よかミカンの三国志入門
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

春秋戦国時代

趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を下ろした人物

この記事の所要時間: 436




photo credit: Petal Droplet via photopin (license)

photo credit: Petal Droplet via photopin (license)

 

古代中国は春秋時代と戦国時代に分かれております。

キングダムの時代は戦国時代と言われる時代です。

この二つの時代の境目は非常にあいまいで

一般的には春秋時代北方の超大国であった晋が趙・魏・韓の三つに分かれて

から戦国時代とする説です。

晋を分裂させた原因を作ったのは趙襄子(ちょうじょうし)なる人物です。

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:これなら誰でも騙される!越王句践の凄まじいゴマすりを紹介。




占い師に大成すると言われる

photo credit: Red world via photopin (license)

photo credit: Red world via photopin (license)

 

趙襄子は晋の大臣である趙鞅(ちょうおう)の末の子として生まれます。

彼は幼い時、趙軮が連れて来た占い師から「この子は後に必ず大きな事を成す

人物になるであろう」と言われます。

しかし趙軮は趙襄子が末の子であった事から、占い師の言葉をあまり気にせず、

聞き流します。

しかしこの占いは後に当たる事になります。




宝探しゲーム

 

趙軮はある日常山(じょうさん)と言われる山へ子供達を連れて行きます。

彼は常山へ着くと子供達に向かって「この山の頂上に宝物が置いてある。

この宝を見つけた者が勝ちだ」と言います。

すると子供達は一斉に山を駆け上っていきます。

子供達は一生懸命、長城目指して山を登り、頂上へ着いた子供達は

宝物を探します。

しかし子供達は頂上をいくら探しても宝物は見つかりませんでした。

一人、また一人と山の頂上から息子達が降りてきます。

そんな中趙襄子が趙軮に「父上。宝物を見つけました。」と駆け下りていきます。

だが趙襄子の手には何もありません。

彼をいぶかしんだ趙軮は「何にももっていないではないか」と質問します。

すると趙襄子は「宝物は目に見えるものではありません。山の頂上から代の地

を見る事が出来きます。

この地を取れば他の大臣よりも優位に立つことができ、これこそ宝物であると

思います」と父に話します。

父は趙襄子の話を聞き大いに感心し、後継者であった長男の趙伯魯(ちょうはくろ)を廃し、

末っ子の趙襄子を後継者にします。

後継者とされていた趙伯魯は、黙って身を引き趙襄子を影から支えていきますが、

数年後病にかかって亡くなります。

趙襄子は兄趙伯魯が亡くなると大いに悲しみ、兄から受けた恩を息子に帰す事になります。

 

関連記事:桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術

関連記事:曹丕の残忍さがよく分かる曹丕の妻、甄氏の悲劇

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

関連記事:【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!

 

趙軮の跡を継ぎ当主となる

 

趙襄子は父趙軮が亡くなると後継者として擁立されます。

彼は代の地を手に入れるため、代の王を宴会に呼び寄せ、討ち取り、代の地を手に入れます。

彼は幼少期から可愛がってくれた兄趙伯魯から受けた恩を

彼の息子である趙周(ちょうしゅう)に返す為、代の地を与えます。

こうして長年受けて来た恩をしっかりと返します。

 

知氏との戦い

photo credit: DSCF1368 via photopin (license)

photo credit: DSCF1368 via photopin (license)

 

晋の大臣の一人知氏は晋の権力を掌握する為、自国の軍事力を背景にして

大臣である魏氏・韓氏・趙氏の領土を奪っていきます。

趙襄子は知氏から領土を少しずつ削り取られていく事に我慢できず、

自らの領土である晋陽で反旗を翻します。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. キングダムに登場する司馬尚はどんな性格なの?【キングダムネタバレ…
  2. 始皇帝死後、秦は滅亡せず三代目まで続いてたってホント?
  3. 【キングダム予想】龐煖久しぶりの登場はレクイエムの序章?
  4. 【キングダム雑学】戦国七国はどんなお金を使っていたの?
  5. 【キングダムに登場した子孫達】王賁の子孫は三国時代で大活躍
  6. 【キングダム】趙の悼襄王(とうじょうおう)って本当にヤバイ人なの…
  7. みんな大好き王騎の副官・騰将軍の仕事は意外に激務だった!
  8. ネタバレ注意!政の配下となった李斯の最期が残念すぎる

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. どもりが酷い鄧艾の隠れた才能!優れた農業政策「済河論」を分かりやすく解説
  2. キングダムでお馴染みの秦の函谷関ってホントに難攻不落だった?函谷関に隠された秘密
  3. 【第2話】戦え!于禁文則ん「李典曼成」
  4. 72話:劉琦の恩返し、劉備江夏城へ入る
  5. 篤姫の実家今和泉島津氏はどんな家柄?今和泉家に里帰りした事がある?
  6. お由羅騒動とは何?かんたんに分かりやすく解説

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

蜀に入れば生き返る!?桃源郷とよみがえりの話 【三国志問題】リアルな武装率ってどれ位あった? 高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将 蜀は龍を。呉は虎を。魏は狗をで知られる諸葛誕の一族が一番優秀だった!? 董卓軍の軍事組織はどうなっていたの?暴君の軍隊をミエルカしたよ 【衝撃の事実】董允がいたからこそ蜀は滅亡から逃れた! 趙儼(ちょうげん)とはどんな人?三国志時代の調整力を備えた魏の文官 【三国志ライフハック】司馬懿に見習い 勝ちパターンを生み出せ!

おすすめ記事

  1. やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくうん)ってどんな人?
  2. 始皇帝死後、秦は滅亡せず三代目まで続いてたってホント?
  3. 【センゴク】何で信長は比叡山焼き討ちをしたのか?
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【2/29〜3/6】
  5. 始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?
  6. 漫画潰す気か!原作者ブチ切れ必至のキングダムの最後をネタバレ予想!!
  7. 篤姫の江戸城無血開城における役割とは?
  8. 大奥には入れ替えがあった?意外に知らない大奥

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP