朝まで三国志軍師
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

はじめての変

激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」2016年総集編

この記事の所要時間: 152




はじめての三国志

 

はじめての三国志よりありったけの愛と感謝を込めて…December!

いよいよ2016年も残すところあと3日。

年度末で忙しいと思いますがしっかりと休めていますか?

 

激務をちょっと忘れられる三国志まとめ

 

今回は、激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」をピックアップしてみました。




激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」

 

朝まで三国志 董卓

 

・新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった

(掲載日:2016/1/3)

 

ロバ 諸葛瑾

 

・三国志好きならニヤリとできる!諱、字、一番多い姓、珍しい姓を紹介しちゃいます♪

(掲載日:2016/1/7)

 

曹操

 

・三国史を英訳すると素敵すぎる!インターナショナル中国文学!

(掲載日:2016/1/25)

 

三国志 女性

 

・思ったよりエロい?…三国志時代の女性の下着

(掲載日:2016/1/25)

 

曹操

 

・裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が激アツに!

(掲載日:2016/3/7)

 

西遊記

 

・え?そうだったの!?西遊記の目的はお経を取る事では無かった?

(掲載日:2016/4/1)

 

爆笑三国志

 

・【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前だった三国志事情

(掲載日:2016/4/26)

 

暗殺計画自慢の董承01

 

・世界一お粗末! 菫承の曹操暗殺計画。間男の恨みでぶち壊しに!

(掲載日:2016/5/2)

 

 

馬超フルボッコ02 関羽

 

・【特別企画】関羽の最強の噛ませ犬は誰か?最強決定戦!!

(掲載日:2016/5/3)

 

スキッパーキ

 

・三国志時代のペット事情が興味深い!陸遜の孫も犬を可愛がっていた!

(掲載日:2016/6/14)

 

曹操 夏侯惇

 

・曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯

(掲載日:2016/7/2)

 

龐統

 

・蜀のブサメン軍師、龐統は魯粛のスパイだった?劉備と龐統、仮面主従の真実

(掲載日:2016/7/21)

 

孔明

 

・甘過ぎるおかん孔明!部下に厳しく出来ない事実が発覚!

(掲載日:2016/9/4)

 

曹操03

 

・何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?

(掲載日:2016/9/29)

 

曹操 孔明をチェック

 

・孔明と曹操は相性が抜群?もし孔明が魏に仕えていたら歴史はどうなった?

(掲載日:2016/9/30)

 

光武帝

 

・あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌え

(掲載日:2016/10/3)

 

曹操と羊

 

・なんと○○を食べていた!三国志の驚異の食生活

(掲載日:2016/11/24)

 

司馬懿と魏延

 

・驚愕!実は名築城家でもあった魏延の意外な才能!

(掲載日:2016/12/8)

 

 

孫夫人と趙雲

 

・趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!

(掲載日:2016/12/22)

 

 

曹操と劉備

 

・劉備も曹操もハッキヨイ!三国志の時代にも流行していた相撲

(掲載日:2016/12/21)




さいごに

はじめての三国志

 

いかがでしたか?

激務をちょっと忘れられるユルめ記事をまとめてみましたが

疲れた身体にホッと一息できたら幸いです。

それでは、また。




関連記事

  1. 三国志ベストコンビネーション賞!感心・感動したコンビ10選
  2. 【真田丸特集】有能なのに歴史の影に埋もれてしまった真田信之と程昱…
  3. 日中対決!後漢をぶっ壊した董卓と貴族政治を破壊した源義仲
  4. 三国史を英訳すると素敵すぎる!インターナショナル中国文学!
  5. 曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?官渡の戦いでの大勝…
  6. 平原君(へいげんくん)ってどんな人?欠点多いけど結果オーライ!人…
  7. 曹操も劉備もハマってた?三国時代の大人気ゲーム『六博』ってどんな…
  8. 中国の氏・姓の成り立ちをどこよりも分かりやすく解説!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ
  2. 全世界3000万DLを突破!本格戦略ゲーム『三国天武』の魅力と攻略のコツ
  3. 曹真が明帝時代の名将である確固たる理由
  4. 竹中半兵衛重治と黒田官兵衛はどっちが凄かったの?
  5. 【お正月企画】曹操、劉備、孫権のお酒にまつわる逸話を紹介
  6. 孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【キングダム】李牧を死に追いやる佞臣、郭開(かくかい)とはどんな人? 三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた 【5分で丸わかり】西郷隆盛とはどんな人?2018年の大河ドラマ「西郷どん」の生涯 【信長の野望】織田信長は、天皇家を取り込もうとしていた!? 【キングダム時代考証】漫画の描写は嘘?ホント?キングダムの史実による歴史考証 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第2部 【シミルボン】おのれ曹丕!縁談をぶち壊され大騒動を起こした丁儀 「高平陵の乱」を蜀の丞相の費禕はどう評価したの?蜀から見る魏のクーデター

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】本当は凄い!黄巾賊を滅ぼし後漢を支えた三将軍とは?
  2. 馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース11記事【9/25〜10/2】
  4. 【第二回 放置少女】これはやりすぎじゃね?新しく加わった黄月英はネコだった!?
  5. 【素朴な疑問】三国志の時代にも居酒屋ってあったの?
  6. 赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ
  7. 何顒(かぎょう)とはどんな人?党錮の生き残りで袁術に嫉妬された人
  8. 劉表の評価が高いのは三人の名士のおかげだった!荊州経営を支えた名士達

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP