キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

はじめての変

大戦乱!!三国志バトル(株式会社gloops)にはじ三が突撃じゃ!

はじめての三国志

※写真は、はじめての三国志代表おとぼけ

 

はじめての三国志代表おとぼけ:百花繚乱ってイラストがカッケー!

 

はじめての三国志

 

おとぼけ:どこが、こんなカッケーイラスト出しているんだ?

あれ?ここは、はじ三がコラボしてるとこじゃん!

 

sp_title01

※現在、はじめての三国志は大戦乱!!三国志バトル様とコラボ中!

 

 

はじめての三国志

 

これは今すぐにでも取材に行くべきっショ!

 

DSC_4282

 

おとぼけ:たのもー!!はじさんの代表おとぼけだ!

大戦乱!!三国志バトルについて、読者の皆の代表として質問にきたぜ!

 

名称未設定-2

 

大戦乱!!三国志バトルディレクターI氏:

これはこれは、はじめての三国志のおとぼけさん!

よくおいで下さいましたね。

 

美女広報とーげちゃん:コラボではお世話になっています♪

 

弓腰姫 孫尚香

ナレーション:

おおっと、美女広報とーげちゃん 弓腰姫(きゅうようき)、孫尚香のコスプレでキュートに登場だ!

 

 

 

名称未設定-3

 

おとぼけ:まぁオイラことOTOBOKEと、はじさん読者が本気を出せば、あの位は

チョチョイのチョイです♪

 

名称未設定-4

 

三バト:(変な人が来ちゃったなぁ・・・)

 

DSC_4328

 

美女広報とーげちゃん:おとぼけさん、

どうぞ、こちらが取材部屋です。

 

DSC_4332

 

おとぼけ:キミから入っちゃいなYO!

 

DSC_4338

 

美女広報とーげちゃん:(レディーファースト?変な人・・・)

 

DSC_4339

 

ドカッ!!!

 

あろうことか先に会議室に入るおとぼけ

 

DSC_4344

 

おとぼけ:(ニヤリ)

 

DSC_4349

 

美女広報とーげちゃん:(もぅー、なんなの!怒)

 

 

 

名称未設定-5

 

会議室に通されて取材が始まるが、はじめての三国志側に異変・・・・・

 

大戦乱!!三国志バトルディレクターI氏:

あの・・・・何か気にさわるような事でもありましたか?

 

DSC_4371

 

おとぼけ:大戦乱!!三国志バトルさん!!

オイラたちは、三国志という激しい戦場を戦う義兄弟だよね?

なのに、どうしてオイラをひざまくらしてくれねぇ?

 

ひざまくら 三国志

 

ナレーション:

 

読者のみんな!ここで、おとぼけの行動について解説しよう!

なんと三国志の時代には、親友同士は男同士でもひざまくらをしていたんだ。

ひざまくらは、普通、目上の人、或いは、同僚が目下、または同僚の膝を借りて行った。

おとぼけは、ディレクターI氏を熱い血潮の義兄弟と認めているのに、

いつまでたっても、ひざまくらしてくれないので、激オコぷんぷん丸になったのさ!!

もちろん、それは、I氏を信じているから出来る事だ!

相手に頭を預けて、寝てしまっている間に刃物で首でも刺されたら即死だからネ!

もちろん、中国には、男同士ばかりではなく、男女のひざまくらというのも 存在するので、誤解しないでくれよな、アデュー!

 

参考記事:【誤解しないで!】男同士のひざまくらが三国志の時代に大流行!その理由とは??

 

名称未設定-6

 

■4周年を迎えてまずはどんな気持ち?   

 

現在も遊んでくれているお客様は当然ですが、過去に遊んでくれていた方も含め、

三バトを遊んだことがある全てのお客様に感謝の気持ちしかありませんね。

比較的息が短いソーシャルゲームの世界でモバゲー総合ランキングTOP10を維持しつつ4周年を迎えられるのは、

ひとえにお客様あってのことです。

 

■三バトを運営して、一番うれしかったことは?        

 

一番ですか・・・う~ん、2つでもいい?

1つは、お叱りをいただいたお客様から(問題解決後に)温かい労いの言葉をいただいた時ですね。

勝手な妄想かもしれませんが、お客様と理解しあえた感覚になります!

もう1つは、電車内で三バトを遊んでるかたを見かけた時ですね。

思わずストーカーしそうになります(笑)

 

 

■4年間でカードにした武将の総人数は?

 

900キャラ超(7000枚超)かな!

※大戦乱!!三国志バトル調べ

 

■ムフフなキャラも多いけど、どのキャラとなら付き合いたい?その理由も教えて!

小喬

 

完全に好みの問題ですが、「小喬(イラスト:のえるどん)」です。

もちろん絶世の美女という史実もありますが、のえるどんが描く小喬はロリ・・・

もとい幼さが残る容姿と、そのポーズが(//▽//)

家に帰ったらあのポーズで「おかえりぃ」って迎えてくれたら、家事サボってても許しちゃうかも。

 

■今後、こんなカードも登場しますという秘密情報を少しだけ教えて!!   

三国志という限られた世界なので登場人物が増えるということは正直難しいのですが、

私が小学生の頃にハマった漫画家さんが描いてくれる予定なのでお客様以上にドキドキしています。

お名前やイニシャルは勘弁してください。

 

■ぶっちゃけ、どのカードに人気が集中しているの?                

三国志ということで、有名武将に人気は集中しているかと思いますが、ゲームの特性ですが、

お客様に最もほしいというものはそれぞれのカードがもつアビリティによって様々になっております。

 

■運営陣の思い入れのあるカードと、その理由  

どの方にどの人物を描いてもらうか、あのキャラクターでどの人物を表してもらいたいか、

一枚一枚考えているのでどれも思い入れがあります

 

■カードができる過程を見てみたい!!!

 

陳羣のラフ案から中間提出までの流れはこちらになります

 

 

中間提出後、仕上げていきますよー!

 

 

そして本デザインの完成がこちらになります。

 

 

■美女広報とーげちゃんの好きなカードイラストを教えて!

天野先生の諸葛亮孔明!!届いた原画も見たのですが、美しさが衝撃的でした!

 

■社内イラストレーターよねざわまお(17)さんに質問!

古代中国の武将を描く際に意識をしていることは?

 

 

実在した人物なので、まずネットなどで対象キャラクターの逸話や性格をなどを調べます。

その後ワンシーンを切り取るようなイメージで描いてゆきます。

ユーザーが欲しくなるようなカードを目指し、

装備はやや現代風の造形をベースにして資料で集めた三国時代の装備や装飾を加えてゆきます。

 

名称未設定-7

 

美女広報とーげちゃん:おとぼけさん、次の仕事が控えているので、もうそろそろ・・・・

 

 

 

名称未設定-8

 

おとぼけ:イヤじゃー!せっかく来たんだから何か貰えるまで帰らない!!

 

取材部屋から出ようとしないおとぼけ氏

 

ディレクターI氏:(こいつ・・こんなチャラい格好なのに、なんてファイトしてやがる フッ・・これが熱い血潮の義兄弟ってヤツか・・)

 

とーげちゃん:(ただ、図々しいだけですよォォっ!!)

 

ディレクターI氏:「いいだろう、こんなに俺のソウルを揺さぶる相手は久しぶりだ こうなれば、俺と、とーげちゃんと3名で三国志勝負だ!」

 

 

困った大戦乱!!三国志バトル様は三国志勝負を提案。

はじめての三国志側が勝利したらプレゼントを出すという条件をだし、

おとぼけも承諾することになった

 

DSC_4399

 

ナレーション:

そんなわけで三国志ファンの皆、

プレゼントを賭けた対決は、 おとぼけとディレクターI氏ととーげちゃんで撃壌(げきじょう)で決着をつける事になったぜ。

 

戦乱のイメージしかない三国志の時代だが、 おっとどっこい!

あるスポーツが大ブームになっていたんだ!

学者の王充(おうじゅう)が思わず著作に書いちまう程の三国で今一番ホットなスポーツ、それが撃壌(げきじょう)サ!!

 

名前は凄いが要は靴の片方を立てておき、一定の距離を置いた場所から、

もう片方の靴を投げて、立てた靴を倒し、点数を稼ぐ、ちょ~地味なスポーツだ!!

撃壌には、審判が必要だから、急きょ、プランナーN氏も入ってくれたぜ!

さあ、熱き血潮の義兄弟達、地味に頑張ってくれ!!

 

 

参考記事:三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌

 

DSC_4406

 

ナレーション:おぉぉっと!!三バトとはじ三の両者が試合前から火花を散らしている!!

ブレイク!!ブレイク!!ブレイクーーー!闘うなら撃壌で!!!

 

DSC_4417

 

おとぼけ:先攻いくぞー!!!おりゃーあ!!!

あれ??意外に難しいぞ・・・

 

美女広報とーげちゃん:投げまーす!!よっ!やった!!あたったー!!

 

名称未設定-9

 

大戦乱!!三国志バトルディレクターI氏:

とーげちゃん、やるね!よーし、僕もココは本気でいくよ!

よっ!!うん!当たった!!

 

おとぼけ:ぬおりゃぁあーーー!!!あれれれ、あたらーん!!

 

とーげんちゃん:よーし!また投げますよ!!

 

・・・・・

 

やった!!また当たった!!

 

大戦乱!!三国志バトルディレクターI氏:

よっ!!!

 

・・・・

2連続ヒット!!!

 

 

・・・・・・・

・・・・

 

DSC_4434

 

おとぼけ:ぬぉぉぉーーー!!!負けたー!!!!!!

というか三バト側は空気読めよー(怒)

ここは負けてプレゼントを渡すべきだろー!常識的に。

 

名称未設定-10

 

しかし、敗北したにも関わらずディレクターI氏が、おとぼけの肩を叩く。

大戦乱!!三国志バトルディレクターI氏:

こんな地味なスポーツに柄にもなく熱くさせられちまった、

悔しいが、おとぼけさんの勝ちさ・・・

また、いつでも俺の膝を借りに来ていいぜ、 熱き血潮の義兄弟よ・・」

 

 

おとぼけ氏「Iさん、いや、I兄ィ・・・・」

 

名称未設定-11

 

 

大戦乱!!三国志バトルの美人広報とーげ氏、ディレクターI氏、プランナーN氏は、

おとぼけを見送り、はじめての三国志側も満足して帰りました。

 

株式会社gloops『大戦乱!!三国志バトル』運営陣の皆様、取材のご協力ありがとうございました。

 

[取材文:はじめての三国志 代表 おとぼけ]

[写真:ひらはらあい]

 

DSC_4461

 

ここで読者プレゼント!!!

 

大戦乱!!三国志バトルとの撃壌対決でゲットした戦利品を

4周年にちなんで4名様に読者プレゼンツ!!

 

応募

 

 

関連記事

  1. 孟獲 孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだっ…
  2. 関羽と張飛と劉備 なぜ関羽は神様になったのか?忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝
  3. 関羽に手紙を送る陸遜 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ…
  4. 集まれ、団子三兄弟!劉備の息子たち
  5. 最弱武将と対峙する張飛 張飛に怒鳴られて落馬して死んだ武将、曹丕の粋な計らい等、三国志を…
  6. 沖縄そばを食べる関羽 時空を超える関羽、琉球の民話に登場
  7. 一人で逃げる曹操 【シミルボン】意外に現代っ子?飽きっぽく思いつき行動が多い曹操
  8. 曹操から逃げ回る劉備 【三国志ミステリー】劉備はなぜ奥さんを何度も捨てて逃げたの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 暴れまわる異民族に困る梁習
  2. 藏覇(臧覇)と曹操
  3. 車に乗る諸葛亮

おすすめ記事

  1. 曹操が発明した酒、剣、兵書の数々が凄い!孔明も思わず嫉妬?
  2. 伍孚(ごふ)とはどんな人?ゴフッ・・董卓を殺せなかった無念のアサシン
  3. 【シミルボン】こいつを捕まえたら1万銭!三国志の時代にもあったWanted
  4. 古代出雲王国の躍進、元祖「国盗り物語」?荒ぶる神スサノオ スサノオノミコト(日本神話)
  5. 36話:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布 裏切った呂布
  6. 関羽と織田信長が同じ時代にタイムスリップしたらどうなる?【if三国志】

三國志雑学

  1. 虎豹騎を率いる曹休
  2. 強くなる関羽
  3. 3000人の配下で孔明の庵を包囲する武闘派な劉備
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム53巻
  2. 沙摩柯
  3. 陳平
  4. 千利休

おすすめ記事

まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札 三国時代、魏・蜀・呉はそれぞれどんな経済政策を打ち立てたのか? 曹丕 意外!実は剣術家だった曹丕の自叙伝が凄い 『李傕・郭汜祭り』の電子書籍出版のお知らせ kawauso編集長のぼやきVol.15「怖いもの」 3000人の配下で孔明の庵を包囲する武闘派な劉備 【三顧の礼】諸葛亮が自ら盛った作り話か!?あったか疑わしい三顧の礼 異議ありと叫ぶ司馬懿 司馬懿の人柄は?計算高い策士だった? 石亭の戦いで曹休が反応してドキッとする周魴(しゅうほう) 【列子】どうしてオバチャンはいつも幸せそうなのか?恥も自意識もない生き方とは? 廃仏毀釈 織田信長は仏教を保護していた?宗教に対して寛容だった織田信長

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP