広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

三国志チャンネル

はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 赤兎馬を飲む 【001】

この記事の所要時間: 317

はじさん 2回目ustream

(※2015年6月14日放送分)

 

おとぼけ・石川:さぁ始まりました。いえーい。

 

おとぼけ:二回目~。

 

石川:第二回目放送ということで

 

おとぼけ:早かったですね。一回目からの放送で。

 

石川:早かったですね。

 

おとぼけ:もう一か月経ったちましたね。ちなみに私は代表のおとぼけと申します。

 

石川:ライターをしております石川と申します。

 

おとぼけ:また今回も沖縄からあの方が参戦してくれてます。kawausoさんです。

 

kawauso:よろしくお願いします。石原でーす。

 

おとぼけ:今kawausoさんですけど、本名になっちゃいましたね。

 

石川:梅雨になりまして、東京も。沖縄は梅雨は明けましたか?

 

kawauso:沖縄は暑いですよ~。梅雨は明けてしまいましたね。

 

おとぼけ:もう明けたんですね。

 

前回の放送:はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編 【001】

 

沖縄は既に梅雨が明けた

 

kawauso:大した雨も降らないで梅雨だけ明けました。

 

おとぼけ:そうなんですね。

 

石川:やっぱりそういう話を伺うと沖縄と東京の距離を感じますね。

 

おとぼけ:ではここでコメントを読みましょう。

金城のぶはるさん。

見えてる~??見えてますよ。

金城さんには見えてないのかな?

 

恒例のお酒紹介『赤兎馬』

赤兎馬

 

石川:ということで乾杯のコーナー。

 

おとぼけ:今回のお酒はなんですか?

 

石川:今回は焼酎です。見えますか?

 

おとぼけ:赤兎馬(せきとば)?

 

関羽千里行 ゆるキャラ

 

石川:赤兎馬です。

三国志の中で呂布とか関羽という武将が乗る馬で有名ですね。

 

鹿児島の濱田酒造さんで作られている芋焼酎です。

 

前回杏露酒をストレートを飲むのを初めてみたとツッコまれたのですが、今回は先に言っておきます。

氷を準備する余裕がなかったので今回もストレートでいただきます。

 

前回の放送:何でおとぼけと石川はお酒を飲むのか?

前回の放送:杏露酒って何?

 

おとぼけ:赤兎馬って最近聞いたのですが、最近のブランドなのですか?

 

石川:いつから発売しているのかは確認していませんが、割と最近だと思います。昔は聞いたことがないので。

 

おとぼけ:では乾杯しましょうか。

 

おとぼけ・石川:乾杯~。

 

おとぼけ:飲みやすい。

 

石川:香りが甘やかで。

三国志の赤兎馬のように一日で千里を走る馬って言われるんですが、馬のように軽やかな味わいの焼酎ということでこの名前を付けたという由来があるそうです。

確かに舌触りがいいですね。

 

おとぼけ:甘くて飲みやすいですね。

 

石川:甘みがあるのはいいですね。

同じメーカーの濱田酒造さんからはこれらの他にしそを入れた紫色のラベルの赤兎馬だったり、この焼酎に梅を漬けて作った梅酒もあります。

梅酒であればお酒が苦手な方でも飲みやすいと思います。前回の杏露酒とか(笑)

 

おとぼけ:ははは。これは一般的に販売してるんですか?

 

石川:販売してますよ。

で、正直言ってすでに三国志にまつわるお酒のネタが切れてます。視聴者の皆さんでネタがありましたらコメントなどでいただければと思います。

 

おとぼけ:美味しいですね。

 

石川:これヤバい酒ですね。

 

おとぼけ:すぐ酔いそうですね。

 

 

話題は袁術祭りに

袁術祭り ustream

 

おとぼけ:先週の6月3日から1週間、袁術祭りを開催しましたがどうでしたか?

 

石川:今回僕はライティングに参加していなくて、全部石原さんに書いていただいてあり・・。

あっ!本名言っちゃった。ごめんなさい(笑)

kawausoさんが書いてくれた記事なので大変面白く読ませていただきました。

 

おとぼけ:コメントを読みましょう。東方明珠さん。『そこらに売っているお酒赤兎馬!』

僕見たことないですよ。

 

石川:ネットで手に入ります。amazonで買えます。

 

おとぼけ:袁術祭り一週間にかけてとほほな部下を紹介しましたが笑いあり。ね。

 

石川:ひきこもごもって感じで。

 

おとぼけ:よくまとめましたよね。あのメンツを。

 

石川:本来だったらもっとまともな家臣がいてフォローしてくれる人がいていいはずなのですが、

時代的、状況から言ってあれが精いっぱいだったのかなと思いますね。

袁術 sutream

おとぼけ:そういった個性豊かな武将をまとめていった袁術君ですが、袁術ってどんな人なんですか?

 

袁術ってどんな人に続きます。。

 

 (※2015年6月14日放送分)

はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 赤兎馬を飲む 【001】

はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 袁術ってどんな人? 【002】

はじめての三国志チャンネル 第2回目 – あなたの心の中にも袁術が住んでいる 【完003】

(文字起こし:小林奈津子)

 

 (※2015年5月2日放送分)

はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編 【001】

はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志に興味を持ったきっかけ 【002】

はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志の魅力編 【003】

はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志カレンダー 【004】

はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 劉備玄徳 【完005】

(文字起こし:小林奈津子)

関連記事

  1. 6/14 はじめての三国志 Ustream番組「はじさんチャンネ…
  2. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – あなたの心の中にも袁術…
  3. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志の魅力編 【00…
  4. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志カレンダー 【0…
  5. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 袁術ってどんな人? 【…
  6. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志に興味を持ったき…
  7. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編…
  8. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 劉備玄徳 【完005】…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち
  2. 三国志や古代中国史を科学的視点から丸裸にする良記事まとめ7選
  3. 善悪関係なし!6人の君主を渡り天寿を全うした軍師賈詡の生涯!
  4. 曹操には弱点はないの?
  5. 65話:絶望する劉備に孔明が授けた天下三分の計
  6. 【マニアック向け三国志】捕まったことで運命の君主と出会った王朗(おうろう)

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

もし呂布が曹操に斬首されず助命されていたらどうなったの? 【晋の皇帝 司馬炎の悩み】司馬家の後継者問題 天才軍師・黒田官兵衛の最後の戦いまで神ってる ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!? マイナーですまん!袁術に滅ぼされた陳王 劉寵(りゅうちょう) 古代中国のコペルニクスは孔明だった?彼はなぜ天文学を学んだの? 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース16記事【3/20〜3/27】

おすすめ記事

  1. 張飛の死後、一族はどうなったの?蜀の滅亡の転換点に立ち会っていた一族たち
  2. 小早川秀秋は関ヶ原の戦いでなんで西軍を裏切ったのか?
  3. 始皇帝死後、秦は滅亡せず三代目まで続いてたってホント?
  4. 織田信長にとって最強の敵は武田信玄や上杉謙信でもなく本願寺顕如だった!
  5. 左慈(さじ)の秒速デリバリー!三国志も鮮度が命
  6. 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠
  7. 【岳飛が熱い】「尽忠報国」と背中に彫った救国の英雄・岳飛(がくひ)Part.1
  8. 馬超はどんな性格だったの?謎に満ちた蜀の五虎大将軍【前半】

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP