ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
徐庶


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

貴族はみんな兄弟げんかをする!袁紹VS袁術、曹丕VS曹植,孫和VS孫覇




袁紹VS袁術

 

異母兄弟(または従兄ともされる)袁紹袁術の勢力争いから、

群雄割拠の時代は始まりました。

 

袁家は、4代にわたり三公の重職を輩出した名門です。

三公というのは、日本で言えば、太政大臣・左大臣・右大臣のような

ものですから、平安時代の藤原氏みたいなものでしょうか。

 

いいところのお坊ちゃまなのに、どうしてまた兄弟げんかなんて

するのでしょうか。

 

いいえ、いいところのお坊ちゃまだからこそ、兄弟げんかをするのです。

骨肉の争いというのは、貴族たちには日常茶飯事だったのですから。




貴族の主な兄弟げんか

後継者争い 劉協と劉弁

・少帝VS献帝

怒る 献帝

 

何皇后の生んだ少帝と、王美人の生んだ献帝

両者が直接、殴り合いの兄弟げんかをしたわけではありませんが、

父の霊帝が亡きあと、どちらを皇帝につけるかでもめました。

そこから、この戦乱の三国時代が始まったともいえます。

 

関連記事:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進は争う

関連記事:献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの青年期

関連記事:献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期




曹丕VS曹植

曹丕 曹植

 

曹操の死後、長男の曹丕は、後継者争いで邪魔な弟の曹植

殺そうとします。

さすがに母が止めたので、ぐっさりと殺すのは思いとどまりましたが、

代わりに

 

「七歩歩く間に、兄弟の詩を作れ。できなかったら殺す」

と言いました。

 

曹植「豆殻を使って豆を煮る」という詩を作ります。

兄弟を豆殻と豆にたとえて、二人が殺し合うことをあらわしたのです。

詩の出来栄えに、曹丕は曹植を殺すのをやめたとか。

 

関連記事:曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?

関連記事:曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

 

孫和VS孫覇

そんろは 孫魯班

 

孫権は、後継者の長男が早世したため、三男の孫和と四男の孫覇

どちらを後継にするか思い悩みました。

これは、悪いのは父である孫権なのですが……。

とかく、後継者争いというのは、起こるべくして起こるものなのです。

 

関連記事:孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

関連記事:はじさんが孫権を丸裸に!素顔は?身長は?孫権を徹底追及!

関連記事:権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権

 

ちなみに、仲良し兄弟といえば

桃園の誓012

劉備関羽張飛

三国志 麻雀

義兄弟ですが、彼らの右に出るものはいないでしょう。

 

孫策孫権

三国志 武具 軍備

二人の間で争いは起こっていません。

 

孫策周瑜

周瑜 孫策

 

こちらも義兄弟です。周瑜孫策の死後も、孫権に仕えました。

 

というのも、劉備や孫策は、貴族ではないのが仲良しの原因と思われます。

 

孫権の代になると、長い政権だった上に、彼は皇帝を名乗りましたから、

子供たちはすっかり貴族風になってしまったのでしょう。

 

関連記事:三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計

関連記事:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 漢帝国の宿敵で匈奴の名君(匈奴族) 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」
  2. 孫権が暴露!蜀は孔明の国だった
  3. 大喬と小喬 三国時代のトレンドファッションは?
  4. 馬謖に地理を伝える諸葛亮孔明 馬謖はどうして劉備時代に活躍しなかったの!?
  5. 宦官 宦官とはどんな人たち?朝廷を牛耳った宦官の役割を紹介
  6. 大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!…
  7. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  8. 周瑜はナルシスト 周瑜は孫策よりも名門で君主になってもおかしくなかった

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 魯智深(水滸伝)
  2. 陳宮
  3. 豊臣秀吉 戦国時代
  4. 董卓
  5. キングダム52巻
  6. 小松帯刀
  7. キングダム53巻

おすすめ記事

  1. 長宗我部元親「四国の蝙蝠(こうもり)」の四国統一戦を分かりやすく紹介!
  2. 劉禅は父親に似ず暗愚であるって本当? 君たちはどう生きるか?劉禅
  3. 祝二周年記念!はじ三運営陣に色々聴いてみよう! kawauso
  4. 【三国志の疑問】どうして宦官は消滅しなかったの? 宦官
  5. 袁紹の評価は名君?凡君?徹底紹介 荀彧と袁紹
  6. 司馬懿渾身の迷作?「讌飲詩」について徹底分析! 司馬懿

三國志雑学

  1. 周瑜 周郎
  2. 董卓を倒す呂布


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “忘年会企画" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能" “読者の声"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 呉の孫権は皇帝
  2. 気球 三国志
  3. 朱儁(しゅしゅん)の名声を利用しようと近づいてくる董卓
  4. 水滸伝の包道乙 仙人
  5. 曹植
  6. 泣いて馬謖を斬る諸葛亮

おすすめ記事

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部 荀彧 濮陽の戦いで見せた荀彧の有能さとその生涯を再考してみる 幕末刀剣マニアの坂本龍馬 日本刀はどこがどう凄いの?【はじ三ヒストリア】 董承 なぜ董承は死んだ!?後漢の忠臣の最期は召使いの裏切りだった!! ヤンキー 郭解(かくかい)とはどんな人?悪いことの全てをやり尽くした遊侠人 キラー陳泰 蜀軍キラーとして名を挙げることになった陳泰の戦いに痺れる! 織田信長 【センゴク】なんで西の覇者・毛利家は織田信長と敵対し続けたの? 九品官人法を作った陳羣 陳羣(ちんぐん)って九品官人法以外の実績ってあるの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP