【キングダム予想】王翦が昌平君にした頼みって何?

2017年2月2日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

王翦

 

キングダム499話では、秦の総大将に任命された王翦(おうせん)ですが、

彼は、出発する直前、昌平君(しょうへいくん)に頼みごとをしています。

この緊迫した局面での頼みごとですから、ただごとではない感じですが、

果たして王翦の頼みとは、一体、何だったのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムファンなら絶対読むべき!三国志も面白い!

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



可能性1 領地を与えてくれ!

 

キングダムの王翦は、王になる野心を持つ人物とされています。

そこで、王翦は、今度の戦いに勝ったら領地を与えてくれと要求したのかも・・

実は秦王政(せい)は配下の将軍には、領地というものを与えていません。

 

実際に史記には、楚の項燕(こうえん)を討伐に向かう王翦が秦王政に対して、

大王の将軍たるものは、幾ら戦功があっても侯に封じられる事はありません。

ですので、王の心が臣に向いている間に田園を褒美にもらい子孫の為に

財産を残しておきたいのです」と言っています。

 

これは、自分には王になる野心などない俗物であるとアピールするものですが

キングダムの王翦は自領を得て小王国を造るつもりかも知れません。

 



可能性2 王賁を然るべき地位に取り立ててくれ

王賁

 

もう、一つの可能性としては、王翦の息子である王賁(おうほん)を戦後

然るべき地位に就けてくれるように頼む事です。

王翦は、仮面で顔が分りませんが王賁の年齢を考えるとかなりの年齢です。

50歳に近いか、それ以上ではないでしょうか?

そうなると、自分の野望とは別に、次世代の王賁を大将軍にすべく、

それなりの手を打っておく必要があります。

あるいは、王翦と王賁で史上初の親子Wの六大将軍とか・・・

 

可能性3 趙の降伏武将をすべてスカウトしてOKにしろ!

廉頗

 

王翦と言えば、人材収集に熱心な一面があります。

中華十弓で廉頗(れんぱ)の家臣であった姜(きょうえん)も執拗に

スカウトして振られていましたし(笑)、後に自分の王国を築く為に、

相応の人材を集めようとしているようです。

 

よく考えれば、趙は王様こそアレですし、武神龐煖(ほうけん)

バーサーカー状態ですが、李牧(りぼく)を筆頭として、

カイネや公孫龍(こうそんりゅう)、舜水樹(しゅんすいじゅ)、

最近登場した司馬尚(しばしょう)等、人材の宝庫です。

王翦が欲しがりそうな有能な将がゴロゴロしています。

 

なので、これらの敵将の生殺与奪の権を自分に与えて欲しいと

昌平君にお願いしていたのではないでしょうか?

 

 

可能性4 鄴を与えてくれ!

王翦

 

秦に取っての趙は長平の戦い以来の因縁の相手です。

六国でも趙は凄まじいファイトを示し楚と並んで秦の天下統一を阻む

強敵として君臨しています。

 

そこで、王翦は、じっくりと趙の地に腰を落ち着けて平定する為に

鄴を攻略した後も、ここに留まり趙攻略の計画を練ると昌平君に

進言した可能性もあります。

 

もちろん趙攻略は表向きで、事実はそこに地盤を築いて、

秦に大乱があれば自分の王国を建国するという下心込みの戦略です。

史実によると、鄴は紀元前232年に李牧により奪還されているようですが

それまでは、王翦が支配していたとしたら面白くないですか?

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

史実では、王翦の7年は空白なので、どこかで使わないといけないのですが、

一番、密室的で怪しいのは、王翦が、陥落させた趙の鄴、閼与等、

九城に大軍で進駐して秦のコントロールから離れる事です。

 

ただでさえ、怪しい王翦が、秦の支配下から切り離されて遠く鄴で

己の野心を実行しようとしている・・

例えば桓騎は、王翦のスカウトに応じて、王翦の将として主に趙で活躍し

その隙を突かれて李牧に敗北してしまうとか・・

秦王政も優秀な王翦を手元に留める為に、王翦の要求を無碍には出来ませんし

案外、あり得るお願いかも知れませんよ。

 

 

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-春秋戦国時代
-, ,