春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

はじめての漢

張楊(ちょうよう)とはどんな人?呂布を助けようとしためちゃくちゃ優しい人

この記事の所要時間: 59




呂布 バックブリーカー

 

丁原(ていげん)・董卓(とうたく)と次々と主を殺害していった呂布(りょふ)

そして彼は董卓殺害後、天下を旅して色々と巡り徐州へと流れていきます。

 

朝まで三国志 劉備 呂布

 

この地は劉備の土地でしたが呂布は彼を徐州から叩きだして、この地を占領します。

その後曹操軍に包囲され孤立無援の中激戦を繰り広げていくことになるのですが、

この時呂布に援軍を送ろうとした人物がおりました。

その名を張楊(ちょうよう)と言います。

彼は天下のお尋ね者となった呂布になぜ援軍を送ろうと考えたのでしょうか。




丁原の部下として仕える

 

張楊は幷州(へいしゅう)出身の武将で、丁原の部下として仕えます。

その後、何進(かしん)が宦官を討伐する作戦を決行するために全国の実力者達に呼びかけます。

この時幷州刺史であった丁原は張楊に「お前に兵を預けるゆえ、大将軍の元へむかえ」と

命じられます。

彼は丁原の命令を受けて少数の兵士を率いて洛陽へ到着しますが、

何進から「兵が少ないので幷州へ行って兵を集めてきてくれ」と命じられ、

再び幷州へ向かうことになります。




騒乱に巻き込まれないようにする

宦官

 

何進は張楊に兵を募集するように命じた後、宦官によって暗殺されてしまいます。

この事を知った張楊は洛陽へ帰ることを止めて、

洛陽と幷州の間にある上党(じょうとう)が治安も悪く賊がはびこっていることを理由にして、

この地に留まることにします。

上党に留まった事で混乱状態にある洛陽の状況に巻き込まれずに済むことになります。

 

主君が殺害される

ろうそく f

 

丁原は幷州から洛陽へ移っておりました、

洛陽は何進の死後涼州の董卓が権威を握っておりましたが、

董卓が権威をかさにして諸将へ命令を出していることが気に食わなかった丁原は、

董卓に反抗的な態度を取ります。

彼がなぜ権威を身にまとった董卓に逆らうことができたのかと言うと、

部下に呂布という天下無双の武を持った武将がいた事が原因です。

しかしこの呂布は丁原を斬り殺して董卓に寝返ってしまいます。

この話を聞いた張楊は上司を失いこれからどうすればわからなかった為、

とりあえず上党にいた太守へ攻撃を行いますが、あっけなく撃退されてしまいます。

その後山賊まがいの事を行い部下を養っていきます

 

董卓から河内太守に任命される

董卓

 

張楊はその後董卓討伐連合軍にも参加し活躍することになります。

しかしこの董卓連合軍は思った戦果を上げることができずに解散。

張楊はとりあえず行くところがなかったため、

再び上党へ帰ろうとしているさなか董卓から「河内太守へ任命する」と印綬をもってやってきます。

張楊は部下をこれからどうやって食べさせていこうか考えていたので、

寄るべき土地を与えてくれて事を嬉しく思い、この命令を快く受けることにします。

 

董卓死す

董卓 呂布

 

張楊はその後河内の太守として力を蓄えているさなか驚きの一報が届いてきます。

その内容は「董卓死す」との報告でした。

そして第二報として「董卓は王允の計画に参加した呂布将軍によって討伐された」と

報告が入ります。

この報告を知った張楊は大いに喜びかつ自分と同僚であった呂布が、

天下の大悪として恐れられていた董卓を討伐したことに対して誇らしく思っておりました。

 

皇帝に兵糧を届ける

献帝

 

董卓死後長安の政権は安定するかのように思われていましたが、

董卓の残党軍が捨て身で長安へ攻撃を仕掛けてきたことにより長安城は陥落。

董卓の残党軍が朝廷を握ると董卓の時代と同じように好き勝手に政権を動か貸していきます。

この状況を見た皇帝は長安城から脱出したいと考えておりました。

そして李傕と郭汜の争いの隙をついて皇帝は長安を脱出して、

自分が生まれた故郷である洛陽へ向けて出発。

張楊は皇帝が長安を脱出して洛陽へ向かったことを知ると軍勢を率いて南下します。

そして彼は皇帝の一行を発見すると持ってきた兵糧をすべて渡した後、

洛陽の近くに有る野王(やおう)と言われる土地に駐屯することになります。

また兵糧を届けた際、皇帝は非常に喜び安国将軍(あんこくしょうぐん)の位と侯の位を

彼に下賜します。

他の群雄が誰ひとり皇帝を助けない中、進んで皇帝を助けに行った張楊は群雄の中でも、

一番やさしい群雄なのではないのでしょうか。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚
  2. 39話:桃園三兄弟、バラバラに、、関羽は曹操に捕らわれる
  3. 【マイナー武将ここがすごい】建安七子・王粲の才能がヤバイってほん…
  4. 53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる
  5. 王異(おうい)ってどんな人?戦乱の中で数々の逸話を残してきた女性…
  6. 67話:孔明、博望坡で初陣を飾る。夏侯惇をフルボッコ
  7. 44話:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介
  8. 41話:いつかは去りゆくと知っていながら関羽を厚遇した曹操

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【蜀の建国~滅亡まで】蜀の国を背負って戦い続けた丞相【孔明編】
  2. 【キングダム ネタバレ注意】秦・中華統一後に蒙恬(もうてん)一族が滅びる理由とは?
  3. 孔子・孟子・筍子?儒教(儒家)ってどんな思想?
  4. 【衝撃の事実】三国志演義はゴーストライターによって書かれた小説だった!?羅貫中じゃないの?
  5. 武田軍の西上作戦はなぜ失敗してしまったのか?武田信玄の病が関係していた?
  6. 孔明サンの真っ黒メモリー、讒言でライバルを叩き落とせ!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.2【完】 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/22】 これぞジパングの国!武田信玄の金山採掘法と採掘された金の使いみちが気になる! 呂布VS袁術、東西嘘合戦、勝利するのはどっちだ! 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【後半】 曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け! 【経営者・人事必見!】諸葛亮孔明から学ぶ7つの人材登用ポイント! 武田信玄の死と勝頼の武田家継承の謎

おすすめ記事

  1. 遊牧民の衝撃の髪型 辮髪(べんぱつ)って何?
  2. 王騎の矛はどういう武器なの?矛と槍との違いも徹底解説!
  3. 3月レキシズルバーSP「はじめての三国志」をやってきたよ
  4. 111話:関羽と張飛の死に劉備は仇討ちの決意を固める
  5. エリート袁術が逃げ込んだド田舎の揚州に住む異民族とはどんな民族だったの?
  6. 合体!曹&袁コンビ!董卓軍をフルボッコに撃破する方法!!
  7. 【軍師連盟】司馬懿は遼東遠征の時なんで大虐殺をしたの?
  8. 白馬寺とは何?洛陽にある中国最古のお寺は白馬が経典を運んだ!

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP