春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

はじめての変

始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

この記事の所要時間: 551

不老不死 始皇帝

 

中国最初の皇帝となった贏政=秦の始皇帝不老不死であることを望み、

その妙薬として水銀を服用した結果、逆に死んでしまったという伝承があります。

 

現代では猛毒として認識されている水銀を、始皇帝はなぜ不老不死の妙薬と信じてしまったのでしょうか?

それには、水銀という物質の性質が大きな理由となっているようです。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

 

その前に、本当に始皇帝は水銀を飲んだの?

不老不死 始皇帝

 

始皇帝が服用した薬が水銀を原料としていたかどうか、直接示す具体的な根拠はありませんが、

それを裏付けると思われる記述が司馬遷の史記に記述されています。

 

始皇帝は生前、自らの陵墓建設に取り組みました。広大な地下空間に城や建物が作られ、天井には天体を模した装飾がされたといいます。

そして地面には川や海が水銀を流し込んで作られていました。

 

まさにそれは始皇帝が支配した世界そのものを模した、もうひとつの世界とも呼べる壮大な陵墓だったのです。

 

1974年に農民が兵馬俑を発見する

photo credit: Warrior via photopin (license)

photo credit: Warrior via photopin (license)

 

1974年、農民たちが無数の陶器で出来た兵士の像=兵馬俑を発見したことで、始皇帝陵の実在が確認されました。

このときの学術調査で、始皇帝陵から採取された土から自然界の100倍にもあたる水銀が発見され、司馬遷の記述が事実であったことが裏付けられました。

 

始皇帝が水銀の存在を知っており、それを利用していたのは間違いなく事実でしょう。

しかし、薬として服用したというのは、本当なのでしょうか?

 

関連記事:誇りを失ってもなお……『史記』を書いた司馬遷の執念

 

始皇帝が飲んだのは硫化水銀だった?

始皇帝 はじめての三国志

水銀とはご存知の通り、液体状の金属のことです。

いまでは珍しくなりましたが、昭和時代には体温計の中の銀色の液体として、日常的にも馴染みのあるものでした。

 

日本人にとって水銀は、公害病である水俣病の原因物質としても知られており、水銀が猛毒であることは誰でも知るところです。

現代人が水銀を薬と信じるなんてことは、普通はまずありえないことでしょう。

 

そもそも、あの銀色の液体を見て薬だと思えますか?

個人的な印象なのかもしれませんが、少なくとも筆者個人はそうは思えません。

 

いくら古代中国の人だったからと言って、始皇帝が茶碗になみなみ注がれた水銀をガブガブと……

というのは極端な例えですが、まあそんなことはしなかったんじゃないでしょうか?

 

そこで、水銀という物質について調べてみると、面白いことがわかってきました。

 

水銀は自然状態では液体と固体、二つの状態で採掘することができます。

そのうち固体として採掘されるのは『辰砂(しんしゃ)』という赤い鉱石です。

 

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違…
  2. 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けません…
  3. 【告白】私はこうして三国志にハマりました!
  4. 【三国志女性列伝】実は貂蝉は呂布の正妻だった!?
  5. 【シミルボン】忘年会の余興にいかが?三国志時代に流行したスポーツ…
  6. 根拠のない夢を信じないリアリスト曹操
  7. 現代ビジネスマンの必携の書?兵法書『孫子』とその作者について
  8. 呂伯奢一家殺害事件 曹操:「俺を裏切ることは許さない!」

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 張飛に怒鳴られて落馬して死んだ武将、曹丕の粋な計らい等、三国志を彩る変わった武将たち
  2. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第10部
  3. 【キングダム】趙の悼襄王(とうじょうおう)って本当にヤバイ人なの?
  4. 公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2
  5. 孔明とは陰と陽!漆黒の軍師、法正が蜀獲りに大活躍
  6. 35話:曹操、陳宮の裏切りで兗州を呂布に奪われる!!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

劉備と呂布を仲たがいさせよ!二虎競食の計 賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋の謀臣列伝】 【あるはずのない超技術】兵馬俑から発掘されたクロムメッキ剣はオーパーツなのか?現代科学でも説明困難な古代のロストテクノロジー(HMR) 【シミルボン】バカっぽい?酒を煮て英雄を論ずは、もう少し知的だった 今まで有難う趙雲!劉禅や姜維の感謝の言葉に感涙 78話:龐統初登場、連環の計発動! 孔明サンの真っ黒メモリー、讒言でライバルを叩き落とせ! 【岳飛が熱い】「尽忠報国」と背中に彫った救国の英雄・岳飛(がくひ)Part.3【完】

おすすめ記事

  1. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主
  2. 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹介!
  3. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデルが存在した!
  4. 曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?
  5. 三国志の結婚事情、不公平?女は早く嫁がないと罰金があった
  6. 賈詡は一流の政治家でもあった!?降伏の進言をして名軍師と呼ばれた天才の生涯
  7. 【龍帥の翼】張良が黄石公からもらった三略とはどんな書物なの?【留侯世家異伝】
  8. 孫策を自分の息子にしたいと思っていた袁術

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP