はじめての列子
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

三国志ニュース

三国志・無双アクションRPGの究極を目指す!『極無双 -GOKUMUSO-』の事前登録が開始!




 

究極の無双を目指したアクションRPG

【極無双 -GOKUMUSO-】事前登録開始!

三国志の英雄たちを操り、

サクサク動く爽快アクションで無双を極めろ!

 

6wavesは、2017年10月13日(金)より、無双アクションRPGの最高峰を目指した

『極無双 -GOKUMUSO-』の事前登録を開始した、と発表しました。




本格3D三国アクションRPG『極無双 -GOKUMUSO-

 

『極無双 -GOKUMUSO-』は、三国志の物語をベースにした壮大なストーリーと、

多彩なアクションで敵をなぎ払う爽快感を楽しめる、本格3DアクションRPGです。

 

三国志に登場する「蜀」の英雄、「劉備関羽張飛」の

子供たちが主役となって戦場を暴れまわる姿と、

究極の軽さを追求したゲームプレイで、無双の極みを味わえることを目標にしたゲームです。

 

対人戦や軍団戦といった多彩なコンテンツや、

それらをストレスフリーに体感できる抜群の操作性が最大の魅力とのことで、

個性豊かな三国志の英雄たちが躍動する世界観を、思いきり堪能しましょう!

 

『極無双 -GOKUMUSO-』は公式サイト、

Twitterなどで最新情報を配信していて、情報は随時更新されます。

 

【公式サイト】http://gokumuso.6waves.jp/

【公式Twitter】https://twitter.com/gokumuso




『極無双 -GOKUMUSO-』事前登録キャンペーン開始!

 

事前登録開始を記念して、以下のキャンペーンが実施されます。

詳細は公式サイト・事前登録サイトを見てください。

 

事前登録キャンペーン

 

事前登録者数に応じて『豪華アイテム』がプレゼントされます。

プレゼントの内容は、事前登録数が増えるほど豪華になっていきます!

 

▼豪華アイテム内容

1万人突破:ダイヤ×500

3万人突破:ダイヤ×1000

5万人突破:宝石ギフトパック×1

7万人突破:大喬の欠片×40

10万人突破:孫尚香の欠片×100

※事前登録特典は、1人につき1回のみ受け取れます

 

▼事前登録はこちら

【公式サイト】http://gokumuso.6waves.jp/

【予約トップ10】http://yoyaku-top10.jp/u/t/MjQ3NDc

 

■キャンペーン参加方法

1.極無双 -GOKUMUSO-公式twitter(@gokumuso)をフォロー

【公式Twitter】https://twitter.com/gokumuso

2.対象ツイートをリツイートすれば応募完了

 

詳しくは、公式サイトや公式twitterを確認してください。

 

『極無双 -GOKUMUSO-』とは?

 

「極」の名前にふさわしい無双アクション!

 

壮大な三国志ストーリーを楽しみながら、戦場を駆け抜けるアクションRPGです。

一撃で敵をなぎ払う多彩な本格3Dアクションで、爽快感を味わおう!

 

三国志がベースの無双ファンタジー

 

三国志「蜀」の「劉備関羽張飛」の子供たちが主役のストーリーで、

英雄たちの子供という新たな視点により、三国志の新たなシーンを描き出します!

1人の奮闘で戦を勝利に導く、一騎当千の感覚を存分に堪能できる英雄無双ファンタジーです!

 

<ストーリー>

後漢末期、『太平要術(たいへいようじゅつ)』を手にした張角(ちょうかく)は太古の力を使い、

蚩尤(しゆう)の封印を解いた。

解き放たれた蚩尤は時空を乱し、名将たちを封印してしまう。

神州全域は、瞬く間に殺戮の嵐にのみこまれていった。

人々が絶望するなか「無双の継承者」と呼ばれる者たちが現れた……

 

『極無双 -GOKUMUSO-』の特長

無双系トップクラスの軽さ!

 

ド派手なアクションがサクサク楽しめる!

 

爽快な操作感には欠かせない「究極の軽さ」を実現し、

アクションが滑らかで、完全ストレスフリーです!

 

個性豊かな有名武将たちが参戦!

 

美麗なCGで描かれる武将たちの勇姿を、しかと見よ!

極無双 -GOKUMUSO-

 

趙雲孫策諸葛亮呂布といった、三国志でおなじみの英雄たちが参戦します。

彼らが織りなす重厚なストーリーが楽しめます。

 

豊富なモードやクエストなどやり込み要素が充実!

 

押し寄せる敵を多彩な技で打ち倒せ!

 

 

武将だけではなく、大型ボスとの戦闘も待ち受けている。

 

難易度別の「普通」「困難」「地獄」の3モードが用意されます。

最強を目指してクエストに挑むメインストーリーのほか、プレイヤー同士のバトル、

ボス戦、軍団戦といったコンテンツも充実しています。

多彩なクエストとやり込み要素が、プレイヤーを飽きさせません!

 

戦場を彩る豪華声優陣!

 

各キャラクターのボイスに豪華声優陣を起用し、

『極無双 -GOKUMUSO-』の世界をより華やかに演出しています。

 

 

<アプリケーション概要>

アプリ名:『極無双 -GOKUMUSO-』

ジャンル:本格3D三国志アクションPRG

プレイ料金:基本無料(一部アイテム課金あり)

対応OS:iOS・Android

 

▼iOS

iOS 8以上

・iPhone:4S以降

・iPad:iPad 3以降, iPad mini 2

 

▼Android

Android 4.2以上

 

■配信予定

2017年11月中

 

■事前登録可能なサイト

【公式サイト】http://gokumuso.6waves.jp/

【予約トップ10】http://yoyaku-top10.jp/u/t/MjQ3NDc

 

■『極無双 -GOKUMUSO-』に関するお知らせや情報はこちら

【公式Twitter】https://twitter.com/gokumuso

 

発表資料

URL:http://www.4gamer.net/games/398/G039856/20171013112/

2017/10/13




関連記事

  1. iOS向けゲームアプリ『みんなの三国志@ボーシム研』が配信開始!…
  2. 『三國志曹操伝 ONLINE』がアップデート。演義編に新シナリオ…
  3. ネクソンがシミュレーションRPG『三國志曹操伝 ONLINE』を…
  4. 『日経三国志』のテレビCMが、ACC賞フィルム部門でブロンズ賞を…
  5. 全世界800万ダウンロード突破の大ヒットゲーム「三国志タクティク…
  6. 『軍勢RPG 蒼の三国志』が、サービス4周年を記念し「12大キャ…
  7. 総制作費40億円!!三国志史上、最も美しいエンターテインメント時…
  8. 中国ドラマ『三国志 ~趙雲伝~』DVD版の吹替キャストは、「置鮎…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  2. 考える諸葛亮孔明
  3. 徐庶
  4. 劉封

おすすめ記事

  1. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い? 魯粛
  2. キングダム589話最新ネタバレ予想vol2「河了貂の戦術大予想」 キングダム53巻
  3. 姜維の兵法二十四編って孔明から貰った大事な宝物だった?
  4. 織田信長の息子達の名前がファンキーでかなりやばい!! 織田信長
  5. 【三国志の柔らか経済学】劉備の大チョンボを救った劉巴の神策略
  6. 【シミルボン】異議ありまくり!三国志の時代の裁判風景

三國志雑学

  1. 桃園の誓012
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 大村益次郎 幕末

おすすめ記事

曹丕 意外!実は剣術家だった曹丕の自叙伝が凄い 【8月の見どころ】8/26公開予定:四川の孔明史跡(成都武侯祠・剣門蜀道・明月峡・都江堰)を調査してみた 王淩(おうりょう)とはどんな人?魏の忠臣として、司馬家の専横を許さなかった知勇兼備の将 【第5回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】総括します!愛着の湧く三国志ゲームでした 信長の野望・革新 with パワーアップキット 信長の野望の明智光秀の評価は?逸話を基に紹介 鮑信(ほうしん)とはどんな人?自らの命を犠牲にして曹操を助けた曹操の数少ない友人 みんな大好き王騎の副官・騰将軍の仕事は意外に激務だった! 于禁(うきん)は魏でも手柄抜群なのにジェットコースターのような人生

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP