編集長日記
HMR

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

華麗なる中華世界を彩る三国志の武器

この記事の所要時間: 252

三国志 武器

 

みなさんの「はじめての三国志」は何ですか?

小説でしょうか、アニメでしょうか、それともドラマでしょうか。

 

ここはやはりクールジャパン、

ゲームから入られた方も多いのではないでしょうか。

 

ゲームの中、美麗なイラストで描かれた武将たちは

みなそれぞれに、とてもユニークな武器を持っています。

 

そこで今回は

実在したかどうかはさておき

三国志に登場するかっこいい武器をご紹介したいと思います。

 

 

 

青龍偃月刀

関羽神様

青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)は、蜀の関羽(かんう)の大刀です。

長い柄には龍の装飾をほどこしてあり、

刀というよりも槍に近い形状をしています。

 

青龍偃月刀は、劉備たち三兄弟が共に旗揚げをしたとき、

商人から資金援助を受け、そのお金で鍛冶屋に依頼して作ってもらいました。

劉備の雌雄一対の双剣、

張飛の蛇矛(だぼう)もこのとき一緒に作ります。

 

青龍偃月刀は重さ八十二斤(約18kg)あり、

その刃は冷たく艶やかな光を帯びていました。

 

 

蛇矛

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

蛇矛(だぼう)は、蜀の張飛(ちょうひ)の矛です。

 

矛と槍との違いは付け根で判断します。

・槍:穂先を柄に差し込んでいる

・矛:穂先の根元がソケット式になっていて、そこに柄を差し込んでいる

 

蛇矛は、蛇のように波打った刃先を持っていて、

ただ突き刺すだけではなく、切ることも可能でした。

穂先がうねっているのは、敵の傷を深くするためです。

 

 

青紅剣

趙雲 子龍

青紅剣(せいこうけん)は、蜀の趙雲(ちょううん)の愛剣です。

柄の部分に青紅の文字が刻まれていたために青紅剣と呼ばれました。

鉄さえも泥のように切り裂くことができる両刃の剣でした。

 

この剣は、もともと魏の夏候恩(かこうおん)のもので

長坂(ちょうはん)の戦いの際に手に入れました。

 

 

倚天剣

曹操VSかく

倚天剣(いてんけん)は、魏の曹操の愛剣です。

青紅剣と同じときに作られ、

曹操は青紅剣を夏候恩に授け、倚天剣は自らのものにしました。

 

 

天画戟

呂布 VS 曹操

方天画戟(ほうてんがげき)は、呂布の戟(げき)です。

 

戟というのは、長柄の武器で、矛(ほこ)と戈(か)を組み合わせたものです。

 

*矛:槍のような長柄の武器で、刃の部分が20~40センチほどの両刃のもの

*戈:矛と似たうな形状で、穂先が20センチくらいで、

柄と垂直に取り付けられているもの

 

方天画戟は、この戟の穂先に、さらに月牙という刃を取り付けたものになります。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

 

よく読まれてる記事:英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析

 

三国時代の兵器(魏軍合体ロボ) 曹操

よく読まれてる記事:三国志演義に登場する兵器

公孫攅と劉備

 

よく読まれてる記事:三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策と周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 実は鐘会はマザコンだった!人生を狂わせた母の愛
  2. 【曹髦編】三国最強の魏はなぜ滅びることになったの?
  3. 【驚愕の事実】三国志ではなく五国志だった!士燮(ししょう)勢力の…
  4. 魯粛に学ぶビジネス三国志!三国志の仕掛け人、魯粛の投資術
  5. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.5
  6. 【新企画】朝まで三国志を開催!夜22時~朝6時までノンストップ特…
  7. 卞夫人のライバル?息子がすべて優秀な環夫人
  8. 【捜神記】火星にときめいた人向け!1800年前の三国志時代にも肉…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【はじさん編集部】第2話 三国志なんか読むな!(泣)新橋の夜に吠える はじ三の犬達
  2. 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長
  3. お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!
  4. 【光武帝の伝説の戦い】劉秀の評判がこんなにも高い秘密はここにあった!
  5. 【告知】諸葛亮孔明 VS 韓信夢の対決実現!前夜祭の両者インタビュー
  6. 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

はじめての三国志企画 – エイプリルフール特集 袁術が評価される日も近い?スーパー袁術の凄い所7連発!! 劉巴(りゅうは)とはどんな人?天下に名声を轟かせた名士であるが、性格に難あり 【センゴク】何で将軍・義昭は織田信長の和睦交渉に応じたの?それは信長の幸運と反攻作戦にあった! 沙摩柯(しゃまか)武蛮族の王|甘寧を討ち取り呉を恐怖に陥れる 秦を滅ぼし暴走した劉邦を止めた天才軍師・張良の必殺の言葉って何? 秦の始皇帝の時代ってどんな時代?分りやすく解説するよ 魏王朝から禅譲後に晋の領内で進撃の○○が出現した!?

おすすめ記事

  1. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.2【完】
  2. 【キングダム】驚愕!信の血筋はなんと皇帝に即位していた!
  3. 【誤解しないで!】男同士のひざまくらが三国志の時代に大流行!その理由とは?? 
  4. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」
  5. 日中交渉は卑弥呼と魏だけではない!?
  6. 孫尚香ってどんな人|孔明に曹操、孫権と並び評された人物
  7. 赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ
  8. 黒田官兵衛は活躍したのになぜ領地はびっくりするくらい少ないの?

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP