ライセンシー募集
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

三国史を英訳すると素敵すぎる!インターナショナル中国文学!

この記事の所要時間: 511




三国志 麻雀

 

三国志ファンの皆様なら、愛してやまない『三国志』。

実は英訳されて海外でも読まれているのはご存知ですか!?

読む人によっては『英訳三国志』は漢文や古典よりも簡単に感じるといいます。

何故なら、英訳はあまりにも直訳過ぎるから!

 

『三国志』の他にも、多くの中国古典文学が英訳されているのですが…

英語が苦手な方も安心して下さい!

英訳のあまりの直球ぶりにハマってしまうかも!?

早速、インターナショナルな中国文学的の世界を見てみましょう!!



議論勃発!『三国志演義』英訳タイトル

曹操

 

実は『三国志演義』は翻訳者によって微妙に英訳タイトルが違います。

正式な英訳タイトルは決まってないのが現状なのです。

その為、ネット上ではアツい議論になる事もしばしば…

英訳は意味や内容を意訳したタイトルと、そのまま直訳したものに分けられるようです。



日本で知られる英訳『三国志演義』タイトル

photo credit: On horseback via photopin (license)

photo credit: On horseback via photopin (license)

 

『三国志演義』の英訳であれば、

 

【The Romance of Three Kingdoms】

 

C.H.Brewitt Taylar氏の翻訳(初版1925年)からきています。

日本ではこちらの英訳が広く知られています。

ゲームのタイトルでも使われてますしね。

 

※Romance=ロマンス、伝奇、恋路、色気、伝奇小説

ちょっと意味が広すぎて微妙です…。

色気って!!

英訳をまた日本語に直訳しちゃうと、三つの国の色気?

 

ちなみにフランス語でのRomanは、小説と言った意味がありますが、英語のRomanceとは別物。

 

アメリカで主流な英訳『三国志演義』タイトル

 

実際アメリカではMoss Roberts氏の翻訳(初版1976年)

 

【Three Kingdoms: A Historical Novel】

 

というタイトルがかなり普及しているそうです。

 

※Kingdoms=王国、国家

 

三つの王国〜その歴史小説 といった所でしょうか。

魏・呉・蜀の三国の歴史の小説に間違いありません。わかりやすいですね!

 

ロマンスって何やねん!!(怒)という方はコチラ

流石に英語圏でも“Romance”という単語に違和感を感じる人も多いので

 

【Epic of Three Kingdoms,】

【Saga of Three Kingdoms】

 

といった表現で翻訳、紹介される事もあるそうです。。

うーん。

英訳タイトルが沢山ありすぎて、確かにこれは議論勃発ですね。

 

ちなみにAmazonなどでは三国志演義を”Epic”の単語を用いて説明しています。

Epic=大作、Saga=英雄伝、武勇伝

といった意味合いです。

どちらもロマンスよりはしっくりくる気がしますね!

 

なんでTaylorさんはロマンスにしたんでしょうか…

 

『正史三国志』は割とスッキリ

正史 三国志 張飛

 

議論が絶えない英訳『三国志演義』ですが、『正史三国志』のほうはスッキリしています。

歴史書としての扱いですので

 

【Records of Three Kingdoms】

【The Chronicles of Three Kingdoms】

 

を一般的に用いるようです。

 

研究者や中国に詳しい人は

 

【Sanguo Zhi】

 

という、中国語のピンイン読みそのままで用いるようです。

 

登場人物や地名はピンイン読み

三国志 まとめ

 

ちなみに『演義』も『正史』も、英訳版では登場人物の名前などは全てピンイン表記です。

 

曹操→Cao Cao

劉備→Liu Bei

孫権→Sun Quan

 

貂蝉→Diao Chan

雛氏→Lady Zou

 

(Taylor訳より 現在での表記を参照)

 

雛氏がまさかのレディ・ガガ化!

『氏』は名前という訳ではないので、女性の敬称として翻訳された結果です。。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 1800年前の古代中国に鉄軌道跡を発見、燃料不足解消か?長安から…
  2. 【曹髦編】三国最強の魏はなぜ滅びることになったの?
  3. もし郭嘉が長生きしてたら赤壁の戦いでは曹操軍はどうなっていたの?…
  4. 闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕…
  5. もうやめて…!劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消…
  6. 曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!
  7. 【名将対決】雷神と恐れられた名将立花道雪VS呉の名将陸遜 Par…
  8. 【諸葛亮孔明に学ぶ学習方法】夏休みの宿題にも応用できる?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【春秋戦国時代の名言】俺は卑怯な真似はしない by 宋襄の仁
  2. 来敏(らいびん)とはどんな人?孔明が魏延よりも苦手だった学者
  3. 蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義
  4. 絶対ダメ!三国時代に流行していたドラッグ!?漢方薬を違法ドラッグにした何晏
  5. 留賛(りゅうさん)とはどんな人?自ら足の筋を切断し治療をした呉の英雄
  6. 小野小町(おののこまち)はどんな人?世界三代美女は謎だらけ

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

末っ子は努力が足りない!?馬謖の素性を探る 【お知らせ】サイト内検索(検索フォーム)を導入しました キングダムの史上最悪の宦官、趙高(ちょうこう)はどうやって浮き上がる? 衝撃の事実!呂不韋は始皇帝の父だった?諸子百家のいいとこ取りの雑家 蘇秦(そしん)とはどんな人?秦の圧力を跳ね返す為、六国を結び付けた合従論者 Part.2 毌丘倹(かんきゅうけん)とはどんな人?朝鮮半島に進出し倭も吸収合併を目論んでいた? 述志の令をもとに曹操の若かりし頃の夢を考察してみる 【保存版】関羽が生涯に斬った主な敵将一覧

おすすめ記事

  1. これはみみっちい・・実は手紙をガン見していた曹操の逸話
  2. 【第四回 放置少女】伏龍参戦の新イベントと公孫瓚に挑んでくるぜ!!
  3. 21話:汜水関の戦いの功労者
  4. 鬼道の使い手である卑弥呼の女王即位と三国志の関係性
  5. 東方明珠って、何者?
  6. なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由
  7. 【母は偉大なり】三国志の英雄を支えた偉大な母たちを紹介!
  8. 【科学面や発明品から知る三国志】三国時代の発明品ってどんなものがあったの?

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP