三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

キングダム(春秋戦国時代)には核兵器は存在した?葵丘の盟とオバマ大統領の広島訪問

オバマ大統領 NHK
この記事の所要時間: 312




オバマ大統領 NHK

(写真引用元:NHK NEWS WEB)

 

2016年5月26日、アメリカ大統領としては史上始めて、

バラク・オバマ大統領が、広島市の平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に献花しました。

国内の反発を考慮して、アメリカ合衆国による広島、長崎に対する原爆投下への

謝罪は一切ありませんでしたが、核廃絶の理念は継続して語られました。

 

広島原爆ドーム f

 

オバマ大統領は、人類の進歩と調和が素晴らしい業績も

悪魔の兵器も同時に生みだしたと前置きした上で、

「核保有国は、アメリカも含め、核を持たなければ他国に攻撃されるという

恐怖の論理から逃れる勇気を持たなければいけない」等と呼びかけました。

 

しかし、大統領が、そのようにスピーチするアメリカ自体が、

世界有数の核保有国であり、さらに世界で唯一戦争で核を使用した国である事を考えると、

 

「他国に呼び掛ける前に、自国の核を率先して捨てれば?」

 

という違和感を拭えない人は多いでしょうね・・




春秋戦国時代の非核宣言 葵丘(ききゅう)の盟(めい)

川 f

 

さて、今をさかのぼる事、2700年前の中国春秋時代、、

ある画期的な誓いが、中華の諸国の間で結ばれる事になります。

紀元前651年に、最初の覇者となった斉(せい)の桓公(かんこう)が

諸侯を集めて開いた会議では、ある画期的な誓いが交わされました。

 

それが、「防を曲げるなし」という一文です。

防とは、堤防の事で、ここでは、中華の諸国を通る大河、

黄河の堤防を破壊して戦争に使ってはいけないという意味です。

 

黄河は大量の土砂を含んだ河で、堤防を決壊させると、その濁流は

家でも城でも全てを破壊して飲みこみました。

それは、2700年前の世界では核兵器に等しい凶器だったのです。




木簡だけの誓いは、2600年にわたり守られた・・

牛

 

当時の盟は、非常に仰々しいもので、よく肥えた牛を引き出し、

耳を切って、その血を盟約を結ぶ諸侯がすすりあうというものでした。

この時、牛の耳を切る役目を、盟の主が受けた事から、

ある組織や団体を支配する事を牛耳るというようになります。

 

ところが、葵丘の盟は、そのような仰々しい儀式もせず、

ただ、木簡に、盟の内容を書いて、各々が署名をして終わりました。

 

しかし、たったそれだけの簡素な盟にも関わらず、

諸侯は、「防を曲げるなし」を代々にわたって履行してゆき、

ついに、1937年まで破られる事はありませんでした。

 

叡智の力か、報復の恐怖か、守られた盟

恐怖 雷 f

 

 

もちろん、2600年守られた盟を、中国人の道義を守る力の強さに

すべて還元するわけにはいきません。

 

つまり、もし、一つの国が他国の堤防を破壊してしまったら、

それを知った別の国々は報復として、その国を侵略するかも知れませんし

同じように、その国の堤防を破壊して都市を濁流で押し流すかも知れません。

 

そう考えると、いくら戦争に勝利できても報復のリスクと勝利の

利益が合わないとも言えるのです。

 

しかし、もう一方では、堤防決壊の衝撃は、一つ、敵国ばかりに

留まらず、それより下流にある諸国まで到達するかも知れません。

それを考えれば、たかだか一つの勝利の為に、中華文明に

多大な被害を与えるのにしのびないという考えも出来るでしょう。

 

関連記事:黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河

関連記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

関連記事:三国時代やキングダムの時代にもお風呂はあったの?

 

核が出来て71年、人類は葵丘の盟を更新できるか?

アメリカ p

 

核爆弾が、アメリカのニューメキシコ州、アラモゴード砂漠で、

恐怖の産声を上げてから、71年、世界は核戦争の恐怖に包まれ続けています。

2700年の昔、斉の桓公が中心となり黄河の平和利用を誓ったように、

現代の人類は、残り2600年、核兵器を使わずに文明の破滅を

阻止できるでしょうか?

 

それが、報復の恐怖でも、文明を滅ぼすまいという高邁な決意でも

どちらでも構わないですが、どうか、再び、核兵器が罪もない人々の

頭上で炸裂するような未来だけはやってきて欲しくないですね。

 

関連記事:三国志でイラク戦争を考えてみようじゃないか

関連記事:三国志で複雑なシリア内戦をザックリ解説

関連記事:劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—



よく読まれている記事

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 陳寿 三国志の時代の灯りは取扱い注意なワイルドな松明だった!
  2. 呂布と董卓の最強タッグ 18話:菫卓を守った最強のボディーガード呂布
  3. 曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ 53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる
  4. 曹操 健康 【シミルボン】不老不死の為なら死んでもいい!寿命を縮めた曹操のデ…
  5. 何晏02 架空戦記って何?いつから存在してどこでIF戦記ブームは過ぎ去った…
  6. 胡亥 みんなが名乗りたがる最高の位!皇帝と王の違いについて分かりやすく…
  7. 太平道 黄巾賊 6話:三国志は黄巾の乱から始まった
  8. photo credit: Memento Mori via photopin (license) 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 真田丸
  2. 孔明
  3. 司馬懿と公孫淵
  4. 石川克世
  5. 曹操 油断
  6. 董允
  7. 李儒と三国志
  8. photo credit: Monday colors for my friends via photopin (license)
  9. アイキャッチ 4コマ 祝融
  10. 李典

おすすめ記事

  1. 荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです 荊州争奪戦
  2. 24話:呉・三国志 孫堅のあっけない最期 孫堅逝く
  3. 【キングダム】イケメンな始皇帝の意外な最期を大胆に考えてみよう! 始皇帝
  4. 二つの中国はどうして出来た? 台湾問題を三国志で分かりやすく解説するよ photo credit: Something Glowing and Whirling via photopin (license)
  5. 三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた kawauso 投壺
  6. 【光武帝の伝説の戦い】劉秀の評判がこんなにも高い秘密はここにあった! 光武帝

三國志雑学

  1. 周瑜
  2. 正月
  3. 絶世美女 貂蝉
  4. photo credit: Cycle: VIII via photopin (license)
  5. 曹操丞相えらいねんで!
“劉備漫画"

ピックアップ記事

  1. 李斯
  2. 光武帝
  3. 基礎知識 馬謖03
  4. kawauso
  5. 反董卓軍010
  6. 曹操の三顧の礼05 曹操、荀彧
  7. 劉禅
  8. 張良㈭ 広武山決戦編01

おすすめ記事

献帝 恩賜の御衣 恩賜の御衣ってなに?三国志や源氏物語にも出てくるエピソードを紹介 朱霊 朱霊(しゅれい)とはどんな人?曹家に仕えて30年のベテラン将軍!実は魏の隠れ五大将軍だった photo credit: Toronto Ontario ~ Canada ~ Allan Gardens ~ Landmark Site ~ Historical Allan Gardens Conservatory ~ via photopin (license) 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【後半】 孔明 コペルニクス 【シミルボン】三国志と彗星達の不思議な関係 袁術 【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓 孫策 たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策 曹丕 誰かに話したくなる!三国志にまつわる都市伝説『後漢・魏・呉・晋の●●●』 23-3_次第に巨大化していく黒山賊と張燕3 黄巾賊より多い黒山賊100万を率いた張燕(ちょうえん)

おすすめ記事

  1. 戦国最強の同盟を成立させた名軍師・太原雪斎(たいげんせっさい)の活躍 黒田廉さん02a
  2. 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(3/3) 張良㈭ 広武山決戦編01
  3. 6/14 はじめての三国志 Ustream番組「はじさんチャンネル」生配信決定 はじめての三国志 ユーストリーム
  4. 中国史における農民反乱についての考察 民イラスト0009 kiki
  5. 徐晃(じょこう)ってどんな人?魏において、もっとも功績を挙げた無敗将軍 photo credit: Blue flower 1 via photopin (license)
  6. 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3 気球 三国志
  7. 十常侍に学ぶ正しい謝罪!真土下座の花道【ビジネス三国志】 張譲 宦官
  8. 【はじめての孫子】第1回 そもそも孫子って、何? photo credit: The Golden Mickeys at the Storybook Theatre at Hong Kong Disneyland via photopin (license)

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP