キングダム
黄巾賊




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

キングダム 524話 ネタバレ予想:朱海決戦はどのように推移する?

この記事の所要時間: 359




 

大人気春秋戦国時代漫画、キングダム 舞台は朱海会戦に突入していて、

趙軍120、000秦軍88、000という合計では、20万を超える大軍が

朱海平原を文字通り、血の海にしてしまおうとしています。

ここからの展開はどうなるのでしょうか?キングダムウォッチャーのkawausoが

大胆に予想していきますよ。

 

前回記事:キングダム 523話 ネタバレ予想:左翼戦の鍵を握る楽華隊!

関連記事:楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは?




窮地に陥っている紀彗軍に李牧は援軍を出すのか?

 

現在、戦場は左翼方面が騒がしくなっています。

趙軍の右翼を務める離眼衆の総大将紀彗(きすい)の30、000が遊撃隊である

秦の左翼軍、蒙恬(もうてん)の5000を全軍で撃滅しようとし、

その隙を突いて無防備な左腹を中央軍の麻紘軍(まこう)25、000に

激しく波状攻撃されている状態です。

 

当初は恐慌状態に陥っていた趙軍の右翼ですが、紀彗は

「麻紘軍は25、000であり趙軍の右翼の30、000よりは少ない」と見抜き

麻紘軍の第三波に騎兵1000を当てて足止めしさらに、蒙恬の楽華隊を追っていた

馬呈の騎兵10、000騎も第三波にぶつけ波状攻撃を止める事に成功します。

 

しかし、紀彗に出来るのは、麻紘軍の波状攻撃を食い止めるだけであり、

ほぼ無傷で背後にいる蒙恬の楽華隊までには手が回りません。

李牧(りぼく)は紀彗軍に援軍を出すかどうかが、現在の焦点です。

 




予想 李牧は紀彗軍ではなく、楽華隊を撃破する為に援軍を送る

 

kawausoが思うに、李牧が紀彗軍に援軍を送るよりは、背後にいる楽華隊を

撃滅させる為に援軍を送る方が効果的だと思います。

紀彗の軍勢は、麻紘軍の波状攻撃を抑えていて、気がかりは背後の楽華隊の

奇襲ですから、李牧としては、傅低(ふてい)の騎兵を派遣して

これに対応するでしょう。

 

仮に傅低が楽華隊と遭遇できなくても、視界に自分と同数の5000程度の

騎兵がウロウロしていれば、蒙恬の奇襲は非常に難しいものになるからです。

 

 

さらに秦軍中央に寄せようとする李牧を王翦の奇策が襲う

 

同時に、李牧は軍を麻紘に裂いて、33、000に減少した秦中央軍に対して

進行を開始すると思います。

ただし、全軍ではなく、25、000程本陣を残して、30、000程度で

突撃を開始するのではないでしょうか?

 

しかし、ここで李牧の予想を超えた行動が起きます、33、000の王翦軍もまた

李牧の中央軍に全軍で襲い掛かっていくのです。

 

王翦の狙いは、イ○ルローン攻略戦(笑)

 

これには李牧も困惑します、李牧の中央軍の半分以下に過ぎない王翦が、

全軍で正面突破をはかれば、押しつぶされるのは目にみえているからです。

ですが、これも王翦の計算の内でした、奥に広い王翦軍は、李牧によって、

5、0000と見做されていました。

 

現在、麻紘軍に25、000を割いているので、李牧は王翦の本軍は、

25、000だと思っています。

しかし、実際の王翦軍は33000でした、実は、王翦軍の最後尾には

巧妙に存在を隠された信と羌瘣の軍勢、9000がいたのです。

 

 

王翦は本体の自軍を囮にする事で、飛信隊の存在から注意を逸らし、

李牧の本隊を挟み撃ちにする計画を立てているのです。

分かりやすく言うと、銀河英雄伝説のイゼルローン要塞攻略戦ですね(爆

 

 

混戦のどさくさで、飛信隊が李牧の本隊の背後に回り込む

 

飛信隊は、玉鳳隊、楽華隊と同様に、自由な動きを許された遊撃隊です。

王翦は、中央軍の戦闘のどさくさに紛れて、最後尾に位置する飛信隊を北上させ

大きく右に迂回し、李牧の本軍の背後を突かせる計画なのです。

 

もちろん、より上手くやる為に、右翼の亜光(あこう)と玉鳳隊も同時に前進させ、

岳嬰(がくえい)、馬南慈(ばなんじ)、趙峩龍(ちょう・がりゅう)の趙軍の

左翼にぶつけるでしょう、こちらは、兵力差が5000程度なので、

かなり良い勝負をすると考えられます。

 

 

もっとも、蒙恬に開戦前に作戦を授けたように、王賁(おうほん)にも作戦を授けた

可能性はありますから、もう少し複雑になるかもです。

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

 

もちろん、ことはそう簡単には運ばないでしょうが、

飛信隊は困難を乗り越え李牧の本隊の背後に回り込むでしょう。

ところが、そこであっと驚くどんでん返しが!という事が起きるのでは

ないかと思われます。

 

ずっと気になっているのが、李牧が言った

「遼陽城に巣くう連中」という謎の言葉なんですがね・・

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー





よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

 

キングダム 政

 

 

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

 

始皇帝

 

 

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話
  2. 曹植は軟弱ではなかった?皇帝の弟の悲しくも華麗な生涯
  3. 【朝まで三国志2017】告知参加メンバーが判明したよ
  4. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?晩年期編
  5. 「垂沙の戦い」がきっかけで孟嘗君は天下に実力を認めさせた!
  6. キングダム 518話 ネタバレ予想:王翦の秘策がついに明らかに・…
  7. 【キングダム548話】「乱戦下の策」ネタバレ&レビュー…
  8. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国時代のファッションはどんなのだったの?
  2. 島津家久(しまづいえひさ)とはどんな人?最大の戦果を挙げ続けた島津四兄弟の闘将
  3. 52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長
  4. 三国志一の策謀家、袁術の伝説
  5. 【はじさん編集部】編集長kawauso日記 第1話 KDPを出版せよ!
  6. 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【三国志の食事】劉備・曹操・孫権も食べていた!?三国時代の食事風景とは(デザートもあるよ) 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察 はにゃ?これ名詩なの?三国時代の詩が難解すぎる件 【センゴク】最前線拠点の城主と調略戦に明け暮れた秀吉のご褒美って何? 傅嘏(ふか)とはどんな人?時代を謳歌していた三人とは付き合いたくありません! 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え? よく考えてみると劉備は反董卓連合に参加していないのでは!? 三国志の有名武将のように私も歴史に名前を残したい!どうしたらいい?

おすすめ記事

  1. 【センゴク】織田信長の宿敵・朝倉義景はどうやって撃破されたの?
  2. 三国志細かすぎる知識シリーズ皆が持っていた手版
  3. ジョン万次郎とはどんな人?誰よりも早く明治を予言した男
  4. 篤姫はなぜ人気がある?大河ドラマヒットの法則
  5. 【伊藤博文のイギリス】英語が出来たから総理大臣になれたってホント?
  6. 邪馬台国ってどんな国だったの?まさに神っていた邪馬台国
  7. 関銀屏(かんぎんぺい)とはどんな人?まさに三国志界のジェダイの騎士
  8. 三国志の猛将に絡まれちゃった!!貴方ならどうする?身を守る究極の方法を伝授します!

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP