朝まで三国志悪
北伐




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

貴族はみんな兄弟げんかをする!袁紹VS袁術、曹丕VS曹植,孫和VS孫覇

この記事の所要時間: 154




袁紹VS袁術

 

異母兄弟(または従兄ともされる)袁紹と袁術の勢力争いから、

群雄割拠の時代は始まりました。

 

袁家は、4代にわたり三公の重職を輩出した名門です。

三公というのは、日本で言えば、太政大臣・左大臣・右大臣のような

ものですから、平安時代の藤原氏みたいなものでしょうか。

 

いいところのお坊ちゃまなのに、どうしてまた兄弟げんかなんて

するのでしょうか。

 

いいえ、いいところのお坊ちゃまだからこそ、兄弟げんかをするのです。

骨肉の争いというのは、貴族たちには日常茶飯事だったのですから。




貴族の主な兄弟げんか

後継者争い 劉協と劉弁

・少帝VS献帝

怒る 献帝

 

何皇后の生んだ少帝と、王美人の生んだ献帝。

両者が直接、殴り合いの兄弟げんかをしたわけではありませんが、

父の霊帝が亡きあと、どちらを皇帝につけるかでもめました。

そこから、この戦乱の三国時代が始まったともいえます。

 

関連記事:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進は争う

関連記事:献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの青年期

関連記事:献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期




・曹丕VS曹植

曹丕 曹植

 

曹操の死後、長男の曹丕は、後継者争いで邪魔な弟の曹植を

殺そうとします。

さすがに母が止めたので、ぐっさりと殺すのは思いとどまりましたが、

代わりに

 

「七歩歩く間に、兄弟の詩を作れ。できなかったら殺す」

と言いました。

 

曹植は「豆殻を使って豆を煮る」という詩を作ります。

兄弟を豆殻と豆にたとえて、二人が殺し合うことをあらわしたのです。

詩の出来栄えに、曹丕は曹植を殺すのをやめたとか。

 

関連記事:曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?

関連記事:曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

 

・孫和VS孫覇

そんろは 孫魯班

 

孫権は、後継者の長男が早世したため、三男の孫和と四男の孫覇の

どちらを後継にするか思い悩みました。

これは、悪いのは父である孫権なのですが……。

とかく、後継者争いというのは、起こるべくして起こるものなのです。

 

関連記事:孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

関連記事:はじさんが孫権を丸裸に!素顔は?身長は?孫権を徹底追及!

関連記事:権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権

 

ちなみに、仲良し兄弟といえば

桃園の誓012

・劉備・関羽・張飛

三国志 麻雀

義兄弟ですが、彼らの右に出るものはいないでしょう。

 

・孫策・孫権

三国志 武具 軍備

二人の間で争いは起こっていません。

 

・孫策・周瑜

周瑜 孫策

 

こちらも義兄弟です。周瑜は孫策の死後も、孫権に仕えました。

 

というのも、劉備や孫策は、貴族ではないのが仲良しの原因と思われます。

 

孫権の代になると、長い政権だった上に、彼は皇帝を名乗りましたから、

子供たちはすっかり貴族風になってしまったのでしょう。

 

関連記事:三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計

関連記事:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【禁断の比較】最強は誰だ?世界の神々ランキングベスト9
  2. 1800年前の古代中国に鉄軌道跡を発見、燃料不足解消か?長安から…
  3. 劉備の蜀攻略戦で活躍したのは武将ばかりではなく、みんな知っている…
  4. 春目前!なのに夏特集?幻の夏王朝は存在したの?
  5. 三国志史上で一番絵が上手なのは誰だ!?ヒント、姓は曹です
  6. ここを押さえれば大丈夫!NHK大河ドラマ『真田丸』を100倍楽し…
  7. 陸遜(りくそん)は孫権配下の前は何をしていたの?
  8. 于禁(うきん)は魏でも手柄抜群なのにジェットコースターのような人…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント
  2. なんで重耳は生まれた国から逃げなければならなくなったの?
  3. 【祝・はじめての三国志】3周年記念の御礼を申し上げます!
  4. 【真田丸特集】有能なのに歴史の影に埋もれてしまった真田信之と程昱!ジミーズ二人の共通点
  5. 39話:桃園三兄弟、バラバラに、、関羽は曹操に捕らわれる
  6. 王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

蒙恬(もうてん)はどんな性格なの?真面目さの照れ隠しの軽い性格 西郷隆盛が西南戦争を起こした理由とは? 終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ 51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳 【本当は怖い家庭ノ医学】首が180度回る?司馬懿の特徴に隠された怖い病気とは 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース23記事【3/13〜3/20】 【諸葛亮孔明に学ぶ学習方法】夏休みの宿題にも応用できる? 眼球が飛び出て死亡!強烈すぎる司馬師(しばし)のエピソード【はじさん臨終図巻】

おすすめ記事

  1. 【素朴な疑問】戦争に敗れると将軍には、どんな罰が待っていたの?
  2. 【新事実】夷陵の敗戦は荊州出身者への忖度の結果だった!
  3. 趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才占い師
  4. 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法
  5. 【保存版】西遊記に登場する武器を一挙公開!!
  6. 曹丕のいじめ・パワハラに悩まされた被害者たちを紹介
  7. 狐偃(こえん)とはどんな人?晋の文公を覇者の地位までのし上げた宿臣
  8. 【ネオ三国志】第4話:孫家の跡継ぎ、天下へ向けて出陣

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP