日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

この記事の所要時間: 350

はじめての三国志

 

はじさんは、そろそろ、ブログを立ちあげてから1週年を迎えます。

最近は、本編の歩みがかなり遅くなり、孫子の兵法や武将列伝や、

キングダム関連、三国時代の日常などが増えていますが、それでも本編では

劉備(りゅうび)が死を迎え、時代は北伐へと向かっています。

 

実は、この後にはじさんでは、孔明(こうめい)の南蛮征伐が数回続くのですが、

その以後に展開する北伐についてのあれこれについて、ここで分かりやすく

解説していきたいと思います。

 

 

疑問1 どうして孔明は北伐をやったのか?

天下三分の計

 

三国志ビギナーの人には、孔明の北伐について、

違和感を持つ人も多いかも知れません。

それもその筈で北伐とはイレギュラーで発生したものであり、

孔明が隆中(りゅうちゅう)の庵で劉備に天下三分の計を

披露した時には影も形も存在していないものでした。

 

関連記事:絶望する劉備に孔明が授けた天下三分の計

関連記事:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼

関連記事:劉備はどうやって三国志界の天才軍師・諸葛孔明を手に入れたの?

関連記事:衝撃の新事実・・・諸葛孔明は実は二人いた!?

 

 

北伐は荊州を失った事で登場したプランだった

関羽 激怒

 

元々の孔明の魏を打倒するプランには、益州のみならず荊州も含まれています。

魏と呉を戦わせている間に劉備が荊州と益州を握る事で、

はじめて蜀は、魏や呉と張り合うだけの足腰を養う事が出来ると考えたのです。

 

しかし、荊州を領有していた関羽(かんう)は呉と不仲になり、その隙をつかれて

呉は魏と同盟して関羽を挟撃して関羽は討ち取られてしまいます。

それと同時に、荊州は失陥してしまい、孔明の天下三分はその前提が

崩壊してしまうのです。

 

関連記事:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?

関連記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです

関連記事:蜀を得た事で呉と荊州の支配問題が再燃する

関連記事:関羽 傲慢すぎて魏と呉の秘密同盟のきっかけに

 

益州は山に囲まれた不便な土地

 

益州は手元にありますが、周辺を山に囲まれた不便な土地でした。

こうして、蜀は国力において、魏どころか呉にも及ばないという

ハンディを背負いながら、三国鼎立を戦わないといけなくなったのです。

 

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志

関連記事:衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?

 

南蛮征伐も北伐への準備だった

孔明

 

孟獲(もうかく)を七従七禽して心服させた孔明の南蛮征伐も、

北伐を決行するにあたり動きが不安定になる南方の異民族を心服させて

魏や呉の煽動に乗らせない為になくてはならない方法でした。

 

曹丕(そうひ)孫権(そんけん)も劉備も、敵地に攻め込むに至っては、

この異民族の煽動をしていて孔明としても自領の異民族が

煽動に踊らされないように処置するのが重要だったのです。

 

関連記事:孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだった件

関連記事:悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?

関連記事:後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?

関連記事:五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介

 

孔明の北伐の意図は何?

孔明 劉備の剣とハンコ

 

孔明の北伐の意図については、本気で魏を討つつもりだったという説から、

本気ではない、ただのデモンストレーション(示威行動)という説まで幅広いです。

では、現在、唱えられている、主な3つの説をここで紹介しましょう。

 

【次のページに続きます】

 

  

ページ:

1

2

関連記事

  1. 「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼よ…
  2. 【真田丸特集】司馬懿と秀吉、大返しで天下を手繰り寄せる!
  3. 【曹操の妨害工作】呂布と袁術の同盟を曹操は恐れていた!
  4. 【キングダム】昌平君と媧燐は生き別れの姉弟?そこから導かれる悲し…
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/2…
  6. 【衝撃の事実】赤壁の戦いに色をつける!袁術の音楽隊が大活躍してい…
  7. 鼎(かなえ)って何?玉璽の前の権力のシンボルを紹介!!
  8. 【軍師連盟】魏の名君・曹叡が長生きしたら司馬一族の天下取りは不可…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.1
  2. 王郎(おうろう)とはどんな人?光武帝を苦しめた自称漢のプリンス
  3. 杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官
  4. 張飛の娘はサラブレッド?夏侯月姫と張飛の恋愛事情
  5. キングダム 512話 ネタバレ予想:列尾危うし!王翦の次の秘策を徹底予想
  6. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊の編成や武器なども徹底解説

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

馬超の死後、一族はどうなったの?漢族の国家に仕えながら死ぬ寸前まで遊牧民のプライドと一族を守ろうとした馬超 秦の始皇帝が造り出した伝国の玉璽 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ』はどこから来てどこへ行くのか。 【西楚覇王項羽】彼の性格は○○で、○○の高さは誰にも負けない人物だった 魏の名臣・荀彧(じゅんいく)はなぜ亡くなったの?【謎の死を遂げた名臣】 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる? 三国志に出てくる羌族ってどんな民族? 黒田長政はすごい人?それとも親の七光りで出世した人?

おすすめ記事

  1. 秦の始皇帝の時代ってどんな時代?分りやすく解説するよ
  2. びっくり!三国時代の文化は日本に近かった?
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース20記事【12/12〜12/18】
  4. 若き日の曹操の優れた危機察知能力と後漢王朝への忠義心
  5. 129話:死せる孔明生ける仲達を走らす
  6. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言われた豪傑の人生
  7. 【はじめての孫子】第11回:兵は多きを益ありとするに非ざるなり。
  8. 【魏のキラーの名を冠した将軍】城を守らせたら誰にも負けない文聘ってどんな人?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP