キングダム
袁術祭り




はじめての三国志

menu

はじめての呉

呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長

この記事の所要時間: 352




黄忠

 

三国志で老将のイメージと言えば黄忠(こうちゅう)が出てくると思いますが、彼より長生きをした武将が孫呉の将軍の中にいました。

その名は呂岱(りょたい)です。彼は96歳まで生きた長寿武将です。

孫権(そんけん)から南方に存在する異民族討伐ミッションを受け取り、こなしていきます。

彼はなんと80歳を超えてなお異民族討伐や反乱分子討伐戦に参加していた老将です。




孫権に仕える

孫策の人生に一辺の悔い無し

 

呂岱は161年生まれです。

実は蜀漢を起こした劉備(りゅうび)と同い年なんです。

そんな彼は戦乱を避けて家族と共に揚州に移り住みます。

呂岱が移り住んだ時は孫策(そんさく)が亡くなって孫権に代替わりした時でした。

呂岱は孫権が有能な人材を集めていると聞き、孫権に仕える事にします。

 

関連記事:于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

関連記事:孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

関連記事:孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!




ミッション1:南方の賊徒を討伐

遅れて来た孫権 英雄

 

孫権は孫策の跡を継ぐと、南方に存在する山越族や賊徒を討伐するため、諸将に軍勢を与えます。

呂岱は孫権から会稽で反乱を起こした賊を討伐せよと命じられます。

呂岱は同僚である蒋欽と共に出陣し速攻で賊の頭領を捕縛し反乱を鎮圧します。

孫権は反乱を起こした賊をすぐに鎮圧した呂岱の戦の巧さを高く評価。昭信中郎将の位を与えます。

 

ミッション2:荊州最南端の賊を討伐せよ

 

呂岱はその後数々の賊や異民族を討伐し、実績を積んで行きます。

彼は220年に今までの活躍と異民族討伐で実績を残していることから呉の南方に位置する交州の刺史に任命されます。

呂岱は交州刺史に着任した時すでに60歳を超えておりました。

今の60歳で戦に出る事は非常に困難な事だと思いますが、彼は違います。

呂岱は着任するとすぐさま軍勢を率いて、諸郡に居る賊徒を見つけ出して次々に討伐。

この功績から安南将軍に任命されます。

 

ミッション3:交趾太守が反乱を起こす前に鎮圧

 

呂岱はこうして南方の反乱を次々に平定していきます。

交州の西に位置する交趾には士燮が太守を務めておりました。

彼は名目上孫権に服従する形をとっておりましたが、事実上独立した勢力でした。

独立勢力を保っていた士燮が90歳で亡くなります。

すると士燮の子供達は呉に反乱を起こそうと企みます。

呂岱は士燮の息子達が不穏な動きを事前に察知。

すぐに息子達を捕縛し処刑します。

呂岱は交州全域で孫呉に逆らう反乱分子を一掃すると、次なるミッションを孫権から受け取ります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 蒋済(しょうさい)とはどんな人?曹魏四代に仕えた宿老の生涯
  2. 徐晃の戦い方が素晴らしすぎる!前漢の周亜夫の武勇に匹敵するほどの…
  3. 司馬懿は大軍を率いていながら孔明にビビって逃走したってほんと?
  4. 【経営者必見】三国志と戦国に学ぶ人を活かす経営術
  5. 陸遜は兵法の本質を理解していた戦術家だったの?夷陵の戦いから読み…
  6. 正史三国志魏書での最強武将TOP3は呂布・張遼・曹仁じゃない?
  7. 趙の名将・李牧の孫が国士無双で知られるあの人と関係があった!
  8. 廖化(りょうか)ってどんな人?蜀漢成立~滅亡まで戦い続けた蜀の将…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍
  2. 意外に似ている曹操とナポレオン、英雄対比してみた
  3. 丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣
  4. キングダム 533話 ネタバレ予想:失われた士気
  5. 劉備も茶を求めた?中国茶の種類
  6. 【素朴な疑問】蜀漢って国内はどうなっていたの?蜀軍の配置から北伐や蜀の情勢が見えてくる!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

はじめての三国志開設2周年のご挨拶 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー 三国志好きならニヤリとできる!諱、字、一番多い姓、珍しい姓を紹介しちゃいます♪ 蒼天航路のココが凄い!三国志を読むならこの漫画!新たな世界観で描かれた新三国志が超絶オススメ! 事前登録キャンペーン中の『三国志ダイス』が、登録数10万人を突破。報酬内容が確定し、リツイートキャンペーンも実施中! 53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる 沙摩柯(しゃまか)とはどんな人?武蛮族の王が甘寧を討ち取り呉を恐怖に陥れる 実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる

おすすめ記事

  1. 【感謝】シミルボンにて総合ランキング1位を「はじめての三国志」が獲得しました!
  2. 2分で分かる合肥の戦い その3 曹操の秘策と張遼・李典・楽進
  3. 仏門教師・太原雪斎とはどんな人?今川義元の幼少期・青年期を支えた坊主軍師
  4. 簫何(しょうか)とはどんな人?内政なら私にお任せ!影で劉邦を支え続けた漢の三傑の一人
  5. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言われた豪傑の人生
  6. なんで孫策と周瑜が義兄弟の契りを結んだの?その驚くべき理由とは?
  7. お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!
  8. 世界初の外科手術を行った?華佗とはどういう人物だったか

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“水滸伝"
PAGE TOP