ログイン | 無料ユーザー登録


朝の仕度ならながら三国志
歯痛の中国史


はじめての三国志

menu

はじめての変

営業マン必見!諸葛亮孔明から学ぶ営業術。これがビジネス三国志だ!

蜀の孔明




劉備

 

営業の仕事においては、仕事を取る側が仕事を依頼する側よりも下です。

そこで、丁重な態度で応じるのが、当たり前のマナ―ですが、

それでは、大量にやってくる他社の営業と違いはありません。

相手に覚えてもらう、出来れば、その場で応諾を得るには、

わざと、相手の弱みを衝いて怒らせるという手法も有効なのです。



魏略(ぎりゃく)に見る、劉備の心を捕らえた孔明の発言

三顧の礼 ゆるキャラ 孔明

 

正史三国志、出師の表では、劉備(りゅうび)

孔明(こうめい)の庵を三度尋ねたとされています。

ところが、魏略では反対であり、孔明が樊城(はんじょう)に

駐屯していた劉備に、自分を売り込んだとされています。

 

その真偽は兎も角として、このアクティブな魏略の孔明は、

劉備の状態を正確に把握して、これを怒らせて、その上で、

ナイスアドバイスをし、その軍師になっています。




孔明、劉備を挑発!「毛を編んで遊んでんじゃねーよ!」

孔明バージョン 三国志 軍師

 

孔明が、樊城に劉備を尋ねた時、そこには、孔明同様に、

劉備に用いてもらおうという人々が大勢いて劉備臨席の下で、

会議を開いていました。

 

孔明は、あえて、この時には何も発言せず、黙っています。

やがて、時間が来たので求職組は、ゾロゾロと帰っていきます。

孔明は、何も言わず黙って居残っていました。

 

劉備「はあぁ・・今日も大したヤツは来なかったぞっと」

 

劉備は、人から貰った毦(ジ:ヤクの毛)を編み編みしています。

この時代、ヤクの毛は編みあげて、軍旗の飾りにしていたようです。

劉備は、元ムシロ売りだったせいか、こういう繊維を編むのが

癖というか趣味でした。

すると、孔明、黙って、劉備の前にやってきて言いました。

 

孔明

 

 

孔明「あなたが噂に違わない、名将軍なら遠大な夢があるんでしょ?

こうして、毦を編んで、遊んでいるヒマがあるんですか!」

 

 

劉備はブチキレ、遊んでない!ヒマ潰しだぃ!

朝まで三国志 劉備

 

すると劉備、図星を指されて、ブチキレ、毦を放り出して言います。

 

劉備「何を言うか、若造!私は、あれだ、、

ちょっと、ヒマつぶしをしていただけだ!」

 

孔明は、怯む事なく、たて続けに質問を飛ばします。

 

孔明「では、畏れながら申し上げるが、

将軍は、劉表曹操どちらが上と考えておられるか?」

 

劉備「そりゃあ、もちろん、曹操だ!」

 

孔明「では、将軍御自身と曹操では、どちらが上ですか?」

 

 

朝まで三国志 劉備

 

劉備「うーん、悔しいが曹操だ・・」

 

孔明「劉表も将軍御自身も、曹操には及ばないと言う。

しかも、将軍の手勢は僅か、数千にしかならない。

これで、曹操を待つとは、一体どんな計略でしょう?

失礼ながら、将軍は何も考えておられない!」

 

 

ぐうの音も出ない劉備、孔明に質問

表情 劉備03

 

若造と侮っていた孔明にコテンパンに論破されて、

劉備は、ぐうの音も出なくなりました。

 

劉備「実は、私も、その事を密かに憂いておりました。

では、どうすればいいのか?あなたの意見を聴きたい」

 

孔明、戸籍から漏れていた流民を籍に加える事を提言する

孔明 墨者

 

ここで、我を折った劉備から、ではどうすればいいか?

と尋ねられた孔明は、以下のように言います。

 

孔明「荊州は人口が少ないわけではありません。

ただ、戦乱で戸籍を失い、流民となった人間が多いだけです。

将軍におかれては、その事を劉表に説いて、

流民に戸籍を与えるように進言すればよろしいでしょう。

その上で、徴兵するなら民の恨みを買わないで済みます」

 

それを聴いた、劉備は、それは名案と劉表に進言し、

荊州兵は増員され、劉備も配下の兵を増す事が出来ました。

こうして、劉備は、孔明の知略に感服し、これを上客として

扱うようになったと言われます。

 

魏略・九州春秋では、この孔明が劉備に売り込みに行った

という説を採用し、それが孔明が劉備と主従になった切っ掛けとしています。

 

三国志ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

孔明は、自身が若く、まともに行ったのでは

劉備に相手をされないと知っていました。

 

別に、劉備に限らず、自分より明らかに年下の人間、

さらには、それが、自分より立場が弱いなら、

なおさら、多くの人は軽く見て下に扱います。

 

そこで、孔明は、相手の注意をこちらに引きつける為に

わざと相手が触れられたくない弱点を衝いて、相手を怒らせます。

当然ですが、怒っている時には、相手の関心は100%、

こちら側に向いているという事です。

 

そこで、すかさず、相手の弱点の解決策をポンと提示します。

劉備は長年の悩みが解消され、一気に孔明を信じてしまうのです。

 

相手に怒られるというのを私達はマイナスにとらえがちですが、

相手の注目を100%集めているという事では、注目されている

というのと同じ事ですし、弱点を解消する方法さえ知っていれば、

一気に、自分の知名度を引き上げる事も可能なのです。

 

本日も三国志の話題をご馳走様でした。

 

関連記事:【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった

関連記事:【5分で読める】ビジネスマン必見!崩壊寸前の組織を建て直すなら司馬穰苴(しばじょうしょ)から学べ!

関連記事:郭嘉が断言した曹操が袁紹に勝つ10の理由

 




よく読まれている記事

真田丸 劉備

 

よく読まれている記事:みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

 

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 曹操 妻が13人もいた曹操が一番愛した女性は誰だったの?
  2. 郭嘉 郭嘉(かくか)の死因は結核だった?【はじさん臨終図巻】
  3. kawauso 祝二周年記念!はじ三運営陣に色々聴いてみよう!
  4. 諸葛亮をこよなく愛した土井晩翠、星落秋風五丈原が後世でも形を変え…
  5. 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ 髀肉の嘆(ひにくのたん)って何?劉備が嘆いた言葉とは?
  6. 献帝 恩賜の御衣 恩賜の御衣ってなに?三国志や源氏物語にも出てくるエピソードを紹介…
  7. 鮮卑大人、育延 楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは?
  8. 貂蝉を奪い合う董卓と呂布 実在しません!でもめちゃ有名な貂蝉に隠された不滅の人気の秘密は…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 西郷隆盛像
  2. 孔明と黄月英
  3. 蔣琬(しょうえん)
  4. 徳川家康をボコボコにする武田信玄
  5. はじめての三国志 画像準備中
  6. おんな城主 直虎
  7. 嬴政(始皇帝)
  8. 異議ありと叫ぶ司馬懿
  9. 趙姫

おすすめ記事

  1. 島津斉彬は幕末の天才藩主だった3つの理由 科学者風の斉彬
  2. 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる 呂不韋
  3. 神農とはどんな人?それとも神?中国最古の薬物学書「神農本草経」をまとめた人物 神農
  4. 李恢ってどんな人?北伐を物資面で支えた南中統治のスペシャリスト 孔明君のジャングル探検
  5. キングダム563話「族王カタリ死す」ネタバレ&レビュー
  6. 三国志ロワイヤルDeNAにおとぼけが突撃じゃ!

三國志雑学

  1. 曹操から水攻めを受ける呂布
  2. 五虎大将軍の黄忠
  3. 甄氏(しんし)
  4. 袁紹
  5. 楽進の矢でが命を落とす成廉


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “読者の声" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"
“はじめての三国志読者の声"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 韓信
  2. 典韋にボコボコにされる成廉
  3. キングダム
  4. キラー陳泰
“夜のひとときながら三国志ver3"

おすすめ記事

絶命する典韋 張繍の襲撃から曹操を救った部下!曹操を守り抜いて死んだ漢・典韋とは? 魏みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操) 倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を分かりやすく解説 発石車 曹操 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破! 地味だけど超大事!三国志の時代の食糧貯蔵庫とはどんなもの? 疫病が流行った村 赤壁の戦いの時の風土病は乱世では当たり前だった? 顔良と文醜 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの? 江戸城 大奥には入れ替えがあった?意外に知らない大奥 皇帝曹奐 魏のラストエンペラー曹奐(そうかん)魏の最後はどうやって迎える事になったの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “はじめての三国志企画特集" “つながるはじめての三国志" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
“歯痛の歴史"
“三国志読み放題サービス"
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論
ビジネス三国志
ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“つながるはじめての三国志

“はじめての三国志Youtubeチャンネル"

“ながら三国志音声コンテンツver3"
PAGE TOP