架空戦記
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を分かりやすく解説

この記事の所要時間: 31




正史 三国志 張飛

 

中国の歴代王朝が編さんした史書の多くに、

『東夷伝(とういでん)』と呼ばれる一節があります。

 

『東夷(とうい)』とは、漢民族を中心とした中華世界より東に住む異民族を指し、

主に『韓(かん)』と『倭(わ)』、つまり朝鮮と日本のことを意味しています。

 

陳寿(ちんじゅ)によって編さんされた正史『三国志』の中にも、『東夷伝』はあります。

中でも、日本人にとって重要と言えるのが『魏志倭人伝(ぎしわじんでん)』でしょう。

 

正確には、『三国志』の一書である『魏志(ぎし)』、その第30巻『烏丸鮮卑東夷伝』

(うがんせんぴとういでん)に含まれる『倭国(わこく)』と『倭人(わじん)』に関する記述の略称が『魏志倭人伝』となります。




魏志倭人伝(ぎしわじんでん)についてもっと詳しく解説!

みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操)

『魏志倭人伝』は中国の史書としては初めて倭国(日本)に関する

まとまった記述が書かれた、中国史にとって重要な文献であると共に、

私たち日本人にとっても、日本の歴史を知るための重要な手がかりとなるものです。

 

『魏志倭人伝』に登場するのが、かの『邪馬台国(やまたいこく)』です。

邪馬台国は1世紀の中頃から2世紀の初頭に成立した国家で、

30ほどの国からなる倭国の都がここに置かれていたとされています。

 

関連記事:邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?

関連記事:曹真が余計な事をするから邪馬台国の場所が特定出来なくなった?



 魏志倭人伝から分かる当時の日本

三国志 日本 卑弥呼

『魏志倭人伝』によれば、邪馬台国の建国から70~80年ほど経過したころ、

倭国全体で大きな騒乱が起こりました。

 

それまで邪馬台国の王は男が務めていましたが、あらたに卑弥呼(ひみこ)という

女王が共立されて、ようやく騒乱が収まったとされています。

 

卑弥呼、魏に使者を送る

7c65f640f956f68b8b38ec1d4581fdf8_m

 

西暦238年、卑弥呼は使節を魏に派遣し、当時の魏の皇帝だった曹叡(そうえい)に拝謁、

男4人、女6人の生口(せいこう。奴隷のこと)を献上しました。

曹叡はたいそう喜び、卑弥呼を『親魏倭王(しんぎわおう)』に任じて、金印と銀印を

与えました。

 

魏志倭人伝による当時の日本の男性はどんな外観をしていたのか?

cca073a2334794fcd604f21999f64d08_m

 

『魏志倭人伝』の表記によると、当時の倭人=日本人の男性は皆、

顔や身体に刺青をしていました。

刺青は階級によってそれぞれ違いがあったようです。

 

刺青には厄除けの意味もあり、漁師たちは獰猛な魚を避けるための刺青をし、

水に潜って小魚や貝をとっていました。

 

なにか特別なことをする時には、倭人たちは必ず占いをしました。

その占いは『卜(ぼく)』と呼ばれるもので、骨を焼き、それによって生じる

割れ目を読むことで行われました。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. これぞ戦争の極意!!兵家の思想ってどんな思想?
  2. 正史の張郃(ちょうこう)ってどんな人?劉備や孔明も恐れた魏の猛将…
  3. 80話:曹操の命乞いで関羽が曹操を逃がす
  4. 衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた
  5. 三国志|前半戦のまとめその3(長坂の戦いまで)
  6. 軍略にも才能を発揮した蒋済(しょうさい)の進言集
  7. 架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?
  8. 2分で分かる合肥の戦い その3 曹操の秘策と張遼・李典・楽進

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立の秘密
  2. 曹操の機転。濮陽の戦いと定陶の戦い
  3. 宦官VS外戚の争い 第二ラウンド
  4. 韓玄(かんげん)とはどんな人?劉備に降伏した長沙太守
  5. 93話:名将 張任、遂に堕ちる
  6. 『三国志』人気を数字から考えてみる

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

びっくり!三国時代の文化は日本に近かった? 128話:諸葛亮孔明、ついに五丈原に堕つ・・ cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶 若い頃の劉備はチャラすぎ!劉備略年譜 はじめてのプロ野球(三国志風)日本球界が誇るレジェンド選手達 曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり 鍾繇(しょうよう)とはどんな人?関中の守備を任され、西方の憂いを絶ち、曹操の勢力拡大に貢献した文官 何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ

おすすめ記事

  1. 36話:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布
  2. 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)
  3. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part3
  4. 韓浩(かんこう)とはどんな人?曹操が常に手元に置きたがった男
  5. 三国志ライターkawausoが魏を斬る!蜀が中華統一をする方法
  6. 中国三代悪女・西太后(せいたいこう)は実は優秀で素敵な女性だった?
  7. 馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?
  8. 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP