呂布特集
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

はじめての変

始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

不老不死 始皇帝

 

中国最初の皇帝となった贏政=秦の始皇帝不老不死であることを望み、

その妙薬として水銀を服用した結果、逆に死んでしまったという伝承があります。

 

現代では猛毒として認識されている水銀を、始皇帝はなぜ不老不死の妙薬と信じてしまったのでしょうか?

それには、水銀という物質の性質が大きな理由となっているようです。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

 

その前に、本当に始皇帝は水銀を飲んだの?

不老不死 始皇帝

 

始皇帝が服用した薬が水銀を原料としていたかどうか、直接示す具体的な根拠はありませんが、

それを裏付けると思われる記述が司馬遷の史記に記述されています。

 

始皇帝は生前、自らの陵墓建設に取り組みました。広大な地下空間に城や建物が作られ、天井には天体を模した装飾がされたといいます。

そして地面には川や海が水銀を流し込んで作られていました。

 

まさにそれは始皇帝が支配した世界そのものを模した、もうひとつの世界とも呼べる壮大な陵墓だったのです。

 

1974年に農民が兵馬俑を発見する

photo credit: Warrior via photopin (license)

photo credit: Warrior via photopin (license)

 

1974年、農民たちが無数の陶器で出来た兵士の像=兵馬俑を発見したことで、始皇帝陵の実在が確認されました。

このときの学術調査で、始皇帝陵から採取された土から自然界の100倍にもあたる水銀が発見され、司馬遷の記述が事実であったことが裏付けられました。

 

始皇帝が水銀の存在を知っており、それを利用していたのは間違いなく事実でしょう。

しかし、薬として服用したというのは、本当なのでしょうか?

 

関連記事:誇りを失ってもなお……『史記』を書いた司馬遷の執念

 

始皇帝が飲んだのは硫化水銀だった?

始皇帝 はじめての三国志

水銀とはご存知の通り、液体状の金属のことです。

いまでは珍しくなりましたが、昭和時代には体温計の中の銀色の液体として、日常的にも馴染みのあるものでした。

 

日本人にとって水銀は、公害病である水俣病の原因物質としても知られており、水銀が猛毒であることは誰でも知るところです。

現代人が水銀を薬と信じるなんてことは、普通はまずありえないことでしょう。

 

そもそも、あの銀色の液体を見て薬だと思えますか?

個人的な印象なのかもしれませんが、少なくとも筆者個人はそうは思えません。

 

いくら古代中国の人だったからと言って、始皇帝が茶碗になみなみ注がれた水銀をガブガブと……

というのは極端な例えですが、まあそんなことはしなかったんじゃないでしょうか?

 

そこで、水銀という物質について調べてみると、面白いことがわかってきました。

 

水銀は自然状態では液体と固体、二つの状態で採掘することができます。

そのうち固体として採掘されるのは『辰砂(しんしゃ)』という赤い鉱石です。

 

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. これは凄い!巨大な関羽像が荊州に現れる!実は二千年前から巨大像が…
  2. パワハラをする張飛 張飛はリーダー向き?三人兄弟の末弟はリーダー向きというアメリカの…
  3. 三国志っておいしいの 三国志って何?はじめての人向け
  4. 兵士 朝まで三国志 【シミルボン】兵士達の心のオアシス、軍市とはどんなモノだったの?…
  5. 沙摩柯 沙摩柯(しゃまか)とはどんな人?武蛮族の王が甘寧を討ち取り呉を恐…
  6. 夏侯惇 夏侯惇が鏡が嫌いなのはブサイクだから??
  7. 陳宮 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  8. 呂布VS劉備三兄弟 【初心者向け】反董卓連合軍はどこに布陣していたの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. キングダム
  2. 廃仏毀釈
  3. おんな城主 直虎
  4. 曹操50万の兵
  5. おんな城主 直虎
  6. 成廉、魏越、呂布
  7. 服部半蔵

おすすめ記事

  1. 【晋の皇帝 司馬炎の悩み】司馬家の後継者問題
  2. キングダム567話「明日の太陽」ネタバレ&レビュー
  3. 赤壁の敗戦の原因は腸チフスだった?多くの魏将の生命を奪った伝染病とは? 疫病が流行った村
  4. 【孟徳新書】曹操の兵法書は敵の手に渡らなかったの? 曹操と機密保持
  5. 明智光秀はどんな顔をしていたのか?イケメン男子だったの? 明智光秀 麒麟がくる
  6. 張魯が漢中を占拠できたのは母のおかげだった? 五斗米道の教祖・張魯

三國志雑学

  1. 法正
  2. 孔子の弟子であり文学が得意な子夏
  3. 孔明
  4. 陸遜
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 孔明
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. リトルグレイ(宇宙人)と遭遇して興奮する曹操
  4. 三国志ライター黒田レン

おすすめ記事

科学者風の斉彬 島津斉彬は幕末の天才藩主だった3つの理由 「英傑ランキング」上位100名の中に選ばれた8人で争われる「公式頂上リーグ選抜決定戦 ~小暑の陣~」開催 玉璽 古代中国の玉器と印鑑の使用用途は?宋代にも玉璽はあった? 【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前だった三国志事情 上杉謙信 上杉謙信と関羽はどちらが強いの?日中の軍神対決【if三国志】 徳川家を守った篤姫 篤姫のお墓がある上野寛永寺ってどんな所?一般の墓と違う? 曹操は褒め上手 三国一のヨイショ男、曹操の部下の褒め方が半端ない 張飛 本 学問 三国志 リアルな正史三国志の特徴って?ってか正史三国志は需要あるの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP