ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

曹仁を数々の逸話から読み取る!曹仁の人柄を紹介

曹仁


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

曹仁

 

合肥の戦いで少数精鋭の部隊で孫権(そんけん)軍10万を打ち破った張遼よりもすごい武将が魏にいるのを皆さんご存知ですか。

その人物の名前は曹仁(そうじん
)
です。

 

晋の陳寿

 

正史三国志の作者陳寿張遼よりも上であると記載し、数々の逸話を持った魏の将軍です。

今回は張遼よりも上位の将軍であると言われた曹仁の逸話から彼の人柄などを紹介していきたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
曹仁 逸話」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:正史三国志魏書での最強武将TOP3は呂布・張遼・曹仁じゃない?

関連記事:曹仁の最後と各国の名将達の最期がほとんど同時期な理由とは?


青年時代に武技を鍛え、暴れまわる

曹操

 

曹家の人々は青年時代に武勇を磨いている人物が多くいます。例えば三国志の英雄・曹操(そうそう)も青年時代に弓術や馬術などを鍛えて、武技を鍛えています。

 

曹丕

 

また曹操の息子・曹丕も小さい頃に剣術などを鍛えています。曹仁も曹操曹丕(そうひ)と同じように若年から弓術・馬術などを学んで武技を鍛え、狩猟をしていました。

 

曹仁

 

曹仁は1000人ほどの人数を集め、後漢王朝が乱れて中原に豪傑が乱立した際、暴れまわっていたそうです。その後曹仁は曹操へ仕えることになります。


戦術面で優れた才能を表す

曹仁

 

曹仁は曹操へ仕えた後、騎兵を任されることになり、呂布(りょふ)袁術(えんじゅつ)袁紹(えんしょう)達との戦いで活躍し、曹操軍を勝利へ導き、勇名をはせることになります。曹仁は各地の戦で活躍しながら戦術眼を鍛え、曹操へアドバイスをして戦を勝利へ導いたことがありました。

 

曹操にコテンパにされる袁紹

 

曹仁がアドバイスをした戦は曹操が官渡の戦いで袁紹を倒し、河北平定戦をしていた頃の事です。曹操が官渡の戦いに勝利したころの河北はまだまだ袁紹の恩徳が残り、曹操に敵対する勢力が残っていました。

 

袁尚と対立する袁譚

 

袁紹の元配下・高幹も袁紹の息子・袁尚と共に曹操へ反抗。曹操は高幹を討伐するため、彼が籠城している壺関を陥落させるため出陣します。曹仁も曹操と共に壺関を攻略する戦へ参加。曹操は壺関を包囲して幾度も攻撃を仕掛けますが中々陥落できず、月日だけがダラダラと経過してきます。

 

兵士

 

曹仁は壺関が中々陥落できない原因を考え、曹操へアドバイス。曹仁は曹操へ「城を包囲する際は必ず、敵兵が脱出できる道を作ってやることが肝要です。その理由は脱出できる道を作る事で、敵兵が籠城する意欲を失わせるためと敵兵が脱出しやすい道を示すことで、敵兵に生存できる事を教えるためです。

 

兵士 朝まで三国志

 

しかし殿は城を完全に包囲して、敵兵をせん滅する意気込みを見せています。そのため敵兵も殺されない為、必死になって抵抗しているのです。ここは一度攻撃を止めて敵兵が脱出できる道を示してやれば、城も簡単に陥落できるのではないでしょうか。」と提案。

 

兵士と戦術

 

曹操は曹仁の提案を採用。その結果、壺関は曹操軍へ降伏します。曹操は曹仁の戦術眼を誉め、長年の功績を評価し、彼へ侯の位を授与するのでした。このように曹仁は武勇だけでなく、戦術眼を兼ね備えた将軍でした。


法を順守する名将

曹仁と曹操

 

曹仁は曹操に仕える前は各地で暴れまわった暴れ者として知られていました。ですが、曹仁は曹操に仕えた後、若い頃の暴れ者としての自分を省みて反省。その結果、曹仁は法をしっかりと順守するため、傍らに法律が記載されている条文を読んで、しっかりと法律を勉強していたそうです。

 

曹彰

 

曹仁が法を順守しているエピソードが残っているので紹介しましょう。曹丕は兄弟の曹彰(そうしょう
)
が鳥桓討伐戦の総大将として任命されると、曹彰へ手紙を送ります。曹丕は曹彰へ「君はすぐに暴れるから法律を遵守しなければならない。

 

軍の大将となって法律を順守することは曹仁将軍を見習うと良い」と戒めの手紙を送っています。このように曹仁は武勇や戦術眼に優れた人物でありながら、法律を順守する将軍として知られていました。


三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回は曹仁の逸話から彼の事を知ってもらうため、いくつかのエピソードを紹介しました。

 

水滸伝って何? 書類や本

 

正史三国志に記載されている「傅子」も「曹仁は武勇に優れ古の夏育(かいく)孟賁(もうほん)に匹敵する勇武を持った人物だ」と紹介されています。また曹仁は昔暴れ者だったことをしっかりと反省している事から、自分の悪い所を直すことのできる人だった事がお分かりになると思います。

 

皆様も曹仁を見習って自分の悪い所を一つでも直すとより素晴らしい人物として、成長できることを曹仁が教えてくれていると思います。

レンも曹仁を見習って自分の悪い所を直していきたいと思います。

 

■参考文献 正史三国志魏書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:曹仁が最強の将軍たる所以とは?チート級の武勇を紹介

関連記事:曹操の窮地を何度も救った英雄・曹仁

 

【魏のマイナー武将列伝】
魏のマイナー武将列伝

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 城の前を掃除する孔明 諸葛亮の逸話ってなに?司馬懿も恐れた孔明の逸話を紹介
  2. 周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志 かつて日本で大流行したカリスマコメント付き三国志が存在した!
  3. 袁紹を説得しようとする田豊 白馬の戦い前から分かれていた曹操と袁紹の明暗!その原因とも思える…
  4. 孔子 三国志の人々の精神に影響を与えた論語(ろんご)って何?
  5. 剣を持って戦う徐庶 徐庶は史実ではちゃんと出世していた!やっぱり仕えるなら魏の方が良…
  6. 君たちはどう生きるか?劉禅 劉禅の名言から窺い知る名君主ぶり!?
  7. 君主論 董卓 董卓の武勇はすごかった!短命とはいえトップに上り詰めた男の手腕を…
  8. 二刀流の劉備 劉備は剣術を使うことができたのか正史・演義から調べてみた

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 真田丸 武田信玄
  2. キングダム54巻amazon
  3. 曹操
  4. 公孫サン(公孫瓚)
  5. 楊奉
  6. 関羽が好きすぎる曹操

おすすめ記事

  1. 姜維の北伐失敗と蜀の衰退
  2. 【応仁の乱】11年間続いた応仁の乱の幕開け御霊合戦とは 畠山義就
  3. 陳宮ってどんな人柄なんですか?正史『三国志』をもとに人柄を考察 呂布に従う陳宮
  4. 三国志禁断ゾーン・悲しい人類の「殉葬」に関する歴史
  5. 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る 曹純
  6. 偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計 曹操VSかく

三國志雑学

  1. 魏延
  2. 五斗米道の教祖・張魯
  3. 劉備の黒歴史


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム52巻
  2. 戦で活躍する凌統
  3. 織田信長
  4. 陸遜
  5. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  6. 沮授
  7. 鍾会
  8. 廃仏毀釈

おすすめ記事

郭嘉スマホケース 【はじ三グッズ】可愛い郭嘉のスマホケース(iPhone/Android対応)近日発売予定 読者の声バナー(はじめての三国志) 読者の声(10月14日~10月21日) アンゴルモア 元寇合戦記ネタバレ 第29話 Part.2 高麗の栄光の為、父を裏切れ キングダム キングダム 533話 ネタバレ予想:李牧が雁門で編み出した戦法 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士 【三国志とお金】公共事業にたかる豪族勢力 騎兵を率いる夏侯尚 夏侯尚とはどんな人?曹丕の親友でもあり数々の功績を残した夏侯尚 豊臣秀吉 戦国時代2 【センゴク】信長の仇討ちで秀吉についたのは、神戸、丹羽、掘、蒲生 いずれも名将で明智オワコンに・・ 【戊辰戦争を振り返る】明治新政府軍 vs 旧幕府軍

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP