広告募集
李傕祭り

はじめての三国志

menu

三国志の雑学

棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支えた功臣

この記事の所要時間: 346




曹操軍

 

三国志の群雄たちは、兵糧が少なくなったら豊かな土地を奪い、

そこで兵糧を調達すればよいと考えておりました。

この考えを覆したのが棗祇(そうし)です。

彼は曹操の軍団を支えるため屯田制を考え出します。

この屯田制は目新しいものではなく前漢時代に生み出されたものですが、

彼は前漢時代の屯田制にアレンジを加えて、新たな屯田制を完成させます。

果たして棗祇が考え出した新屯田制とは一体どのようなものだったのでしょうか。




屯田制とは何?

鮮卑

 

元々屯田制とは前漢時代に生み出された政策です。

前漢時代は辺境に居る異民族が度々、漢の領土に侵入するため

国境に兵士を駐屯させておりました。

漢の武帝は国境を守備している兵士に目をつけ、異民族が攻めてこない時期、

兵士に畑を耕させれば兵糧を輸送する事無く現地で賄う事が出来ると考え、

実施させた事がきっかけで生まれた政策です。

この屯田制は中国のラスト王朝である清の時代まで続くことになります。




棗祇が考えた新屯田制

現実主義曹操

 

棗祇は曹操の創業期から仕えた人物です。

彼は曹操に従って各地を転戦します。

彼は各地を転戦している時、飢饉やイナゴによって

兵糧が手に入らない状態を幾度か目にします。

棗祇は兵糧が手に入らなければ戦が続けられない状況を改善しようと考え、

兵糧を大量に効率よく生産する方法を模索します。

彼は毎日兵糧の生産方法を数年間考え続け、ついに新たな方法を見つけます。

その方法は屯田制です。

前漢時代に存在していた辺境地域で兵士によって行う屯田ではなく、

内地で流民や降ってきた民に畑を耕させる屯田を考え付きます。

 

関連記事:曹操「なんでも上手に使えばいい!屯田制と兵戸制じゃ!」

関連記事:曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!

関連記事:三国志の時代に象兵はいたの?

 

曹操に新たな屯田制を献策

曹操018

 

棗祇は新たな屯田制を考えた韓浩(かんこう)と共に曹操へ献策します。

曹操は彼らの意見を聞き、「収穫物を取り立てる方法はどうすんだ」と

疑問点を質問します。

当時穀物を徴税する方法は『農民が保有する牛の数に合わせて徴税』する方法

を採用しておりました。

曹操に質問された棗祇は「分田の術を用いるべきです」と進言します。

曹操は首を傾け「分田の術ってなんだ」と棗祇に聞き返します。

【次のページに続きます】




 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 卞夫人のライバル?息子がすべて優秀な環夫人
  2. 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは?
  3. 曹操の北伐~袁氏の滅亡~
  4. これはビックリ!三国志の時代にも曲芸があった!当時の娯楽がじわじ…
  5. 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  6. 【ビジネス三国志】陳琳や周瑜、諸葛亮孔明に学ぶ失敗学
  7. 眼球が飛び出て死亡!強烈すぎる司馬師(しばし)のエピソード【はじ…
  8. 蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?
  2. 李通(りつう)とはどんな人?義侠心に溢れた魏の知られざる勇将
  3. 49話:許攸の寝返りが曹操を勝利に導く
  4. 【三国志ライター黒田廉が行く】始皇帝と大兵馬俑から始皇帝がおこなった政策を覗いてみたよ
  5. 孔明とは違うのだよ!天才姜維の斜め上北伐とは?両者の徹底比較
  6. 『軍勢RPG 蒼の三国志』が、サービス4周年を記念し「12大キャンペーン」を実施。「四周年記念武将」も登場

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その1 もはや「意地」の領域?田豊・沮授の進言を却下し続ける袁紹が凄すぎる 甲斐の虎と越後の龍が行った激戦!川中島の戦いって一体どちらが勝ったの? 関羽のワガママ死は孫権の無節操が原因だった? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十五話「おんな城主対おんな大名」の見どころ紹介 【書評】キングダム 最強のチームと自分をつくる【伊藤羊一】 竹林の七賢とは何をしている人たちなの?成り立ちなどをわかりやすく解説 織田信長の父・「尾張の虎」こと織田信秀の前半生に迫る

おすすめ記事

  1. 知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント
  2. 何でこんなに孫権は地味なの?
  3. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  4. 史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?
  5. マンガ『キングダム』に学ぶ、本心を隠し部下の本音を探れ
  6. 45話:象対蟻か?袁紹vs曹操
  7. 刑顒(けいぎょう)とはどんな人?三国志時代の曹植家に仕えていた執事
  8. 【三国時代】英雄の地位はどの位?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP