編集長日記
ビジネス

はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【キングダム予想】王翦が昌平君にした頼みって何?

この記事の所要時間: 243




王翦

 

キングダム499話では、秦の総大将に任命された王翦(おうせん)ですが、

彼は、出発する直前、昌平君(しょうへいくん)に頼みごとをしています。

この緊迫した局面での頼みごとですから、ただごとではない感じですが、

果たして王翦の頼みとは、一体、何だったのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムファンなら絶対読むべき!三国志も面白い!




可能性1 領地を与えてくれ!

 

キングダムの王翦は、王になる野心を持つ人物とされています。

そこで、王翦は、今度の戦いに勝ったら領地を与えてくれと要求したのかも・・

実は秦王政(せい)は配下の将軍には、領地というものを与えていません。

 

実際に史記には、楚の項燕(こうえん)を討伐に向かう王翦が秦王政に対して、

大王の将軍たるものは、幾ら戦功があっても侯に封じられる事はありません。

ですので、王の心が臣に向いている間に田園を褒美にもらい子孫の為に

財産を残しておきたいのです」と言っています。

 

これは、自分には王になる野心などない俗物であるとアピールするものですが

キングダムの王翦は自領を得て小王国を造るつもりかも知れません。




可能性2 王賁を然るべき地位に取り立ててくれ

王賁

 

もう、一つの可能性としては、王翦の息子である王賁(おうほん)を戦後

然るべき地位に就けてくれるように頼む事です。

王翦は、仮面で顔が分りませんが王賁の年齢を考えるとかなりの年齢です。

50歳に近いか、それ以上ではないでしょうか?

そうなると、自分の野望とは別に、次世代の王賁を大将軍にすべく、

それなりの手を打っておく必要があります。

あるいは、王翦と王賁で史上初の親子Wの六大将軍とか・・・

 

可能性3 趙の降伏武将をすべてスカウトしてOKにしろ!

廉頗

 

王翦と言えば、人材収集に熱心な一面があります。

中華十弓で廉頗(れんぱ)の家臣であった姜燕(きょうえん)も執拗に

スカウトして振られていましたし(笑)、後に自分の王国を築く為に、

相応の人材を集めようとしているようです。

 

よく考えれば、趙は王様こそアレですし、武神龐煖(ほうけん)

バーサーカー状態ですが、李牧(りぼく)を筆頭として、

カイネや公孫龍(こうそんりゅう)、舜水樹(しゅんすいじゅ)、

最近登場した司馬尚(しばしょう)等、人材の宝庫です。

王翦が欲しがりそうな有能な将がゴロゴロしています。

 

なので、これらの敵将の生殺与奪の権を自分に与えて欲しいと

昌平君にお願いしていたのではないでしょうか?

 

可能性4 鄴を与えてくれ!

王翦

 

秦に取っての趙は長平の戦い以来の因縁の相手です。

六国でも趙は凄まじいファイトを示し楚と並んで秦の天下統一を阻む

強敵として君臨しています。

 

そこで、王翦は、じっくりと趙の地に腰を落ち着けて平定する為に

鄴を攻略した後も、ここに留まり趙攻略の計画を練ると昌平君に

進言した可能性もあります。

 

もちろん趙攻略は表向きで、事実はそこに地盤を築いて、

秦に大乱があれば自分の王国を建国するという下心込みの戦略です。

史実によると、鄴は紀元前232年に李牧により奪還されているようですが

それまでは、王翦が支配していたとしたら面白くないですか?

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

史実では、王翦の7年は空白なので、どこかで使わないといけないのですが、

一番、密室的で怪しいのは、王翦が、陥落させた趙の鄴、閼与等、

九城に大軍で進駐して秦のコントロールから離れる事です。

 

ただでさえ、怪しい王翦が、秦の支配下から切り離されて遠く鄴で

己の野心を実行しようとしている・・

例えば桓騎は、王翦のスカウトに応じて、王翦の将として主に趙で活躍し

その隙を突かれて李牧に敗北してしまうとか・・

秦王政も優秀な王翦を手元に留める為に、王翦の要求を無碍には出来ませんし

案外、あり得るお願いかも知れませんよ。

 

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー





よく読まれている記事

キングダム 40巻

よく読まれている記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれている記事:知らないと損する!始皇帝と大兵馬俑を100倍楽しむための外せないポイント

 

キングダム 政

 

 

よく読まれてる記事:【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎

 

兵馬俑 kawauso

 

 

よく読まれてる記事:戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!

 

始皇帝

 

 

よく読まれてる記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 【キングダム】王翦・王賁の血筋は楚漢戦争時代にも登場していた!?…
  2. 信陵君(しんりょうくん)はどんな人?生まれ故郷を救うために舞い戻…
  3. 【素朴な疑問】三国志の時代にも居酒屋ってあったの?
  4. 【シミルボン】バカっぽい?酒を煮て英雄を論ずは、もう少し知的だっ…
  5. 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?
  6. 三国一のヨイショ男、曹操の部下の褒め方が半端ない
  7. ホリエモンが舛添都知事を庇った理由と晏嬰で考える政治家倫理
  8. 三国志の時代、一番本を持っていた武将は誰だったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 董允(とういん)ってどんな人?蜀の黄門様、劉禅の甘えを許さず!
  2. 三国志に出てくる羌族ってどんな民族?
  3. 皇甫嵩(こうほすう)とはどんな人?後漢最後の名将と言われた将軍
  4. 陳矯(ちんきょう)とはどんな人?忠誠心と優れた決断力を持っていた魏の文官
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【3/27〜4/3】
  6. 三国志の覇者・呆れるくらいの人材マニアの曹操

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん) なぜ劉備は蜀王ではなく小さい土地である漢中王に就任したの? 郭淮(かくわい)ってどんな人?蜀軍との戦いに明け暮れた魏の重鎮の司令官 袁渙(えんかん)とはどんな人?正史「三国志」に登場し曹操が涙を見せて死を悲しんだ政治家 【軍師連盟】司馬懿は曹操の仕官の誘いを何で断わったの? 小早川秀秋は関ヶ原の戦いでなんで西軍を裏切ったのか? 禁断の比較!蜀の五虎大将の忠義・実行力・容姿を比較してみた 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 Part.1

おすすめ記事

  1. はじめての三国志 X 大戦乱!!三国志バトル
  2. 意外!龐統は不細工では無かった?蜀志龐統伝には明かされていない龐統の容貌
  3. 1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活
  4. え?そうだったの!?西遊記の目的はお経を取る事では無かった?
  5. 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む
  6. 周瑜の名言から知る三国志の世界「人生れれば死あり。修短は命なり」
  7. 魏や呉にもいた諸葛一族の話
  8. 禁断の比較!蜀の五虎大将の忠義・実行力・容姿を比較してみた

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP