党錮の禁って何?6月26日(日)生配信やります!

2022年6月22日


監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



東京大学 kawausoさん

 

はじめての三国志TVをご覧の皆さん、こんばんはカワウソ編集長です。さて、今月も講義式の雑談ライブを開催します。

 

朝まで三国志2017-03 kawauso

 

6月も半分を過ぎて、日本全体梅雨空ですがはじ三TVでは、そんな梅雨空を吹き飛ばすイベントを開催します。そうです!毎月、月末恒例の、はじめての三国志オンライン講義です。今月も6月26日(日)22:30分に開始しますよ。

 

さて、今回は「党錮の禁って何?」です。こちらを5月29日(日)22:30より講義します。皆さんは、党錮の禁を御存じですか?

 

宦官を倒す袁紹

 

これが分ると、どうして袁紹が宦官を皆殺しにするほど憎悪したか分かります。党錮の背景には皇帝の権力を綱引きする2つの勢力宦官と外戚の対立がありました。

 

梁冀(りょうき)

 

皇帝暗殺までやってのけた外戚梁冀の横暴から皇帝の権力を取り戻すために、恒帝が宦官の力を借りて梁冀を誅殺。しかし、その結果今度は宦官が皇帝の寵愛を良い事に汚職の限りを尽くすようになります。

 

 

張譲(宦官)

 

これに対して立ち上がったのは、外戚の肩を持つ地方の名士達。そもそも、儒教官僚の彼らは去勢された宦官を人間未満と見なし生理的に嫌悪していました。

 

十常侍(宦官)

 

さらには、この宦官が利権として郷挙里選の人材推挙権まで握ると「宦官如きに気に入られないと出世もできんのか」と儒教官僚は猛反発。なんとか宦官を政治から追放しようと太学生も巻き込んで宦官排斥運動を開始します。ここからどうなる事やら続きは本編でお楽しみ下さい

 

kawausoさんを中心に講義を受ける視聴者

 

それでは皆さんのご参加をお待ちしています。初参加者大歓迎ですし、コメントしないけど見てるだけという人も歓迎します。そして、もしよければはじ三倶楽部のメンバーに登録して頂けると今後もイベントの告知が円滑になります。

 

はじ三倶楽部の名簿(孔明)

 

合わせて『はじめての三国志倶楽部』の名簿一覧も公開致します。 もし気になる参加者がいましたら、その人の『取り扱い説明書』ものぞいみて交流をしてみません?

 

はじ三倶楽部

 

 

はじ三の可愛らしい背景画と心温まるオンライン空間で、ラムネやビールを片手に三国志について22:30〜24:00の1時間半、中の人たちとゆる〜く雑談をしながら海の日を満喫しながらワイワイ語り合いませんか?

当日は以下の動画でオンライン雑談会を開催する予定です!

 

 

【参加が不安な方へ….】

張コウ(張郃)を極端に恐れる劉備

 

三国志について誤った知識で語るのが怖い…

自分も会話についていけるのか不安…。

 

ASMR背景 三国志 年始

 

前回実施した『オンライン雑談会 第1回』のイベント状況や参加した皆さまの会話をまとめた記事を掲載しています。チャットの雰囲気や前回のオンライン雑談の様子が分かりますので是非ご覧ください。

 

名探偵郭嘉

 

↓↓↓前回のオンライン雑談会 レポート状況↓↓↓

 

ASMRカエル 告知サムネ
第1回目第1回:雑談会イベント状況「三国志の入り口が様々で噛み合わない編」前半

続きを見る

ASMR雑談 鈴虫 告知サムネ
第2回目第2回:雑談会イベント状況「董卓と献帝をどう思う?を話し合う」前半

続きを見る

ASMR雑談 十五夜 告知サムネ
第3回目第3回:雑談会イベント状況「劉備と呂布による徐州争奪戦についてどう思う」前半

続きを見る

ハロウィン雑談 告知サムネ
第4回目第4回:雑談会イベント「姜維の北伐についてどう思う?」ハロウィン音色と共に【前半】

続きを見る

はじ三オンライン雑談会5回目
第5回目第5回:雑談会イベント「二宮の変について考える」愉快な音色と共に【前編】

続きを見る

ASMR 三国志 紅白歌合戦
第6回目第6回:雑談会イベント「諸葛亮の愛弟子は姜維?それとも馬謖?」【前編】

続きを見る

ASMR 1月 三国志 新年会
第7回目第7回:雑談会イベント「劉備はいつから漢王朝の末裔だと言い出したのか?」【前編】

続きを見る

ASMR 2月01 春節 曹操軍a 文字あり
第8回目第8回:雑談会イベント「三国志の時代の春節を語ろう」【前編】

続きを見る

 

ね!大丈夫でしょう。もし初参加の方は、当日は「お初です!」などコメント頂けると中の人たちがサポートします!

 

皆様ふるってご参加くださいませ〜♪

 

🔸愉快な中の人たち一覧🔸

はじめての三国志主宰 おとぼけ(田畑雄貴)

 

おとぼけ(主宰)

数々の思いつきで場を散らかした後、kawauso編集長に丸投げし去っていく。ネットの不特定多数無限大の可能性にロマンと情熱を捧げる「はじめての三国志」の創設者。鹿児島出身、幼少期は自然豊かな豪州で生活するもホームシックになり帰国。KOEIの三國無双2で初めて三国志に触れる。

 

はじめての三国志編集長 kawauso

 

kawauso(編集長)

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

 

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル

 

読者と作る!はじめての三国志

 

つながる!はじめての三国志

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-イベント情報, 当サイトからのお知らせ
-