曹操孟徳特集
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての漢

袁尚(えんしょう)とはどんな人?兄と争ったせいで袁家をつぶしてしまった漢

この記事の所要時間: 623




袁紹、袁尚、袁譚

 

袁紹は三人の息子の中で一番袁尚を可愛がっておりました。

しかし彼は後継者を決めないまま亡くなってしまいます。

後継者を決めない事が原因で、兄・袁譚(えんたん)と三男・袁尚(えんしょう)は

袁家を二分して争い始めます。

この争いが原因で袁紹が一代で築いた立派な国は亡くなってしまいます。




三国志の時代は容姿が大事

許劭 許子将

 

三国志の時代は人の顔にその人の能力などが反映されていると考えられていた時代です。

という事はイケメンでカッコよければ、

成長した時にかなりの能力を持った人物になるはずです。

袁紹は自分の三男である袁尚(えんしょう)のカッコよさに惚れ、

彼を大いに可愛がります。

 

朝まで三国志 劉備

 

しかし曹操劉備孫堅らがイケメンであったという記載はありません。

ですから顔が良くても結局、能力は自分自身が努力しないと伴わないという事です。




カッコ良くて武勇にも秀でていた

袁紹の妃04 劉氏、袁尚

 

袁尚は幼い頃から両親から大いに可愛がられます。

彼が青年になると武と文学を磨きます。

また彼は成長するにつれて、どんどんカッコよくなっていきます。

袁紹は成長するたびにカッコよくなる三男を後継者にしようと考え始めます。

 

袁紹死す

袁紹逝く! ゆるキャラ

 

袁紹はこうして三男を可愛がっていましたが、官渡の戦いに敗北してことがきっかけで、

彼は亡くなってしまいます。

この時彼は、自分の後継者を決めることをしませんでした。

理由は不明です。

後継者を指名することができないほど弱っていたのか。

それともほかに何か後継者の指名ができない理由があったのか、

詳しい事はわかりませんが、厳然とした事実は後継者を指名しなかった事が原因で、

袁家は大変な事になります。

 

骨肉の争いのきっかけとなった「袁家の頭領を詐称」

三国志 月

 

袁尚は父・袁紹が亡くなると彼の側近であった逢紀(ほうき)と審配(しんぱい)が

袁紹の遺言を勝手に作って袁尚を袁紹の後継者として擁立して、鄴城を居城として

居座ります。

兄・袁譚は袁尚が袁紹の後継者を名乗った事で激怒。

彼は鄴城付近にある黎陽城に駐屯します。

 

袁譚の援軍要請を断る

曹操

 

その後曹操が黎陽(れいよう)城へ兵を進めてきます。

袁譚は自分の兵が少ない事を感じ、袁尚へ援軍を送ってくれるように要請します。

袁尚は逢紀に少数の兵を付けて、「援軍要請を断わって来い」と

袁譚の元へ赴かせ赴かせます。

袁譚は逢紀から援軍を送ることはできないといわれると彼を処断し、袁尚を恨みます。

袁尚も逢紀を斬られ、兄袁譚を恨みます。

こうして二人の兄弟は修復不可能なほど険悪な状態になります。

 

自分の本拠地が危機になる事から嫌々援軍を出す

曹操 真田丸

 

袁尚は一度兄の援軍を断りますが、

黎陽は鄴城から非常に近くこの地が陥落すると、

自分の居城である鄴城(ぎょうじょう)が曹操軍の脅威に脅かされると感じた

彼は嫌々ながら援軍を出す決意をし、自ら軍を率いて黎陽へ向かいます。

こうして袁譚・袁尚が協力して曹操に戦いを挑みます。

 

兄弟協力して曹操に立ち向かうが…

現実主義曹操

 

袁家の兄弟は協力して曹操に戦いを挑みます。

彼らは激しく曹操軍に対抗し、

曹操も協力した彼らの軍勢の力に苦戦します。

しかし曹操軍の激しい攻撃の前に袁家兄弟は敗れてしまい、

黎陽の城に退却します。

その後袁家兄弟は黎陽の城を放棄し、袁尚と袁譚は鄴城へ退却。

 

曹操がいなくなると血みどろの戦いが始まる

魔王曹操

 

曹操は黎陽を陥落させると、本拠地である許(きょ)へ退却します。

曹操がいなくなると袁尚と袁譚は鄴城外で激しく争い始め、

袁尚は袁譚に勝利をおさめます。

袁譚は袁尚に敗北すると平原に退却していきます。

袁尚はそのまま袁譚が逃亡した平原を包囲し猛攻を開始。

平原城は袁尚の猛攻によって陥落寸前まで追い詰められます。

袁譚は袁尚に敗北するくらいなら曹操に降伏する道を選びます。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 馮煕(ふうき)とはどんな人?曹丕の脅迫に屈しなかった呉の外交官で…
  2. 曹操のテストを見事クリアした王族・劉曄(りゅうよう)の逸話
  3. 陳矯(ちんきょう)とはどんな人?忠誠心と優れた決断力を持っていた…
  4. 【三国志の分岐点】最大のチャンスを見逃してしまった曹操のミス
  5. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見ど…
  6. 【能力高すぎワロタ】仕事のできる蜀の三代目トップ費禕(ひい)エピ…
  7. 董卓は実は名将軍であるという根拠
  8. 【古代中国の伝説の聖剣】欧冶子が作った宝剣がとんでもない高価なモ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 無理ゲーを打開する曹操が凄い!曹操を苦しめた歴代武将
  2. 3月レキシズルバーSP「はじめての三国志」をやってきたよ
  3. 彗星のごとく駆け抜けた小覇王・孫策
  4. 後藤又兵衛(後藤基次)はどんな最期を遂げるの?
  5. 北方の雄・公孫瓚が滅びた原因は○○だ!
  6. 獬豸冠(かいちかん)って何?とんがり帽子は正義のしるし!司法官がかぶったイカす冠

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

呉をもっと知りたい貴方へ!これで呉の性格が分かる!呉のトリセツ紹介 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース38記事【3/6〜3/12】 成り上がり?ネズミが李斯の運命を変えた! 秀吉のDIY?墨俣城(すのまたじょう)って本当に一夜で造られた? 松平春嶽がいなければ坂本竜馬が歴史に名を残すことはなかった!? 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん) 【故郷を愛した英雄】曹操は故郷が大好きで仕方がなかった 孫権が張昭を呉の丞相に任命しなかったのはどうして?

おすすめ記事

  1. 劉備が親孝行でお茶を買う?中国茶の種類を紹介
  2. 【三国志都市伝説】袁術は曹丕より先に禅譲を考えていた?
  3. 【真田丸】真田信繁も背水の陣を敷いた?国士無双と謳われた天才武将・韓信との共通点
  4. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第4回 目指せ主力の英雄化!呉の名将も仲間入りです!
  5. 呂布の裏切りについて考察してみた
  6. 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!前篇
  7. 献帝死亡説を利用した?劉備が漢中王に即位したのは孔明と法正の入れ知恵の可能性が浮上!
  8. LINE 三国志ブレイブとはどんなアプリゲーム?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP