北伐

  1. 皇帝・劉禅が住んでいる宮殿や成都を警備する伊賞

    姜維の北伐は劉禅の意向でもあった?北伐と劉禅の統治を考える

    晩年の蜀の衰退(すいたい)は、姜維(きょうい)の北伐(ほくばつ)のせいだ!いいや、文官(ぶんかん)た…

  2. 孔明に嫌われている魏延

    魏延の北伐について史実と三国志演義両方から考察してみる

    魏延(ぎえん)と諸葛亮(しょかつりょう)が明確に対立しているというのは、主に三国志演義での創作の所があり…

  3. 諸葛亮の奇襲に安定対応!真の孔明キラーは曹真だった

    三国志の主人公、諸葛孔明(しょかつこうめい)、彼の最大のライバルは司馬仲達(…

  4. 陳震

    陳震とはどんな人?天下を呉と二分した外交官

    魏(ぎ)に比べると弱小勢力だった呉(ご)と蜀(しょく)。しかし、小さくても国は国、気分だけは魏を飲みこむ…

  5. 孔明と司馬懿

    【魏の明帝を支えた司馬懿】諸葛亮との北伐について解説

    魏(220年~265年)の黄初7年(226年)に以前から自分と対立関係にあった鮑勛(ほうくん)を処刑した…

  6. 病気がちな孔明

    諸葛孔明は優柔不断?実は後継者を決めていなかった

    歴史には、権力者が後継者を明確に定めなかった為に、国が崩壊したケースが多くあります。…

  7. 蔣琬(しょうえん)

    136話:蔣琬、姜維を引き立て北伐を託す

    五丈原で諸葛亮(しょかつりょう)が死去した時、司馬懿(しばい)は宿敵の死に一抹(いちまつ)の寂(さび)し…

  8. 北伐を結構する孔明

    【諸葛亮の第1次北伐】諸葛亮必勝法と敗因とは?

    蜀(221年~263年)の建興6年(228年)に諸葛亮(しょかつりょう)は魏(220年~265年)を討伐…

  9. 孔明君のジャングル探検

    南蛮にはどんな部族がいたの?リアルな南蛮を分かりやすく解説

    後半は悲壮な展開になる三国志演義において気持ちがホッコリするのは諸葛亮(しょかつりょ…

  10. 軍会議で的確に作戦指示を出す陳泰

    【郭淮と陳泰】姜維の北伐を見事に防いだ最強タッグを考察

    郭淮(かくわい)と陳泰(ちんたい)は魏(220年~265年)の将軍です。郭淮は蜀(221年~263年…

  11. 木牛流馬

    諸葛亮、木牛を作って兵站確保するも、虚偽申告発覚で北伐失敗を考察

    蜀(221年~263年)の建興9年(231年)に諸葛亮(しょかつりょう)は魏(220年~265年)に対し…

  12. ボロボロになった馬超

    馬超のせいで劉備は漢中王に即位したって本当?

    西暦219年7月、益州と漢中を領有した劉備(りゅうび)は、漢中王に即位しました。…

  13. 呉懿と孔明

    恩赦って何?諸葛亮は恩赦嫌いだった

    2019年10月22日、天皇陛下の即位に伴う即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀…

PAGE TOP