日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

周宣(しゅうせん)とはどんな人?夢を占わせれば、九割の精度を誇った魏の夢占い師

この記事の所要時間: 427




photo credit: globes via photopin (license)

photo credit: globes via photopin (license)

 

呉や蜀には占いの天才がおり、彼らは国の運命や個人の運命などをぴたりと言い当てます。

魏にも占いの天才がおりました。その名を周宣(しゅうせん)

彼も夢を占いその人が起きる出来事を予見する占い師です。

また嘘の夢を彼に伝えても占ってくれ

その内容をぴたりと予言する恐ろしい占い師でした。



夢の内容その一:曹操が杖と薬酒をあたえてくれる

曹操

 

周宣は楽安郡の出身で、地元の役人として働いておりました。

楽安太守楊沛(ようはい)は周宣に「友人が私に『曹操が8月に来て君に

杖と薬酒を与えてくれる』と言う夢を見たらしい。

いったいどういう意味かわかるかい」と相談します。



占いの結果:黄巾賊は曹操軍によって八月に壊滅する

表情 曹操02

 

周宣は相談を受けるとすぐに占いを開始。

占いの結果を楊沛に「杖は弱者を立たせるもの。薬は病を完治させるものです。

この占いの結果は八月に曹操が来て賊を壊滅させてくれるでしょう。」と彼に告げます。

彼の占いはあたり、八月に入ると曹操が軍勢を率いて、楽安にいた黄巾賊は壊滅します。

 

関連記事:【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違うのだよザクとは…

関連記事:大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選

関連記事:曹操のお屋敷はガラスでキラキラだった?西域趣味の曹操が金髪美女とアモーレ・ミ―オ!

関連記事:やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくうん)ってどんな人?

 

夢の内容その二:宮殿の二枚の瓦が落下し、二羽の鴛鴦(おしどり)に代わる

曹丕 残忍

 

彼はその後魏に仕え、色々な武将を占っていきます。

そんな中、皇帝である曹丕(そうひ)から呼び出しがかかります。

曹丕は「宮殿の瓦が二枚落下すると、二羽の鴛鴦に変化した夢を見たのだが

占ってくれないか」と頼まれます。

彼は曹丕の夢を占い「後宮で亡くなる方が居ます」と占いの結果を伝えます。

 

関連記事:曹丕が献帝を廃し魏を建国

関連記事:曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

関連記事:曹丕の残忍さがよく分かる曹丕の妻、甄氏の悲劇

 

曹丕は彼を試すため適当な夢を伝える

曹丕皇帝

 

曹丕は周宣の占い結果を聞く「悪いな。オレが適当に作った夢の内容だ。

お前を試すために占ったのだ」と笑い出します。

しかし周宣は真顔で「夢というのは心が現れるのです。私は心が言葉に

現れた以上、それだけで占うことができます。」と曹丕に反論します。

曹丕はこの言葉を聞いた数日後、後宮で宮女が亡くなったと知らせが届きます。

 

関連記事:曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

 

周宣を信頼し様々な夢占いをさせる

曹丕

 

曹丕は彼の夢占いの凄さを目の当たりにし、彼を重用します。

周宣は曹丕の夢を占い、甄皇后が無罪の罪で亡くなる事や弟である曹植を

亡き者にしたいのだが、母親である卞太后の反対で実現できない

事などを的中させ、曹丕の信頼を勝ち得ていきます。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 春目前!なのに夏特集?幻の夏王朝は存在したの?
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース37記事【3/20〜3/2…
  3. みにおん三国志とはどんなアプリゲーム?
  4. 【はじめての孫子】第10回:九変の利に通ずる者は、兵を用うること…
  5. 『うしおととら』の獣の槍の元ネタは孫子の時代にあった?古代中国の…
  6. 面白いのに何故かアクセスが少ない記事まとめ【2016年総集編】
  7. 超分かりやすい!三国志 おおざっぱ年表
  8. それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 十日神話とは何?古の殷の時代の伝説では太陽が10個もあった!?
  2. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編
  3. 【天下分け目の最終戦】広武山の戦いで勝ったほうが天下の覇者になる重要な戦
  4. 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった!
  5. 秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?
  6. 孔明とは違うのだよ!天才姜維の斜め上北伐とは?両者の徹底比較

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(後半) 三国志:前半戦のまとめその1(董卓登場まで) 114話:蜀キラー陸遜、劉備を打ち破るための不気味な沈黙 英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析 衛瓘(えいかん)とはどんな人?司馬昭の重臣であり、晋の建国時に大いに活躍【晋の謀臣列伝】 仏門教師・太原雪斎とはどんな人?今川義元の幼少期・青年期を支えた坊主軍師 孔明だけじゃなかった!?呉にも天下三分の計を唱えた人物がいたってホント? ひとりしかいない筈なのにたくさんいた? 『皇帝』のお話

おすすめ記事

  1. 楊貴妃(ようきひ)とはどんな人?玄宗皇帝を夢中にさせた世界三大美女
  2. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志に興味を持ったきっかけ 【002】
  3. 三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?
  4. 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(後半)
  5. 曹操は郭嘉を後継者として考えていたのは本当なの?
  6. 11話:パンドラの箱を開けた漢王朝
  7. 【あるはずのない超技術】兵馬俑から発掘されたクロムメッキ剣はオーパーツなのか?現代科学でも説明困難な古代のロストテクノロジー(HMR)
  8. インスタグラムはじめました。

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP