日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての魏

劉馥(りゅうふく)ってどんな人?魏の地方行政官なのに無人の合肥を鉄壁の城に作り上げた功臣

この記事の所要時間: 330
photo credit: lonely tree via photopin (license)

photo credit: lonely tree via photopin (license)

 

合肥の名は、張遼(ちょうりょう)が超人的な活躍をして呉軍を蹴散らした合肥城の戦いが有名です。

しかしこの合肥城は、はじめ無人でボロボロの城でした。

この無人でボロボロの城を鉄壁の城に作り上げ、呉軍を長年にわたり悩ませ続けた名臣・劉馥(りゅうふく)を今回紹介していきます。

 

 

旧袁術の家臣を率いて魏に仕える

孫策

 

劉馥は戦乱を避けて、揚州の九江郡におりました。

しかし、この地も戦乱の嵐に巻き込まれてしまいます。

孫策(そんさく)が旧袁術領を手に入れるため、揚州刺史を派遣します。

曹操(そうそう)もこの地を手に入れるため揚州刺史を派遣するのです。

 

関連記事:孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3

関連記事:孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!

関連記事:孫策を自分の息子にしたいと思っていた袁術

 

 

曹操と孫策が派遣した揚州刺史は互いに争う

魔王曹操

 

曹操と孫策が派遣した揚州刺史は互いに争い、孫策が派遣した揚州刺史が勝利します。

戦いに決着が着いたことで、九江郡が安定すると思われましたが、この地に住む豪族達が一斉に反乱を起こし、九江郡で暴れまわります。

さらに孫策の死後、この地を治めていた揚州刺史は反乱を起こし、大混乱に陥ります。

劉馥は大混乱している九江郡の状況を安定させるため、袁術の旧家臣達を説得させ、曹操に仕えさせます。

曹操は大いに喜び、劉馥を揚州刺史に任命し、彼に揚州の事はすべて任せます。

 

関連記事:たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策

関連記事:孫策、旧勢力に恨まれ無念の死を遂げる

関連記事:小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた

 

劉馥は豪族達の説得に成功する

photo credit: Campfire via photopin (license)

photo credit: Campfire via photopin (license)

 

揚州刺史となった劉馥は、単身で合肥に赴き、豪族達を懸命に説得します。

豪族達も彼の必死の説得に応じ、曹操に帰順します。

大混乱であった九江郡を安定させましたが、長年この地が戦乱に巻き込まれていたため、荒廃しておりました。

そのため劉馥は、九江郡の住民を合肥に移住させます。

 

無人の合肥を整備し、堅城都市を作り上げる

photo credit: d8_november via photopin (license)

photo credit: d8_november via photopin (license)

 

劉馥は、九江郡から移住してきた住民たちが、安心して暮らせるように城下町を整備します。

彼が合肥城に来た時、田畑や道は荒れ、人が住める状態ではありませんでした。

劉馥はまず、役所を作り行政機構を確立させます。

その後、子供達が教育できるように学校を作り、さらに道を整備して、田畑を開拓させて生産力増強を図ります。

 

【次のページに続きます】

 

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 【三国志マナー】あなたは大丈夫?間違うと首が飛びかねない!?三国…
  2. 曹嵩(そうすう)はどこの誰なのか?徐州大虐殺の切っ掛けにもなった…
  3. 曹操の曽祖父 曹萌(そうぼう)は元祖、萌えキャラだった?
  4. 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?
  5. 曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る
  6. 【三国志の友情パワー】孫堅四天王の熱き友情を紹介
  7. 三国志の結末(最後)ってどうなるの?
  8. 超短気の甘寧、凌統・呂蒙との珍エピソード

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 今更聞けない!水魚の交わりとは何?三国志に由来する故事成語
  2. 文鴦(ぶんおう)ってどんな人?趙雲に匹敵した勇将
  3. 黒田官兵衛の肖像画で頭巾を付けている理由がわかる!天才軍師・官兵衛の地獄からの生還
  4. 裴潜(はいせん)とはどんな人?鳥丸の反乱を抑え、様々な政策を生み出した裴松之の先祖
  5. 64話:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼
  6. 三国時代やキングダムの時代にもお風呂はあったの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書と言われるの? 呂蒙(りょもう)ってどんな人?男子三日会わざれば刮目して見よ 郝昭(かくしょう)ってどんな人?陳倉城で孔明を撃退した「孔明キラー」 偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計 【ネオ三国志】第7話:皇帝に就任した袁術と荀彧の秘策【蒼天航路】 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース16記事【5/8〜5/15】 戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる! 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!

おすすめ記事

  1. 【祝】 山崎賢人主演で漫画「キングダム」実写化!キャスティングを大胆予想
  2. 蜀滅亡・劉禅は本当に暗君だったの?
  3. 于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人
  4. 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!
  5. 【衝撃の事実】夏侯淵の一族にはなんと皇帝がいた!?
  6. 魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志
  7. キングダムに乗り遅れた人必見!!戦国時代をざっくりと紹介しちゃいます!
  8. 太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP