よかミカンの三国志入門
黄巾賊




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支えた功臣

この記事の所要時間: 346




曹操軍

 

三国志の群雄たちは、兵糧が少なくなったら豊かな土地を奪い、

そこで兵糧を調達すればよいと考えておりました。

この考えを覆したのが棗祇(そうし)です。

彼は曹操の軍団を支えるため屯田制を考え出します。

この屯田制は目新しいものではなく前漢時代に生み出されたものですが、

彼は前漢時代の屯田制にアレンジを加えて、新たな屯田制を完成させます。

果たして棗祇が考え出した新屯田制とは一体どのようなものだったのでしょうか。




屯田制とは何?

鮮卑

 

元々屯田制とは前漢時代に生み出された政策です。

前漢時代は辺境に居る異民族が度々、漢の領土に侵入するため

国境に兵士を駐屯させておりました。

漢の武帝は国境を守備している兵士に目をつけ、異民族が攻めてこない時期、

兵士に畑を耕させれば兵糧を輸送する事無く現地で賄う事が出来ると考え、

実施させた事がきっかけで生まれた政策です。

この屯田制は中国のラスト王朝である清の時代まで続くことになります。




棗祇が考えた新屯田制

現実主義曹操

 

棗祇は曹操の創業期から仕えた人物です。

彼は曹操に従って各地を転戦します。

彼は各地を転戦している時、飢饉やイナゴによって

兵糧が手に入らない状態を幾度か目にします。

棗祇は兵糧が手に入らなければ戦が続けられない状況を改善しようと考え、

兵糧を大量に効率よく生産する方法を模索します。

彼は毎日兵糧の生産方法を数年間考え続け、ついに新たな方法を見つけます。

その方法は屯田制です。

前漢時代に存在していた辺境地域で兵士によって行う屯田ではなく、

内地で流民や降ってきた民に畑を耕させる屯田を考え付きます。

 

関連記事:曹操「なんでも上手に使えばいい!屯田制と兵戸制じゃ!」

関連記事:曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!

関連記事:三国志の時代に象兵はいたの?

 

曹操に新たな屯田制を献策

曹操018

 

棗祇は新たな屯田制を考えた韓浩(かんこう)と共に曹操へ献策します。

曹操は彼らの意見を聞き、「収穫物を取り立てる方法はどうすんだ」と

疑問点を質問します。

当時穀物を徴税する方法は『農民が保有する牛の数に合わせて徴税』する方法

を採用しておりました。

曹操に質問された棗祇は「分田の術を用いるべきです」と進言します。

曹操は首を傾け「分田の術ってなんだ」と棗祇に聞き返します。

【次のページに続きます】




 

ページ:

1

2

関連記事

  1. あっちもこっちも将軍、将軍、将軍だらけ!三国志の将軍の位がわかる…
  2. 藤崎竜先生の過去作品や絵柄・天才的な画力を紹介!
  3. 「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しが…
  4. [ビジネス三国志]自分用のキャッチコピーを造り人脈を広げる
  5. 大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!…
  6. これはヒドイ!流浪していた献帝の悲惨な生活
  7. 【孫策との絆の強さは周喩以上】孫呉の将軍・太史慈は信義に厚かった…
  8. 孫礼(そんれい)とはどんな人?境界事件を解決したにも関わらず理不…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!
  2. 梁興(りょうこう)とはどんな人?魏も漢もクソ喰らえ!野望のままに自由人
  3. よりぶりんって、何者?
  4. ギャップに驚き!禰衡だけでは無かった!Mr.天然、曹植の裸踊り
  5. 強力な曹操の脅威に呉・魯粛と蜀・孔明の思惑が一致
  6. 【感謝】シミルボンにて総合ランキング1位を「はじめての三国志」が獲得しました!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

袁術の前をガン無視で通り過ぎた漢達が予想以上に多かったのでまとめてみた 鍾会(しょうかい)は何で反乱を起こしたの?魏のイケメン武将の独立事情 蜀滅亡後、安楽公として余生を楽しんだ劉禅の最期と心情 楊奉が袁術から離反しなければ官渡の戦いは袁術vs袁紹になっていた!? 曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について 【鬼は溺死!】容赦ない三国志の節分臘日(ろうじつ) 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第36話「井伊家最後の日」の見どころ紹介 孫権のツンデレ外交に蜀の天才外交官・鄧芝の能力炸裂!蜀呉同盟を復活させたお話

おすすめ記事

  1. 陸遜も参戦した合肥の戦い(第四次戦役 234年)を分かりやすく解説
  2. 妻子を人質に取られすぎな劉備
  3. 【ネタバレ注意】キングダム542話 楔 レビュー&今後予想
  4. オトコ漫画が読みたいヤツ集まれ!キングダムを超える戦国群像劇「義風堂々」
  5. やる気ゼロ!三国志の軍隊が弱すぎた理由
  6. 蜀の武将・張達(ちょうたつ)と范彊(はんきょう)に同情の余地はあるの?
  7. 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介!
  8. 『李傕・郭汜祭り』の電子書籍出版のお知らせ

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP