広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

春秋戦国時代

趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を下ろした人物

この記事の所要時間: 436




photo credit: Petal Droplet via photopin (license)

photo credit: Petal Droplet via photopin (license)

 

古代中国は春秋時代と戦国時代に分かれております。

キングダムの時代は戦国時代と言われる時代です。

この二つの時代の境目は非常にあいまいで

一般的には春秋時代北方の超大国であった晋が趙・魏・韓の三つに分かれて

から戦国時代とする説です。

晋を分裂させた原因を作ったのは趙襄子(ちょうじょうし)なる人物です。

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:これなら誰でも騙される!越王句践の凄まじいゴマすりを紹介。




占い師に大成すると言われる

photo credit: Red world via photopin (license)

photo credit: Red world via photopin (license)

 

趙襄子は晋の大臣である趙鞅(ちょうおう)の末の子として生まれます。

彼は幼い時、趙軮が連れて来た占い師から「この子は後に必ず大きな事を成す

人物になるであろう」と言われます。

しかし趙軮は趙襄子が末の子であった事から、占い師の言葉をあまり気にせず、

聞き流します。

しかしこの占いは後に当たる事になります。




宝探しゲーム

 

趙軮はある日常山(じょうさん)と言われる山へ子供達を連れて行きます。

彼は常山へ着くと子供達に向かって「この山の頂上に宝物が置いてある。

この宝を見つけた者が勝ちだ」と言います。

すると子供達は一斉に山を駆け上っていきます。

子供達は一生懸命、長城目指して山を登り、頂上へ着いた子供達は

宝物を探します。

しかし子供達は頂上をいくら探しても宝物は見つかりませんでした。

一人、また一人と山の頂上から息子達が降りてきます。

そんな中趙襄子が趙軮に「父上。宝物を見つけました。」と駆け下りていきます。

だが趙襄子の手には何もありません。

彼をいぶかしんだ趙軮は「何にももっていないではないか」と質問します。

すると趙襄子は「宝物は目に見えるものではありません。山の頂上から代の地

を見る事が出来きます。

この地を取れば他の大臣よりも優位に立つことができ、これこそ宝物であると

思います」と父に話します。

父は趙襄子の話を聞き大いに感心し、後継者であった長男の趙伯魯(ちょうはくろ)を廃し、

末っ子の趙襄子を後継者にします。

後継者とされていた趙伯魯は、黙って身を引き趙襄子を影から支えていきますが、

数年後病にかかって亡くなります。

趙襄子は兄趙伯魯が亡くなると大いに悲しみ、兄から受けた恩を息子に帰す事になります。

 

関連記事:桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術

関連記事:曹丕の残忍さがよく分かる曹丕の妻、甄氏の悲劇

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

関連記事:【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!

 

趙軮の跡を継ぎ当主となる

 

趙襄子は父趙軮が亡くなると後継者として擁立されます。

彼は代の地を手に入れるため、代の王を宴会に呼び寄せ、討ち取り、代の地を手に入れます。

彼は幼少期から可愛がってくれた兄趙伯魯から受けた恩を

彼の息子である趙周(ちょうしゅう)に返す為、代の地を与えます。

こうして長年受けて来た恩をしっかりと返します。

 

知氏との戦い

photo credit: DSCF1368 via photopin (license)

photo credit: DSCF1368 via photopin (license)

 

晋の大臣の一人知氏は晋の権力を掌握する為、自国の軍事力を背景にして

大臣である魏氏・韓氏・趙氏の領土を奪っていきます。

趙襄子は知氏から領土を少しずつ削り取られていく事に我慢できず、

自らの領土である晋陽で反旗を翻します。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 秦の『人材』を分析!どうして秦が中華統一することができたのか?
  2. 【龐煖の死】対趙攻略戦を地図で解説&大胆キングダム予想…
  3. 騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍
  4. 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣
  5. キングダム最新刊43巻発売決定!43巻の見どころとネタバレ予想!…
  6. 秦の始皇帝はどんな顔をしていたの?政はユダヤ人だった?
  7. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相で…
  8. キングダムで秦の天下統一の鍵を握っている斉の国って誰が建国したの…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. あっちもこっちも将軍、将軍、将軍だらけ!三国志の将軍の位がわかると上下関係がわかる!
  2. 【第二回 放置少女】これはやりすぎじゃね?新しく加わった黄月英はネコだった!?
  3. 韓馥(かんふく)とはどんな人?三国志一被害妄想が激しく袁紹に怯え自殺してしまった武将
  4. 68話:劉表死す、そして偽の遺言書で劉琮が後継者に
  5. 李孚(りふ)とはどんな人?度胸と勇気は三国志一の魏のマイナー文官
  6. 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Part 1

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

本拠地の兗州でクーデター発生!親友の裏切りにあった曹操 三国志ロワイヤルDeNAにおとぼけが突撃じゃ! 現代ビジネスマンの必携の書?兵法書『孫子』とその作者について 秦の『外交』を分析!どうして秦が中華統一することができたのか? 曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース24記事【5/22〜5/28】 【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話 【軍師連盟】司馬懿は曹操の仕官の誘いを何で断わったの?

おすすめ記事

  1. 荀彧だけじゃない!?王佐の才と呼ばれた漢を紹介!
  2. 山海経(せんがいきょう)って何?|中国古代の神話世界
  3. 司馬尚(しばしょう)とはどんな人?趙の新三大天でもある最期の一人
  4. 【ビジネス三国志】みんな真似で天下を取った!群雄に学ぶ生き残り戦術
  5. 【袁術特集】孫家に吸収された袁術の子孫たちはどうなったの?
  6. 徐邈(じょばく)とはどんな人?曹操の禁酒令を破ったのに逆に出世した男
  7. 蜀の名将として名高い黄権も曹丕によるパワハラを受けていた!
  8. 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP