広告募集
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

はじめての変

なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由

この記事の所要時間: 559




正月

 

「はじめての三国志」読者の皆様、あけましておめでとうございます。

本年も、「はじめての三国志」を宜しくお願い致します。

表情 董卓05

ところで、皆様は初夢をご覧になりましたでしょうか?

古代中国にも、夢で見た内容を分析し吉兆を占う『夢占い』がありました。

 

しかし、中国の夢占いは漢の時代以降、衰退してしまいました。

果たして、何が原因で夢占いは衰退してしまったのでしょうか?

 

関連記事:三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる!

関連記事:三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる



古代中国で、夢占いはさかんだった

曹操頭痛

 

現代の私たちにとって、夢診断というとフロイトやユングの心理学を

ベースとしたものというイメージが強いでしょう。

 

中国の夢占いはそれよりはるか以前、

春秋戦国時代にはすでにさかんに行われていたようです。

 

諸子百家のひとつである儒家が経典とする書物(経書)のひとつ、

『周礼』(しゅうらい)に合計360もの官職(六卿・りくけい)

について述べている部分があります。

 

この官職のひとつとして夢占いを司る『占夢の官』についての記述があります。



そもそも周礼とは何?

周公旦 wiki

 

『周礼』は紀元前1000年頃にあった

王朝、周の政治家である周公旦(しゅうこうたん)が記した書物とされていますが、

実際には戦国時代に成立したものと考えられています。

 

逆に言えば、戦国時代の頃には、

王朝の官職として夢占いを職務とするものがあったことにもなりますね。

 

関連記事:諸子百家(しょしひゃっか)ってなに?|知るともっと三国志が理解できる?

関連記事:儒教(儒家)ってどんな思想?|知るともっとキングダムも理解できる?

関連記事:孔子・孟子・筍子?儒教(儒家)ってどんな思想?

関連記事:よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く

 

史書にも多くの夢に関する記録

表情 董卓01

 

『周礼』以外の経書にも、夢占いに関する記録を見出すことができます。

 

また、史書である『漢書』にも「黄帝長柳占夢」や「甘徳長柳占夢」

という夢占いに関する記述がある他、『史記』を始めとする数多くの史書に、

夢に関する記録や記述が数多く残されています。

 

魏延が見た不吉な夢

孔明過労死

 

三国志演義では、諸葛亮が死んだその日、

蜀の将軍であった魏延(ぎえん)が頭にツノが映える夢を見たという話があります。

 

その話を聞かされた費禕(ひい)

「角という字は刀を用いると書く。頭に角が生えるとは、首を切り落とされる暗示だ」と語ったとされています。

 

このくだりは、正史にあった記述を脚色し、

本来諸葛亮とは関係のなかった逸話を彼の死に絡めて描いたものです。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの?

関連記事:魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士?

関連記事:【能力高すぎワロタ】仕事のできる蜀の三代目トップ費禕(ひい)エピソードも紹介!

関連記事:蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家



ページ:

1

2

関連記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/2…
  2. 諸葛誕(しょかつたん)ってどんな人?魏の「狗」も名声を得ていた魏…
  3. 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期
  4. 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹…
  5. 陳羣(ちんぐん)ってどんな人?画期的な人材採用法を確立させた魏の…
  6. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?苦難に耐えて…
  7. 張既(ちょうき)とはどんな人?反乱の多かった雍州・涼州の二州を見…
  8. 孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!?
  2. 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは?
  3. 秦王政はなんで始皇帝と名乗り始めたの?
  4. 眼球が飛び出て死亡!強烈すぎる司馬師(しばし)のエピソード【はじさん臨終図巻】
  5. 中二病韓信 ヤクザ劉邦を大説得、神分析に漢軍大フィーバー
  6. インスタグラムはじめました。

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第11部 ええっ?蒙驁(もうごう)将軍は史実では秦の六大将軍に並ぶ超名将だった 【砕けた友情】刎頸の交わりで結ばれた二人の絆にヒビが・・・・ 【はじめてのセンゴク】毛利家の暗躍と荒木村重の反乱 134話:頑固な忠臣、張昭と孫権の対立がシュール 94話:成都を陥落させ李厳を得る劉備軍 【関羽の北伐】麋芳、士仁はなぜ関羽に嫌われてたの? 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】

おすすめ記事

  1. 何でこんなに孫権は地味なの?
  2. 曹操に敗れすべてを失った馬超の性格を考える【後半】
  3. キングダム(春秋戦国時代)には核兵器は存在した?葵丘の盟とオバマ大統領の広島訪問
  4. 【俺たちだって五虎将だ!】魏の五虎将たち~張郃篇~
  5. 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達
  6. 張紘(ちょうこう)とはどんな人?張昭と共に孫策・孫権を支えた補佐役
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース37記事【3/20〜3/26】
  8. 神回『犬伏の別れ』の裏側、真田丸と韓信には深い関係性があった

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP