ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
三国志の死因


はじめての三国志

menu

はじめての変

1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何?




江戸

 

幕府と言うと、鎌倉、室町、江戸という言葉を連想してしまいます。

いかにも日本的なイメージの幕府ですが、その源流は中国にあったという事を

皆さんは御存じでしょうか?



幕府とは、何なのか?

張飛と本多忠勝

 

そもそも、幕府とは何なのでしょうか?実は、幕とはテントを意味し、

府とは、宝物や貴重品を安置する場所、転じて役所を意味します。

つまり、幕府とは、テント張りの役所という意味なのです。

 

後漢、三国時代には、大将軍、驃騎(ひょうき)将軍、衛将軍、という

最高ランクの武官が、それぞれ、将軍府、驃騎府、衛騎府というような

幕府を開き、大勢のスタッフを抱えて動いていました。



どうして幕府を開く事が許されたの?

陸遜

大将軍や驃騎将軍は、率いている軍勢が万から数十万単位です。

例えれば、ミニ国家が動いているようなものでした。

 

彼等は、都から遠く離れた戦場で戦うので、占領地域の民政や、

軍政、そして数十万の兵力の健康状態や食糧の問題に取り組む義務があります。

その為のスタッフを持たせて、中央の支配が及ぶまでの間の、

臨時行政府の役割を担わせたのが幕府という制度だったのです。

 

関連記事:【真田丸】三谷幸喜ならやりかねない?実は生きていた真田信繁!!頴娃にある伝・真田墓に訪れてみた

関連記事:【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違うのだよザクとは…

関連記事:【真田丸】真田信繁も背水の陣を敷いた?国士無双と謳われた天才武将・韓信との共通点

関連記事:三国志ならともかく戦国時代は興味がないから大河ドラマを見ないあなたへ。こうすれば真田丸も楽しめる!

 

もっと知りたい幕府のスタッフとは?

龐統2

 

では、実際に大将軍や、驃騎将軍が幕府を開くと、どんなスタッフを

設置する事が出来たのでしょうか?

 

龐統 ガチャポン

 

一番に登用されるのが、将軍の補佐である軍師で、1千石の給与です。

次が参謀である長史(ちょうし)、三番目が憲兵隊長でもあり
軍の秩序監督をする司馬、この3名が側近でいずれも1千石の格です。

この下に、従事中郎(じゅうじちゅうろう)という上級参謀、

主簿(しゅぼ)という庶務課長、参軍(さんぐん)という伝令・情報将校、

記室督(きしつとく)という事務文書の管理職があります。

 

関連記事:あっちもこっちも将軍、将軍、将軍だらけ!三国志の将軍の位がわかると上下関係がわかる!

関連記事:これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら?

関連記事:【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち

関連記事:軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識>

 

民政を司る、幕府スタッフ

龐統

 

・西曹掾(せいそうえん)は、府の官吏採用を司る人事課長です。

給料は四百石と安いのですが、推挙した人材がヘボだと連帯責任を

取らされるので優秀な人物が当てられるポストでした。

魏の陳羣は若い頃に、この西曹掾に抜擢されています。

 

・東曹掾(とうそうえん)は、太守や県令の採用や昇進試験を

司る地位で、やはり人物を見る力がある人が抜擢されます。

 

それより下には戸曹掾(民間の祭祀農業の係官)、

倉曹掾(食糧の係官)、賊曹掾(盗賊の取締係官)

金曹掾(貨幣、鉄、塩の係官)などがいます。

一番下は、舎人(しゃじん)といい、雑用係で百石という薄給、

14名いて、雑用で幕府を走り回っていたのです。

 

これらのような、幕府のスタッフは全体で43名程存在し、

支配地域の軍政を担当していました。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 朝まで三国志 公孫瓚 【素朴な疑問】中国にも梅雨はあるの?霉雨になると関羽の古傷も傷ん…
  2. 歴史書によく出てくる「尚書」って何?女の尚書もいた!?
  3. 王平は四龍将 三国志時代にもダジャレがあった?蜀の王平(おうへい)は異民族から…
  4. 三国時代にはもうハンバーガーが食べられていた!?驚きの食文化をご…
  5. 三国志の英傑達は正月に何を食べていたの?呉の人々の正月料理がまる…
  6. 蒯越(カイ越) 蒯越(かい越)とはどんな人?天下三分の計を初めて提唱した蒯通の子…
  7. 郭嘉(かくか)の死因は結核だった?【はじさん臨終図巻】
  8. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 剣を持って戦う徐庶
  2. 曹丕
  3. 梁興と馬騰
  4. 郤正
  5. 道具を輸送する民人
  6. 病気がちな孔明
  7. 董卓
  8. 三国志の地図(州)
  9. キングダム

おすすめ記事

  1. 兄弟はやっぱり家族?それとも他人?『三国志』兄弟列伝 後継者争いで喧嘩する曹丕と曹植
  2. 川口雪蓬(せっぽう)とはどんな人?西郷家の最強居候
  3. 三国志の時代には誘拐が大流行していた?その驚きの理由とは 曹操と夏侯惇
  4. 【応仁の乱】11年間続いた応仁の乱の幕開け御霊合戦とは 畠山義就
  5. 【異聞】徐庶は劉備の人徳なんかどうでも良かった? 徐庶
  6. 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話 宦官の趙高(キングダム)

三國志雑学

  1. 姜維
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. 北伐を結構する孔明
  4. 曹丕にビビって意見を言えない家臣達
  5. 勉強する呂蒙


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 騎兵を率いる夏侯尚
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. 曹操 女性の敵? 鄒氏
  4. オカルト小説を書いている曹丕
  5. 孔明
  6. 織田信長

おすすめ記事

【世界版】死者同士の結婚「冥婚」は韓国・台湾・アフリカ・フランスにもあった!? 周瑜に憧れる袁術 第18話:袁術くん「集中力の高め方」を周瑜から学ぶ 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 Part.3【完】 南蛮 華夷秩序に砕けた山越はむしろ漢族の被害者? 劉備孔明と出会う? 57話:劉備はどうやって三国志界の天才軍師・諸葛孔明を手に入れたの? 宣教師 ルイスフロイス 戦国日本は多神教でキリスト教は相容れないは嘘だった? 魯粛 【新事実】天下三分の計を実現させた立役者は魯粛であった 落書きをする宋江(水滸伝の主人公) 水滸伝をあらすじでざっくりと分かりやすく解説してみる【3分で理解】

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP