曹操孟徳特集
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

春秋戦国時代

趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を下ろした人物

この記事の所要時間: 333




趙襄子

 

古代中国は春秋時代と戦国時代に分かれております。

キングダムの時代は戦国時代と言われる時代です。

この二つの時代の境目は非常にあいまいで

一般的には春秋時代北方の超大国であった晋が趙・魏・韓の三つに分かれて

から戦国時代とする説です。

晋を分裂させた原因を作ったのは趙襄子(ちょうじょうし)なる人物です。

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:これなら誰でも騙される!越王句践の凄まじいゴマすりを紹介。

 

 

占い師に大成すると言われる

占い師に大成すると言われる

 

趙襄子は晋の大臣である趙鞅(ちょうおう)の末の子として生まれます。

彼は幼い時、趙軮が連れて来た占い師から「この子は後に必ず大きな事を成す

人物になるであろう」と言われます。

しかし趙軮は趙襄子が末の子であった事から、占い師の言葉をあまり気にせず、

聞き流します。

しかしこの占いは後に当たる事になります。

 

 

宝探しゲーム

宝探しゲームと張魯

 

趙軮はある日常山(じょうさん)と言われる山へ子供達を連れて行きます。

彼は常山へ着くと子供達に向かって「この山の頂上に宝物が置いてある。

この宝を見つけた者が勝ちだ」と言います。

すると子供達は一斉に山を駆け上っていきます。

子供達は一生懸命、長城目指して山を登り、頂上へ着いた子供達は

宝物を探します。

しかし子供達は頂上をいくら探しても宝物は見つかりませんでした。

一人、また一人と山の頂上から息子達が降りてきます。

そんな中趙襄子が趙軮に「父上。宝物を見つけました。」と駆け下りていきます。

だが趙襄子の手には何もありません。

彼をいぶかしんだ趙軮は「何にももっていないではないか」と質問します。

すると趙襄子は「宝物は目に見えるものではありません。山の頂上から代の地

を見る事が出来きます。

この地を取れば他の大臣よりも優位に立つことができ、これこそ宝物であると

思います」と父に話します。

父は趙襄子の話を聞き大いに感心し、後継者であった長男の趙伯魯(ちょうはくろ)を廃し、

末っ子の趙襄子を後継者にします。

後継者とされていた趙伯魯は、黙って身を引き趙襄子を影から支えていきますが、

数年後病にかかって亡くなります。

趙襄子は兄趙伯魯が亡くなると大いに悲しみ、兄から受けた恩を息子に帰す事になります。

 

関連記事:桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術

関連記事:曹丕の残忍さがよく分かる曹丕の妻、甄氏の悲劇

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

関連記事:【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!

 

趙軮の跡を継ぎ当主となる

 

趙襄子は父趙軮が亡くなると後継者として擁立されます。

彼は代の地を手に入れるため、代の王を宴会に呼び寄せ、討ち取り、代の地を手に入れます。

彼は幼少期から可愛がってくれた兄趙伯魯から受けた恩を

彼の息子である趙周(ちょうしゅう)に返す為、代の地を与えます。

こうして長年受けて来た恩をしっかりと返します。

 

知氏との戦い

 

晋の大臣の一人知氏は晋の権力を掌握する為、自国の軍事力を背景にして

大臣である魏氏・韓氏・趙氏の領土を奪っていきます。

趙襄子は知氏から領土を少しずつ削り取られていく事に我慢できず、

自らの領土である晋陽で反旗を翻します。
【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 【キングダム555話】「個別撃破」ネタバレ&レビュー
  2. 【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず
  3. キングダム 531話 ネタバレ予想:必殺の別働隊
  4. キングダム564話フィゴ王トアクを瞬殺!「落日」ネタバレ…
  5. 【キングダム】知ってる?いよいよ楊端和がヤバいらしいよ
  6. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及…
  7. 項燕(こうえん)とはどんな人?信と蒙恬を撃破する王騎レベルの名将…
  8. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相で…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志でイラク戦争を考えてみようじゃないか
  2. 羅憲(らけん)とはどんな人?蜀のラストサムライ!奇跡の逆転勝利で蜀の意地を見せる
  3. 【世界版】死者同士の結婚「冥婚」は韓国・台湾・アフリカ・フランスにもあった!?
  4. キングダム時代に活躍した法家 商鞅と韓非はどんな人?
  5. 諸葛亮をこよなく愛した土井晩翠、星落秋風五丈原が後世でも形を変えて愛されていた!
  6. お笑いウルトラクイズか?大田城、水攻め爆発で落城!秀吉のリベンジはハンパ無い

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダム 533話 ネタバレ予想:桓騎が単独で鄴を落とす? 曹操の迅速な機動力VS劉備の逃げ足の速さ 游楚(ゆうそ)とはどんな人?諸葛亮の攻撃を耐え抜いた魏の太守 郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物 【シミルボン】三国志の裏側:使い捨てられる兵士はどこからやってきたのか? 【まさにヤケクソ】最強の防御兵器はウ○チだった!? まだまだいた三国志の名外交官たち5選 島津斉彬は日蓮正宗に帰依していたの?

おすすめ記事

  1. 三国志の結婚事情、不公平?女は早く嫁がないと罰金があった
  2. kawauso編集長のぼやきVol.17「編集長として大事にしている事」
  3. 孔明サンの真っ黒メモリー、讒言でライバルを叩き落とせ!
  4. 【第3回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】三国志好きならニヤリとする数々のイベントを紹介!
  5. 三国志演義と蒼天航路で趙雲の噛ませ犬!可哀想な麴義
  6. 【はじめての孫子】第6回:勝つために最も大切なことは智謀でも勇気でもなく、緻密な計算
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース34記事【1/9〜1/15】
  8. 関羽はどうして神格化されてメジャーになったの?三国志で唯一、神になった武将

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP