漢王朝を裏切って異民族の土地に逃げた盧綰とは何者?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

劉邦と項羽

 

前漢(ぜんかん)(前206年~後8年)初代皇帝である劉邦(りゅうほう)は、楚の項羽(こうう)と5年間に渡る激戦の末に勝利。前202年には皇帝に即位しました。天下統一を成し遂げた劉邦の次の仕事は、苦楽を共にした部下の粛清でした。

 

韓信と劉邦

 

項羽討伐で活躍した韓信(かんしん)英布(えいふ
)
彭越(ほうえつ
)
などは反逆罪により王位を剝奪、処刑。その他の功臣も同様の処分が行われました。粛清の嵐の中、匈奴(きょうど
)
の地に逃亡した盧綰(ろわん)という人物がいました。今回は廬綰の生涯に関して解説します。

 

自称・皇帝
当記事は、
「漢王朝 異民族」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

関連記事:40代の劉邦が20代の項羽を討ち天下統一することは天命だった!?

関連記事:項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価とは?


劉邦と同じ誕生日の盧綰

盧綰(ろわん)

 

盧綰の出身地は泗水郡沛県豊邑中陽里。生まれた年は、はっきりしませんが劉邦と同年同月同日と言われているので、前256年か前247年と推測されています。2人の父が互いに親しかったことから、2人とも幼い時から非常に仲が良かったようです。劉邦が兄貴、盧綰が弟という関係でした。


劉邦から特別待遇される盧綰

酒を飲み民を逃す劉邦

 

小役人の劉邦は、ある日故郷から男たちを連れて秦の都である咸陽まで出発。仕事は咸陽での土木作業です。だが、秦の土木作業がブラックであるのは有名!嫌気がさした男たち数名が脱走。脱走者が出ると、責任者は死罪です。

 

「小役人なんてやめよう!役人なんてやめて、縛られない生き方をしよう。そうだ夜盗になろう!」

 

「会社に縛られない生き方をしたい。そうだYOU TOUBERになろう!」と最近の若者のようなノリで夜盗になった劉邦。盧綰も劉邦が夜盗になったことを聞くと、急いで故郷を離れます。こうして彼は劉邦軍の所属となりました。

 

劉邦

 

劉邦が反秦の挙兵をした時も各地を転戦。さらに項羽との戦いでも劉邦の従兄の劉賈(りゅうか
)
と一緒に楚軍の補給基地を襲撃して、項羽を窮地に陥れて勝利に貢献しました。項羽討伐後も盧綰は劉邦から特別待遇を受けました。それは寝室の出入り自由でした。中国では部下が主の寝室に勝手に入ってよいものではありません。ところが劉邦はそれを許可したのです。劉邦と盧綰の関係は、劉備で例えるなら関羽・張飛のような関係でした。


盧綰の逃亡

サッカーボールを蹴る劉邦

 

ところが劉邦と盧綰の友情も終わりがやってきます。前202年に項羽が討たれると、燕王の臧荼(ぞうと
)
が劉邦に対して反乱を起こしました。この反乱は間もなく鎮圧されて、臧荼は処刑。盧綰は混乱の最中に次の燕王に任命されました。

 

韓信

 

ところがしばらくすると、韓信・彭越・英布などの功臣が次々と劉邦により粛清されていきます。軍事力のある彼らは項羽討伐の時は役に立ちましたが、太平の世では劉邦にとっては邪魔な存在だったのです。前195年に英布との戦いで矢傷を負った劉邦のもとに、盧綰が謀反を計画しているとデタラメな告発が行われました。怒った劉邦は討伐軍を差し向けます。情報は盧綰の耳にも入りました。盧綰は「陛下は病気で気が動転しているのだ。治ったら考え直してくれる」と冷静でした。

 

呂雉(りょち)

 

しかし、劉邦は矢傷がもとで間もなくこの世を去りました。劉邦の後を継いだのは恵帝(けいてい
)
です。だが実権を握っているのは母親の呂后。韓信も彭越も彼女の手により殺害されていました。それを知っていた盧綰は、自分も殺されると悟り異民族である匈奴の地に逃げ込みました。匈奴の冒頓単于は盧綰を歓迎してくれますが、やはり環境が合わなかったのでしょうか。盧綰はわずか1年程度で亡くなりました。


漢代史ライター 晃の独り言 盧綰を主人公にしたマンガが存在した?

三国志ライター 晃

 

ネット検索していたら盧綰を主人公にしたマンガが存在することが判明しました。題名は『レッドドラゴン』。池野雅博氏の原作であり、『月刊少年エース』で連載されていたものでした。2年前まで連載されていた作品なので、もしかしたらお近くの書店に売っているかもしれません。無い時は大型書店、またはWEBで探すことをお勧めします。私は試し読みをしました。

 

なるほど・・・・・『キングダム』に慣れ過ぎたら、他の歴史マンガを読むと恥ずかしくなる(笑)

 

※はじめての三国志では、コメント欄を解放しています。

『レッドドラゴン』について知っている人はコメントをください。

 

関連記事:中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話

関連記事:そんな髪型絶対嫌!漢民族に全力で拒否された辮髪とは?

 

【劉邦 vs 項羽】
楚漢戦争

 

関連記事

  1. 酒を飲む曹操、劉備、孫権
  2. 汗血馬を手に入れる李広利
  3. 文帝(前漢)
  4. 小帝の妃
  5. 景帝(けいてい)は前漢の第6代皇帝
  6. 卑弥呼

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“三国志データベース"

“三国志人物事典




PAGE TOP