日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

この記事の所要時間: 344

政

 

漫画キングダムでもお馴染みの春秋戦国時代。

500年以上も続いた戦乱を勝ち取り、中華を初めて統一した秦王・政は、その偉業をもって史上初めて自身のことを皇帝と名乗りました。

 

さて、中華を統一した始皇帝ですが、彼は休むことなく統一事業に取り掛かりました。

その理由は、長い戦国時代の中で戦国6国はそれぞれに発展を遂げて、各文化を取り入れ乱れている状況だったからです。

 

そこで始皇帝は秦以後の歴代中国王朝の基礎になった、中央集権制を作り上げることにしました。

キングダム 政

 

もし彼が、この統一改革を行わなければ今の中国は、

東南アジアやヨーロッパのようにバラバラになっていただろうと言われています。

 

さて、そんな彼が行った統一事業を今回は紹介してみよう。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

この記事の目次

思想の統一

始皇帝

 

中華統一後に、政治体制を封建制に戻そうと始皇帝に訴える人物がいました。

 

封建制(ほうけんせい)とは、古代周王朝の政治制度のことです。

 

周王が一族や功臣、地方の有力な土豪を諸侯とし、

一定の土地と人民の支配権を与え統治したシステムのことを言い、

中央集権制とは真逆の政治です。

 

これを古代に理想を求める儒家の誤った考えだと、

始皇帝の側近・李斯(りし)は儒家の弾圧を進言しました。

始皇帝にとって、自らの政治を効果的に行うために封建制に戻すことは不都合だったのです。

 

始皇帝は政策を批判する意見を抹殺するため、

儒教の経典や書物を燃やし、咸陽の方士や儒者460人余りを生き埋めにし虐殺しました。

 

この出来事を焚書・坑儒(ふんしょ・こうじゅ)と呼びます。

 

関連記事:老荘思想の創設者|老子と荘子の二人を分かりやすく解説してみた

関連記事:キングダム時代に活躍した法家 商鞅と韓非はどんな人?

 

車輪の統一

逃げる劉備追う曹操

 

秦が統一する前は6カ国とも幅の違う車輪の車を利用していました。

当時の道には、車輪による深い溝ができており、車はその溝に沿って走るため、

他国の車は簡単に侵入することが出来ません。

 

そこで始皇帝は、このレールの幅が中華全土の交通網を妨げになると考え、

車輪の幅を統一することにしました。

 

特に始皇帝は咸陽を中心に道幅約70mの高速道路(馳道)を造らせました。

この高速道(馳道)は普段一般人の立ち入りができない皇帝専用の道路ですが、

緊急事態が起きた場合は戦車も走れる軍用道路です。

 

特に6国(楚・斉・燕・趙・魏・韓)の首都へ通じる道には、

中央に9mもの始皇帝専用の道路が敷かれていました。

 

道路の表層は金属製の鎚でたたいて固めてあったと言われており、

2200年前に作られた道には今でも樹木が生えない場所があります。

 

関連記事:「斉」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介

関連記事:「燕」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2

関連記事

  1. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を持…
  2. 狼中年劉備、もっともらしい事を言って孫権を欺く
  3. 卑しい身分から、曹操の正妃へ卞夫人 Part.1
  4. まるで現在の政治批判、商鞅の改革論がヤバすぎる
  5. とっても皇帝になりたかった袁術
  6. 【宮城谷昌光】これを読まずに三国志好きは名乗れない!三国志小説ラ…
  7. 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 P…
  8. 明の時代の墓から出土した腕時計型の指輪は、後漢時代のダ・ヴィンチ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. おんな城主 直虎の予備知識を得よう!女城主・井伊直虎は今川家に呪われているらしい
  2. 朱桓(しゅかん)ってどんな人?貴族出身なのに下の者には優しく記憶力抜群の呉の指揮官
  3. 徐宣(じょせん)とはどんな人?魏の三代に仕えて歴代の君主に褒められた忠義心の塊
  4. 王允(おういん)ってどんな人?中華を救うべく董卓暗殺に成功するも…残念な結末を迎える
  5. 【キングダム ネタバレ注意】秦・中華統一後、王賁(おうほん)は今後どうなる?
  6. 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.2

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダム時代に活躍した法家 商鞅と韓非はどんな人? ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説 【春秋五覇の一人】穆公のおかげで後進国からのし上がった西の国・秦 仏門教師・太原雪斎とはどんな人?今川義元の幼少期・青年期を支えた坊主軍師 「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しがった理由も分かる! 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念 羅憲(らけん)とはどんな人?蜀のラストサムライ!奇跡の逆転勝利で蜀の意地を見せる 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.1

おすすめ記事

  1. 58話:水鏡先生曰く、劉備に足りない人物って誰の事?
  2. 【真田丸最終回記念】真田信繁はどのようにして家康本陣へ攻撃を仕掛けたのか?
  3. 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏
  4. 三国志時代の軍備・軍事ってどんなのがあるの?
  5. 孫尚香ってどんな人|孔明に曹操、孫権と並び評された人物
  6. 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)
  7. うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!
  8. 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP