よかミカンの三国志入門




はじめての三国志

menu

新末後漢初期

【リアルチート】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?優れた政策と逸話 Part.3

この記事の所要時間: 35

貨幣制度を一新




光武帝

 

さらに王莽が貨幣制度をぐちゃぐちゃにしたため、悪い貨幣が流通しておりました。

この貨幣を回収し、新たに五銖銭を製造し、貨幣制度を一新させました。

他にも軍の制度を最小限にすることで、財政の圧迫を減少させたり、

儒教を国教に定めたりと様々な施策を打ち出していきます。

こうして劉秀は、後漢王朝の基盤を作り、安定した政権を確立する事に成功します。

 

 

劉秀はどのような人物であったのか

光武帝劉秀part2 05 劉秀

 

劉秀は様々な政策を打ち出してきた人物ですが、

いったい彼はどのような人物であるのかを明かしていきたいと思います。

彼は最初に紹介した通り、村の中でまじめな青年と思われていました。

劉秀は天下を統一し、生まれ故郷に凱旋した際に、

一族や周辺の村の人々を呼んで宴会を開きます。

この時に村のおばさんが「文叔(劉秀のあざな)は若いとき、

慎重な性格で人とあんまり交わることがなく、

まじめだけが取り柄の子だったのに、今や立派な皇帝になって」と言われたそうです。

劉秀は笑っておばちゃんの話を聞いていたそうです。

 

また彼は狩りが好きで、ちょくちょく庶民の服に着替えて遠出をし、

夜中に帰ってくることが多かったそうです。

家臣は夜中に帰ってくる劉秀を何度か注意したそうです。

しかし劉秀は家臣の意見を聞かずに夜中に帰ってくることを繰り返していたら、

家臣に城門を閉められ、中に入れてもらえなかったそうです。

かなり残念な部分を持っていた劉秀ですが、昆陽の戦いや河北統一戦などでは、

常に戦場の最前線に立ち、剣や戟を使って戦っていたそうです。

 

 

皇帝になっても騎兵を率いて戦った

光武帝劉秀part1 04 劉秀

 

皇帝になった後も反乱を起こした豪族などの討伐戦では騎兵を率いて戦っていました。

彼は戦場の一番危険な最前線で戦っていたのにも関わらず戦いが嫌いでした。

ある日、劉秀の息子(後漢二代目皇帝)が戦いの事を訪ねてきても

「汝には関係ない話である」と

戦について話さなかったそうです。

劉秀は平和な世の中を作っていく人物達には、戦の事を知る必要がないと思っていたので、

戦にまつわる話をしなかったのかもしれませんね。

 

三国志ライター黒田廉の独り言

黒田廉

光武帝・劉秀のお話を三回に分けてお話させて頂きました。

後漢王朝を作り上げた劉秀が居なければ、三国志の時代はやってきませんでした。

そう考えるとはじめての三国志の中で記事を書いている私は

劉秀に感謝しなくてはならないと思い、今回書かせていただきました。

長々と書き連ねてきましたが、読んでいただいた読者の方本当にありがとうございました。

今回はこれでおしまいにゃ。

次回もまたはじめての三国志でお会いしましょう。

それじゃまたにゃ~♪

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌え

関連記事:【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯

 

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
袁術祭り

 

ページ:
1

2

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 【光武帝の伝説の戦い】劉秀の評判がこんなにも高い秘密はここにあっ…
  2. 王郎(おうろう)とはどんな人?光武帝を苦しめた自称漢のプリンス
  3. 意外!漢書が編まれた理由は司馬遷へのダメ出しだった
  4. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?青年期は貧し…
  5. 【中華版聖闘士○矢】集まれ!光武帝と雲台二十八将を全員紹介
  6. 鄧禹(とうう)とはどんな人?光武帝の親友だが戦争にべらぼう弱い雲…
  7. あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌…
  8. 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志の時代の情報伝達はどうなっていたの?最小情報伝達所烽侯を解説
  2. 43話:孫策、後事を孫権に託して病没する
  3. 84話:龐統登場と同時に左遷(笑)
  4. 三国志の猛将に絡まれちゃった!!貴方ならどうする?身を守る究極の方法を伝授します!
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【11/27〜12/3】
  6. 趙雲は本当に英雄?趙雲はイケメンでかっこよかったの?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダム ネタバレ予想535話「急成長 イケメン蒙恬とポンコツ信」 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった! 28話:天運を掴んだ曹操の食客に落ちぶれる劉備 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第13部(完) 【シミルボン】びっくり!三国志の時代の役人は役所に五日間缶詰だった? 「アンゴルモア 元寇合戦記」という歴史漫画が超絶面白い! 【キングダム】秦の旧六大将軍と新六大将軍を大胆予想! 【マイナス20℃極寒行軍!】魏の郭淮を陽谿で撃破した魏延と蜀軍1万

おすすめ記事

  1. 【八陣図】三国志の戦術マニア必見!少ない兵力を多く見せる必殺疎陣とは何?
  2. 【関羽の北伐】麋芳、士仁はなぜ関羽に嫌われてたの?
  3. 67話:孔明、博望坡で初陣を飾る。夏侯惇をフルボッコ
  4. 【俺たちだって五虎将だ!】魏の五虎将たち~張郃篇~
  5. 来敏(らいびん)とはどんな人?孔明が魏延よりも苦手だった学者
  6. 【軍師連盟】諸葛孔明の北伐は司馬仲達がいなければ成功していたの?
  7. 時空を超える関羽、琉球の民話に登場
  8. 羊祜(ようこ)ってどんな人?皆に慕われた名将

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP