三国志平話
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

はじめての変

【キングダム&300ファン感涙】架空戦記第2弾ギリシャ最強スパルタVS中華最強秦のガチ対決!!




スパルタ

(写真引用元:wall.alphacoders.com)

スパルタは、紀元前10世紀頃から、紀元前146年にローマの属州になる頃まで

ギリシャに存在した最強の重武装歩兵を持つウルトラ全体主義都市国家です。

一方の秦は、紀元前8世紀頃から、紀元前206年まで存在した、ウルトラ

法律万能主義国家でした。

 

いずれも、一方はギリシャの覇者になり、一方は中国全土を支配するという、

強大なポテンシャルを持ち、また、その軍隊は精強で無敵と称えられました。

 

両者は、遥かに土地を隔てており、また繁栄していた時期も違いますが、

もし、両者が戦ったとしたならば、一体どちらが勝利するのでしょうか?




スパルタ兵の強さの秘密、全男子が全て兵士というスパルタ教育

テルモピュライの戦い wiki

 

スパルタは、別部族からスパルタ人を呼んだ名前で、スパルタ人達自身は

自分達をラケダイモーンと呼んでいました。

元々はギリシャの北方にいた彼等の先祖は南下してミュケナイ時代の

アカイア人を征服して、それを全て奴隷にしてしまいます。

 

紀元前、743年、勇猛にして、向こう見ずなスパルタは、自分の部族の

統一が出来ない間に、西の隣国のメッセニアを侵略してしまいます。

これにより、スパルタ人口5万人に対して奴隷にしたアカイア人や、

メッセニア人が25万から35万という、極端な人口になります。




圧倒的多数の奴隷に備える為にスパルタ人が出した結論

スパルタ wiki

 

これでは、常に自国民より圧倒的に多数な奴隷の叛乱を警戒しないと

いけなくなりますがそこで、スパルタ人が出した結論が・・

 

「スパルタ人1名でアカイア人やメッセニア人10名を

倒せる位強くなれば、我々は一向に構わんッツ!!」

 

という、烈(れつ)海王(かいおう)ばりの頼もしいお言葉・・

 

こうして、スパルタに生まれた男子は7歳になると、親から引き離されて

軍事訓練を受けるようになり、12歳からは本格的な戦闘訓練を受け、

アゴラと言われるスパルタ人になる為の教育を叩きこまれます。

 

そこでは、スパルタに対する忠誠と義務、そして同胞愛や忍耐というような

優秀な戦士となる為の教育が施されました。

こうして、18歳になったスパルタ人は、一度、剣一本のみを与えられて、

共同体から出され、奴隷民の集落から略奪したり、殺人したりという試練を抜け

それが済むと、民会の全員一致の決議で戦士として認められます。

 

兵役の長さは42年間!人生のほぼ全てを戦士として過ごす

 

こうして、戦士になった、スパルタの男子は、18歳から60歳になるまでを、

軍の兵舎で団体生活を送る事になります。

妻を娶(めと)っても、夜には兵舎に帰る義務があり甘い新婚生活など

スパルタでは望むべくもありませんでした。

まさに生涯続くスパルタ式教育で、スパルタ兵はギリシャ最強になったのです。

 

商軮(しょうおう)の変法により雁字搦(がんじがら)めの全体主義国 秦

商鞅像 wiki

(写真は商鞅像)

元々、西の外れの後進国だった秦は、流れ者として秦に辿りついた商軮の法を用いた

厳罰主義により強制的に強国に生まれ変わる事になります。

秦では内乱を防ぐ為に、密告が奨励される一方、法を侵すと苛酷な刑罰が

身分に関係なく適応されるようになりました。

特に、戦場においての軍律は厳しく、将軍が敗戦すると、当人の処刑は当然として

財産は没収され、先祖代々の墓は暴かれて骨は市場にばらまかれる他、

その家族は全て、奴隷の身分に落されてしまいました。

逆に、手柄を立てると必ず、賞されたので、これは秦人の戦闘意欲を高め、

秦兵の中には裸で戦い、敵国兵の10倍の働きをする人間も出ました。

 

秦においての兵役は17歳~60歳でしたが、スパルタと違い、平時は、

その期間にトータル2年間の兵役を勤めれば終わりです。

ただし、ヘマがあったりすると兵役の延長もあったので、気は抜けませんでした。

 

関連記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

 

スパルタ軍の軍制とはどうなっていたか?

lochos 引用

(写真引用元:cliojournal.wikispaces.com

 

スパルタの軍制は重装備の歩兵で編成されていました。

装備は2・5メートルの槍と、金属製の顔全体を覆う兜、それに上半身を覆う

金属製の鎧と、大きな盾を装備しています。

戦闘隊形はファランクスと呼ばれる歩兵の密集陣形の一種類です。

 

lochos 引用

(写真引用元:cliojournal.wikispaces.com

 

3列12名のファイル(縦隊)と呼ばれる隊列が2つで

フィフティーズと呼ばれる72名の部隊が出来、

さらに、このフィフティーズが2つ集まり、144名のlochosを編成

これがスパルタの最小単位の軍になります。

 

lochos 引用

(写真引用元:cliojournal.wikispaces.com

 

このlochosが4つ集まったのが師団でmoraと呼ばれ、スパルタ軍は、

この師団が6つ集まり軍が編成されていたので、一軍は3456名になります。

 

秦の軍制はどうなっていたのか?

黄忠

 

秦の軍制は、細かい所が分からないので、漢の軍制に習おうと思います。

すなわち、曲(きょく)が200名で最小の単位。

次が部(ぶ)で曲を二部隊合わせて400名、さらに次が校(こう)で部を

二部隊合わせて800名、次が裨で(ひ)で校を二部隊合わせて1600名。

最後が裨を二部隊合わせて軍、3200名になります。

奇しくもスパルタの軍の3456名にかなり近い数字になりました。

 

いよいよ、激突、中華最強秦VSギリシャの覇者スパルタ

自作キングダム

 

今回は、スパルタと秦の軍勢を両者とも1万人として戦います。

戦場は、乾燥した見晴らしのよい草原です、、

二つの軍団が、1キロメートルの距離を開けてテレポートしてきました。

 

最初に相手を敵と認めたのは、スパルタ軍でした。

3列12名の最小のファイルが、左から順番に4列、まるで生き物のような

滑らかさで整列してゆきます。

 

こうして完成した144名編成の最小単位のlochosは、次に4つが合体して、

moraという568名から構成される師団になり、さらに師団は6つ合体して

3456名の1軍に編成されます。

この一連のスパルタ兵の動きは、1時間も掛らない間に行われました。

スパルタは1万人なので、3つの軍を持っている事になります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主…
  2. 関羽 神様 なぜ関羽は神様になったのか?忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝
  3. 【三国志の素朴な疑問】蜀が北伐を止められなかった理由とは?
  4. 三国志では教えてくれない洛陽と長安の秘密
  5. 暴漢・董卓は後漢王朝を安定させようと努力していた!
  6. 孫権 冠 被らないのは裸で歩くようなもの?中国人が被っていた冠は何?
  7. 甘寧と凌統 よく皖城で共闘できたね?三国志史上最凶に仲が悪かった甘寧と凌統
  8. ひでえ!!孫権を騙して魏と戦わせた魯粛と周瑜が腹黒過ぎる

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 後宮にいる美女の階級事情
  2. 劉備 結婚
  3. 曹丕

おすすめ記事

  1. 【夷陵の戦い】なぜ劉備は陸遜にフルボッコされたの?大敗北を考察
  2. 兵法三十六計(借屍還魂)の古今東西
  3. アゴと信長にあだ名を付けられた柴田勝家の秀吉包囲網がスッゲー 織田信長
  4. 何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?
  5. あるポンコツのせいで崔琰は死刑になってしまったってほんと!?
  6. 曹操に仕える前の龐徳って何してたの?地方の役人として後漢王朝に仕えていた男の人生

三國志雑学

  1. 郭嘉を採用する曹操
  2. 騎馬兵にあこがれる歩兵
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹丕
  2. 豊臣秀吉 戦国時代
  3. 袁家をイジメる董卓
  4. 織田信長

おすすめ記事

騎馬兵にあこがれる歩兵 三国志の有名武将のように私も歴史に名前を残したい!どうしたらいい? 月刊はじめての三国志2018年11月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました オオクニヌシ(日本神話) 【日本神話の逆襲】卑弥呼に国を奪われた大国主とニギハヤヒの復讐 張温vs秦宓宿命の口先合戦勃発? 秦の昭襄王(しょうじょうおう)って戦神と言われるほど本当に強かったの? 呉の孫堅 【三国志の友情パワー】孫堅四天王の熱き友情を紹介 沮授(そじゅ)とはどんな人?袁紹に献策するも採用されなかった悲運のアドバイザー 久坂の思想から新日本グランドデザインを探れ!

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP