キングダム
黄巾賊




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

キングダム 524話 ネタバレ予想:朱海決戦はどのように推移する?

この記事の所要時間: 359




 

大人気春秋戦国時代漫画、キングダム 舞台は朱海会戦に突入していて、

趙軍120、000秦軍88、000という合計では、20万を超える大軍が

朱海平原を文字通り、血の海にしてしまおうとしています。

ここからの展開はどうなるのでしょうか?キングダムウォッチャーのkawausoが

大胆に予想していきますよ。

 

前回記事:キングダム 523話 ネタバレ予想:左翼戦の鍵を握る楽華隊!

関連記事:楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは?




窮地に陥っている紀彗軍に李牧は援軍を出すのか?

 

現在、戦場は左翼方面が騒がしくなっています。

趙軍の右翼を務める離眼衆の総大将紀彗(きすい)の30、000が遊撃隊である

秦の左翼軍、蒙恬(もうてん)の5000を全軍で撃滅しようとし、

その隙を突いて無防備な左腹を中央軍の麻紘軍(まこう)25、000に

激しく波状攻撃されている状態です。

 

当初は恐慌状態に陥っていた趙軍の右翼ですが、紀彗は

「麻紘軍は25、000であり趙軍の右翼の30、000よりは少ない」と見抜き

麻紘軍の第三波に騎兵1000を当てて足止めしさらに、蒙恬の楽華隊を追っていた

馬呈の騎兵10、000騎も第三波にぶつけ波状攻撃を止める事に成功します。

 

しかし、紀彗に出来るのは、麻紘軍の波状攻撃を食い止めるだけであり、

ほぼ無傷で背後にいる蒙恬の楽華隊までには手が回りません。

李牧(りぼく)は紀彗軍に援軍を出すかどうかが、現在の焦点です。

 




予想 李牧は紀彗軍ではなく、楽華隊を撃破する為に援軍を送る

 

kawausoが思うに、李牧が紀彗軍に援軍を送るよりは、背後にいる楽華隊を

撃滅させる為に援軍を送る方が効果的だと思います。

紀彗の軍勢は、麻紘軍の波状攻撃を抑えていて、気がかりは背後の楽華隊の

奇襲ですから、李牧としては、傅低(ふてい)の騎兵を派遣して

これに対応するでしょう。

 

仮に傅低が楽華隊と遭遇できなくても、視界に自分と同数の5000程度の

騎兵がウロウロしていれば、蒙恬の奇襲は非常に難しいものになるからです。

 

 

さらに秦軍中央に寄せようとする李牧を王翦の奇策が襲う

 

同時に、李牧は軍を麻紘に裂いて、33、000に減少した秦中央軍に対して

進行を開始すると思います。

ただし、全軍ではなく、25、000程本陣を残して、30、000程度で

突撃を開始するのではないでしょうか?

 

しかし、ここで李牧の予想を超えた行動が起きます、33、000の王翦軍もまた

李牧の中央軍に全軍で襲い掛かっていくのです。

 

王翦の狙いは、イ○ルローン攻略戦(笑)

 

これには李牧も困惑します、李牧の中央軍の半分以下に過ぎない王翦が、

全軍で正面突破をはかれば、押しつぶされるのは目にみえているからです。

ですが、これも王翦の計算の内でした、奥に広い王翦軍は、李牧によって、

5、0000と見做されていました。

 

現在、麻紘軍に25、000を割いているので、李牧は王翦の本軍は、

25、000だと思っています。

しかし、実際の王翦軍は33000でした、実は、王翦軍の最後尾には

巧妙に存在を隠された信と羌瘣の軍勢、9000がいたのです。

 

 

王翦は本体の自軍を囮にする事で、飛信隊の存在から注意を逸らし、

李牧の本隊を挟み撃ちにする計画を立てているのです。

分かりやすく言うと、銀河英雄伝説のイゼルローン要塞攻略戦ですね(爆

 

 

混戦のどさくさで、飛信隊が李牧の本隊の背後に回り込む

 

飛信隊は、玉鳳隊、楽華隊と同様に、自由な動きを許された遊撃隊です。

王翦は、中央軍の戦闘のどさくさに紛れて、最後尾に位置する飛信隊を北上させ

大きく右に迂回し、李牧の本軍の背後を突かせる計画なのです。

 

もちろん、より上手くやる為に、右翼の亜光(あこう)と玉鳳隊も同時に前進させ、

岳嬰(がくえい)、馬南慈(ばなんじ)、趙峩龍(ちょう・がりゅう)の趙軍の

左翼にぶつけるでしょう、こちらは、兵力差が5000程度なので、

かなり良い勝負をすると考えられます。

 

 

もっとも、蒙恬に開戦前に作戦を授けたように、王賁(おうほん)にも作戦を授けた

可能性はありますから、もう少し複雑になるかもです。

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

 

もちろん、ことはそう簡単には運ばないでしょうが、

飛信隊は困難を乗り越え李牧の本隊の背後に回り込むでしょう。

ところが、そこであっと驚くどんでん返しが!という事が起きるのでは

ないかと思われます。

 

ずっと気になっているのが、李牧が言った

「遼陽城に巣くう連中」という謎の言葉なんですがね・・

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー





よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

 

キングダム 政

 

 

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

 

始皇帝

 

 

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めち…
  2. 龐統の死後、その一族はどうなったの?魏に降った一族たちの数奇な運…
  3. 郭嘉(かくか)の死因は結核だった?【はじさん臨終図巻】
  4. 曹植は軟弱ではなかった?皇帝の弟の悲しくも華麗な生涯
  5. テルマエ・ロマエのルシウスもびっくり!?後漢の甘英、ローマを目指…
  6. 【キングダム】秦の旧六大将軍と新六大将軍を大胆予想!
  7. 趙、韓、魏を産んだ超大国、晋(しん)とはどんな国?キングダム戦国…
  8. 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 島津斉彬は幕末の天才藩主だった3つの理由
  2. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4
  3. 盧毓(ろいく)とはどんな人?魏の逃亡兵を規制する法律に「待った」をかけた政治家
  4. 【シミルボン】すでにキャラ立ちしている、民話の中の三国志
  5. 孫尚香ってどんな人|孔明に曹操、孫権と並び評された人物
  6. 【岳飛が熱い】「尽忠報国」と背中に彫った救国の英雄・岳飛(がくひ)Part.3【完】

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンではなかった? 坂本龍馬の評価は高すぎ?実際の業績を検証 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む 徳川慶喜の功績って一体何があるの!? 『はじめての三国志』の楽しみ方~その1 【真・三國無双 Online Z 攻略2】超初心者が三国無双を5時間プレイするとどこまで上達するのか! 呂不韋の出世のきっかけはここから始まる! 魏のラストエンペラー曹奐(そうかん)魏の最後はどうやって迎える事になったの?

おすすめ記事

  1. 【歴史が変わった?】袁術が献帝を擁護していたらどうなってたの?
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース43記事【3/13〜3/19】
  3. 【三国時代】英雄の地位はどの位?
  4. 楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しちゃうよ?
  5. 島津斉彬の性格のダークサイドを紹介!贋金作りで軍資金を造る裏斉彬
  6. もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えてたの?
  7. 曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!
  8. 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンではなかった?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP