忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝 漢帝国の宿敵で匈奴の名君(匈奴族) 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP