曹操孟徳特集
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

はじめての変

あの曹操が箱入り娘ってどういうこと!?華容道って、なに?

この記事の所要時間: 341

曹操 箱入り

 

三国志ライター”を名乗る以上、日々三国志に関する情報収集は欠かしてはならない。

そんな使命感に燃えた筆者が今日もネットを駆使して情報集めに勤しんでいたところ、驚愕のキーワードを発見しました。

 

……なんと!!

 

曹操は箱入り娘だった!?

 

一瞬、我が目を疑い、目をゴシゴシとこすってみましたが、見間違いありません。

(本当はブタクサの花粉症で目がかゆかっただけなのは秘密)

 

“箱入り娘”というのは、普通一般的には親に大事にされすぎて、家からほとんど出ることもなく育てられたお嬢様のことを指す言葉ですね。

 

曹操が、その“箱入り娘”だ、とでもいうのだろうか?

 

……え? なに!? どういうこと!?

何を言ってるのかさっぱり分からないかもしれませんが、筆者にもさっぱり(以下略

 

ところで“箱入り娘”って?

箱入り娘

 

パズルゲームに、スライディングブロック・パズルとよばれるジャンルがあります。

枠の中にスライドさせることにできる何枚かのパネルが入っており、

パネルをスライドだせて特定の順番に並び替えたり、ある決まったパネルを枠に一箇所だけ開けられた出口から取り出す、というゲームですね。

 

1~15までのパネルを順番通りに並び替える『15パズル』などが有名です。

 

だから“箱入り娘”ってなんなの?

箱入り娘 wiki

……え?

 

パズルの話なんて、聞いてない?

 

無関係な話で行数を稼ぐなんてせこい?

 

いえいえ、実は大いに関係あるんですよ、これが。

ここで言う“箱入り娘”とは、実はこのスライディングブロック・パズルの一種のことです。

 

“箱入り娘”は4×5の枠の中に次のパネルが収められています。

 

2×2の大駒: 1個

2×1の長方形駒 : 4個か5個

1×1の小駒 : 4個か6個

 

パネル中最大である2×2のパネルを、枠の下部に作られた出口から取り出すのが目的です。

このパネルに“娘”という文字が書かれていることから、通称“箱入り娘”、というわけです。(他のパネルには『父親』『母親』『祖父』などが書かれています)

 

その“箱入り娘”がどうしたっていうのか?

 

ちなみに、英語では「Klotski」(ポーランド語で木のブロックを意味する「klocki」から)と名前で同様のパズルが20世紀初頭に特許出願されています。

 

このパズルが日本に輸入され、流行したのは1930年代のことでした。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 中国の氏・姓の成り立ちをどこよりも分かりやすく解説!
  2. 【秋射】命中率が低ければ降格処分も!厳しい三国志時代の勤務評定
  3. 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの?
  4. 三国志ロワイヤル-みんなのサンロワ-とはどんなアプリゲーム?
  5. 三国志の時代を震えさせる怨霊たち!特に呉には怨霊系の話が多い!
  6. 龐統の死後、その一族はどうなったの?魏に降った一族たちの数奇な運…
  7. ズルい!陳寿と司馬氏が劉備&孫権の皇帝詐称をOKにした…
  8. ホリエモンが舛添都知事を庇った理由と晏嬰で考える政治家倫理

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【夏休みや旅行の移動時間にいかが】キングダムや三国志よりもすごい!?春秋時代のTOP3と言われた宰相達をご紹介
  2. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第37話「武田が来たりて火を放つ」の見どころ紹介
  3. 【キングダム549話】「3つの誤算」ネタバレ&レビュー
  4. 幻の必殺陣形・八卦の陣とは?三国志演義と諸葛亮孔明の八陣図
  5. 井伊直弼は倒れても像は倒れず!!震災と戦争を耐えた銅像ヒストリー
  6. 【袁紹と袁術の関係を正す】其の2・勢力図からの考察

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

日本の戦国時代はどうして起きたの?原因をざっくりと解明 豊臣秀吉による惣無事令って何?わかりやすく解説 どうして呉は同盟国の蜀・関羽を裏切ったの? 【徹底分析】キングダムを書いた原泰久はココが凄い!原先生の意外な側面10連発 董襲(とうしゅう)とはどんな人?孫家の仇敵・黄祖討伐戦で活躍した武勇の士 三国志の魏、呉、蜀で頭の良い軍師は誰だ?ランキング化するよ! 三国志の劉備玄徳は本当に民や武将から慕われてた? 2分で分かる合肥の戦い その3 曹操の秘策と張遼・李典・楽進

おすすめ記事

  1. 【呉vs魏】あんまり知られていない芍陂の役ってどんな戦いだったの?
  2. 范雎(はんしょ)とはどんな人?平民から秦の宰相まで上り詰め、恩と復讐を忘れなかった苦労人
  3. 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん)
  4. 【衝撃の事実】実は三国志には桃園の誓いなんてものは無かった
  5. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及ぼした戦国四君【成人編】
  6. 信長ジェラる?高松城水攻めからの甲州征伐の流れが完璧すぎる
  7. 諸葛亮孔明、司馬懿仲達、名前はどこで区切るの?
  8. cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP