諸葛瞻

  1. 鄧艾と全面対決で敗れて亡くなる諸葛瞻

    諸葛瞻の意思はどこにあったのか?彼の行動をもう一度振り返る

    諸葛亮(しょかつりょう)の息子にして、滅亡の蜀で散っていった諸葛瞻(しょかつ せん)。諸葛瞻について…

  2. 諸葛瞻

    諸葛瞻の評価は如何ほどでありますか?黄皓派だった諸葛亮の息子

    さて今回は勝手に命名した蜀滅亡シリーズ、内容はタイトル通りです。諸葛亮(しょかつ りょう)の息子であ…

  3. 劉禅に気に入られる黄皓

    劉禅に仕えた宦官黄皓のダチ友は誰だ?

    蜀(221年~263年)の第2代皇帝である劉禅(りゅうぜん)は宦官(かんがん)の黄皓(こうこう)がお…

  4. 諸葛攀

    諸葛攀とはどんな人?諸葛瞻と幼馴染で諸葛亮を父とした人物

    3世紀の中国において一世を風靡(ふうび)した諸葛一族、魏には諸葛誕(しょかつたん)が呉には諸葛瑾(しょか…

  5. 親バカな諸葛孔明

    諸葛瞻の名前にはパパ孔明の悲壮な決意が込められていた!

    三国で一番ちっぽけな蜀(しょく)を粉骨砕身して支え続けた泣かせる宰相、諸葛亮(しょかつりょう)。…

  6. 親バカな諸葛孔明

    諸葛亮孔明の愛に溢れた手紙に感動!歴史に残るほどの親バカぶりに思わずホッコリ笑顔になれる!【誡子書】…

    三国志演義の中では、万能の天才軍師、正史三国志では小国蜀を率いて、苦悩する政治家としての側面が強い、諸葛…

  7. 張嶷

    張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認めた忠義と信義【後編】

    張嶷(ちょうぎょく)は越嶲周辺で反乱を起こしていた異民族を手なずける事に成功します。孔明の跡を継いだ蒋琬(しょうえん)や費禕(ひい)…

  8. 胡烈

    胡烈(これつ)とはどんな人?姜維と鍾会の夢を打ち砕いた晋の将軍【晋の将軍列伝】

    胡烈(これつ)は三国志演義や三国志の正史では地味な存在です。しかし鍾会(しょうかい)と姜維(きょうかい)それぞれの野望を打ち…

  9. 親バカな諸葛孔明

    諸葛瞻(しょかつせん)ってどんな人?孔明が親バカになるほど可愛がった愛息子

    諸葛瞻(しょかつせん)、字は思遠は諸葛亮の実子です。227年生まれですので、諸葛亮が46歳の時の…

  10. 諸葛瑾

    諸葛瑾(しょかつきん)ってどんな人?偉大な孔明の兄はどうやって乱世を生き抜いたの?

    諸葛瑾(しょかつきん)のイメージは三国志演義の影響で、天才軍師、諸葛孔明(しょかつこうめい)の兄という形…

  11. 黄月英と孔明

    諸葛孔明と黄月英の間に生まれた子供達を一挙紹介!

    蜀(しょく)の軍師として劉備(りゅうび)を支えた諸葛亮孔明(しょかつりょう・こうめい)と、様々な発明をし…

PAGE TOP