編集長日記
まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を分かりやすく解説

この記事の所要時間: 31




正史 三国志 張飛

 

中国の歴代王朝が編さんした史書の多くに、

『東夷伝(とういでん)』と呼ばれる一節があります。

 

『東夷(とうい)』とは、漢民族を中心とした中華世界より東に住む異民族を指し、

主に『韓(かん)』と『倭(わ)』、つまり朝鮮と日本のことを意味しています。

 

陳寿(ちんじゅ)によって編さんされた正史『三国志』の中にも、『東夷伝』はあります。

中でも、日本人にとって重要と言えるのが『魏志倭人伝(ぎしわじんでん)』でしょう。

 

正確には、『三国志』の一書である『魏志(ぎし)』、その第30巻『烏丸鮮卑東夷伝』

(うがんせんぴとういでん)に含まれる『倭国(わこく)』と『倭人(わじん)』に関する記述の略称が『魏志倭人伝』となります。




魏志倭人伝(ぎしわじんでん)についてもっと詳しく解説!

みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操)

『魏志倭人伝』は中国の史書としては初めて倭国(日本)に関する

まとまった記述が書かれた、中国史にとって重要な文献であると共に、

私たち日本人にとっても、日本の歴史を知るための重要な手がかりとなるものです。

 

『魏志倭人伝』に登場するのが、かの『邪馬台国(やまたいこく)』です。

邪馬台国は1世紀の中頃から2世紀の初頭に成立した国家で、

30ほどの国からなる倭国の都がここに置かれていたとされています。

 

関連記事:邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?

関連記事:曹真が余計な事をするから邪馬台国の場所が特定出来なくなった?



 魏志倭人伝から分かる当時の日本

三国志 日本 卑弥呼

『魏志倭人伝』によれば、邪馬台国の建国から70~80年ほど経過したころ、

倭国全体で大きな騒乱が起こりました。

 

それまで邪馬台国の王は男が務めていましたが、あらたに卑弥呼(ひみこ)という

女王が共立されて、ようやく騒乱が収まったとされています。

 

卑弥呼、魏に使者を送る

7c65f640f956f68b8b38ec1d4581fdf8_m

 

西暦238年、卑弥呼は使節を魏に派遣し、当時の魏の皇帝だった曹叡(そうえい)に拝謁、

男4人、女6人の生口(せいこう。奴隷のこと)を献上しました。

曹叡はたいそう喜び、卑弥呼を『親魏倭王(しんぎわおう)』に任じて、金印と銀印を

与えました。

 

魏志倭人伝による当時の日本の男性はどんな外観をしていたのか?

cca073a2334794fcd604f21999f64d08_m

 

『魏志倭人伝』の表記によると、当時の倭人=日本人の男性は皆、

顔や身体に刺青をしていました。

刺青は階級によってそれぞれ違いがあったようです。

 

刺青には厄除けの意味もあり、漁師たちは獰猛な魚を避けるための刺青をし、

水に潜って小魚や貝をとっていました。

 

なにか特別なことをする時には、倭人たちは必ず占いをしました。

その占いは『卜(ぼく)』と呼ばれるもので、骨を焼き、それによって生じる

割れ目を読むことで行われました。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人
  2. 桃園三兄弟の別れ 関羽の死から夷陵の戦いまでを辿る
  3. 【はじめての孫子】第8回:夫れ兵の形は水に象(かたど)る。
  4. 曹操くんポカーン。こやつ何を言ってるんじゃ?古代中国の方言から現…
  5. 曹彰(そうしょう)とはどんな人?勉強嫌いだが、武を磨いて将来を期…
  6. 趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!…
  7. 公孫康(こうそんこう)とはどんな人?虚を捨て、実を取り遼東に安寧…
  8. ちょっと悲しい桃園三兄弟(劉備・関羽・張飛)の最期

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. くまモンだけじゃない!三国志の時代にもあった着ぐるみ
  2. 【シミルボン】進化する名将?張飛は決して脳筋ではなかった!
  3. 袁術は実はベトナムに逃げ延びていた!?【歴史ミステリー】
  4. 【はじめての孫子】第10回:九変の利に通ずる者は、兵を用うることを知る
  5. 決して褒められぬ悪の華!三国志に登場する暗殺者6選
  6. 営業マン必見!諸葛亮孔明から学ぶ営業術。これがビジネス三国志だ!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【実録】三国志の時代のショッピングは命がけだった? インスタグラムはじめました。 【三国志×位置ゲー】スマートフォンゲームアプリ『見つけて!三国志』iOS版 配信開始! 【センゴク】新事実かも!武田滅亡の原因は信玄のせいだった? 胡烈(これつ)とはどんな人?姜維と鍾会の夢を打ち砕いた晋の将軍【晋の将軍列伝】 秦王政はなんで始皇帝と名乗り始めたの? まったく安心できない三国志の全裸男、禰衡(でいこう) 【春秋戦国時代】秦が15年で滅んだ6つの理由を分かりやすく解説!

おすすめ記事

  1. 魏の2代目皇帝・曹叡(そうえい)はいったいどんな仕事をしていたの?
  2. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  3. 【はじめてのスキッパーキ】スキッパーキって、どんな犬なの?【第1話】
  4. 38話:名門に生まれた策略家 袁術の非業の最期
  5. 涙なしには語れない桃園の結義
  6. 【管鮑の交わりとは何?】管仲と鮑叔の友情を描いた故事
  7. 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」
  8. 69話:迫りくる曹操軍50万、絶望的な退却戦 長坂の戦い

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP