曹操孟徳特集
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

執筆者:ろひもと理穂

【第2回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】あの袁●が仲間に!攻略が進む!

この記事の所要時間: 454




 

【今まで語られることのなかった、もう一つの三国志ストーリー。

幻霊の力とは?全ての謎を解き明かせ!】

さあ、またまた始まりました「はじめての三国志」の三国志ゲーム中継!

世の中のいろいろな三国志ゲームを自称三国志マニアの

「ろひもと理穂」が実際にプレイし、三国志マニアの視点からお伝えしております。

 

 

今回も2017年4月にファンユーさんからリリースされた

「幻霊物語~爆裂三国バトル~」の続きをご紹介いたしましょう。

皆さんもすでにプレイしてみたでしょうか。

三国志の男性キャラはカッコいいし、女性キャラは可愛いですよね。

 

 

戦闘シーンも3倍速のオートモードを使うと、わかりやすくどんどん進めていけます。

戦闘シーンがスピーディーなのにわかりやすいというのは、

この「幻想物語~爆裂三国バトル~」の特徴ではないでしょうか。

一人が会得するスキルも一つではないので戦闘での駆け引き的な要素も楽しめますね。

 

前回記事:【第1回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】蔡文姫さんと一緒に攻略プレイ!

 

ダウンロードはコチラはこちら

ストーリーモードの続き

 

と、いうわけで今回もアシスタントに「前髪パッツン美少女」の蔡文姫さんに来ていただいております。

蔡「皆さんこんにちは!今日も三国志してますか!?」

 

え!?三国志してるか??そうですね、四六時中三国志のことばかり考えてますよ。

たまに大化の改新で公地公民は本当に実行されたのかどうかとか妄想にふけっていますけど。

 

蔡「よそ見したらダメ!しっかり前を向いて三国志を追及していきましょう!!」

 

わ、わかりました。えーと、それでは、ストーリーモードの続きからですね。

 

蔡「戦闘にも慣れてきましたし、レベルも上がってきましたね。理想的な展開ですよ」

 

 

気が付くと「第7章 虎豹騎皇淑追従(上)」まで進んでいました。

張飛の「長坂の戦い」のシーンもありましたよ。

これって史実で考えるともう「赤壁の戦い」の直前ですよね。

西暦208年も師走に近づいているくらいなんじゃ。

 

蔡「三国志の一番の見せ場ですよ!!盛り上がってきました!!」

 

史実では、蔡文姫さんはこの頃はどうしていたんですか?

 

蔡「私は匈奴の左賢王・劉豹(去卑)様の側室をしていたのですが、

207年に曹操様の計らいで帰国しています」

 

そうか。蔡文姫さんは匈奴に連れ去られて、

12年間も匈奴の本拠地で生活していたんでしたね。たいへんな苦労を。

 

蔡「二人の子供を置いていかねばならなかったことが心残りでした・・・」

 

すみません。何か、悲しい記憶を呼び覚ましてしまって・・・。

 

蔡「いえ、それが戦国時代の習いです。気を取り直して頑張りましょう!

目指すは天下統一です。平和な国をぜひ築いて悲しむ人たちを救いましょう!!」

 

よし、蔡文姫さんのためにも強くなるぞ!!

強敵の夏候惇にだってビビっているわけにはいかない!!

 

 

見事、夏候惇を倒したと思ったら、怪獣に巨大化。

どうやら大ボスとの戦闘は必ずこういった展開になるようです。

こちらも対抗して3分間だけでも巨大化したい!

 

蔡「それはM78星雲から来たヒーローですよね。ここはあくまで三国志の世界なんで」

 

なるほど、そこは現実的なわけね。

 

ダウンロードはコチラはこちら

 

気になるその他のお楽しみイベント

 

蔡「主君のレベルが上がるといろいろなイベントに参加できるようになるので、

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

アイテムもゲットできて、武将を強化することができるようになりますよ」

 

 

じゃんけんイベントもあるんだ。ルールは単純だからわかりやすくていいな。

 

 

黄金に輝く像を磨いたりするイベントもあります。

20戦×3 に勝利すればお宝をゲットできます。なかなかの長期戦ですね。

 

 

全国のユーザーとの対戦イベントもあります。

最初は1万位以下でしたが、日々メンバーを強化していくことで「全国4481位」まで浮上。

確実に強くなっていることは実感できますね。

 

 

私がはまっているのがこちらの関所を守る将とのバトル。

関羽曹操のもとを去ったときの「五関六将を斬る」シーンがモチーフになっていますね。

現状の私の強さでは四関の突破が限度。趙雲が倒されてしまうと先に進むのがキツイ。

ダメージは蓄積されていきますが、パーティーのメンバーは交換できるので、

その辺りが攻略のコツになりそうです。

 

蔡「やっぱり仲間を増やさないとこの先を乗り越えていくのは難しいですよ。

あなたと私、趙雲さん、華雄さん、孫尚香さん以外の武将を早く見つけましょう!」




ついに新しい仲間が一人加わる!

 

しかしどうすれば仲間の武将は増えるのだろうか。

毎日ガチャをしていますが、アイテムばかりが出て、肝心の武将は出現しません。

アイテムで武将の魂(欠片)のようなものがあり、それを集めると武将が誕生するようです。

しかし100とか集めねばならず、先は長い状態。

 

蔡「レベルも上がってきましたので、ついに神獣が開放されましたよ」

 

神獣・・・守護神みたいなものなのだろうか。

どうやらこちらもアイテムを集めることで強化できるみたいです。

そう考えると、「武将」「装備」「スキル」「星座」「神獣」と

強化できるジャンルは豊富にありますね。

とりあえず鍛えられるものは出来る限り鍛えていきましょう。

 

 

緑に輝く龍が私の神獣ですね。

神獣が強化されるとそれに守られている武将も一緒に強くなるようですが・・・。

 

蔡「まあ、細かいことは慣れてきたらわかりますから。気にせずどんどんいきましょう!」

 

蔡文姫さんってアバウトなところは本当にアバウトだなー。

 

蔡「それより、ついに新メンバーが来ました!!」

 

おお!ついに待ち望んでいた新武将が!!

誰だろう・・・このメンバー構成からはまったく想像ができない。

魏の武将だけメンバーにいないけど、そこか!?荀彧とか、徐晃とかだと嬉しいな。

 

 

んんー・・・これって「袁紹」じゃないですか。

おお、いきなり君主系の有名どころですね。

あんまり戦闘シーンのイメージはないけど強いのか!?

スキルは敵に横一列への同時攻撃、縦一列への同時攻撃があります。

まだレベルが低いので序盤のシナリオに戻って経験値アップを目指します。

 

蔡「ここはエリートモードにチャレンジしましょう。

今ならゲットできるお宝も二倍になっていますからお得ですよ」

 

袁紹のレベルも上げられるので一石二鳥です。

さらにクリアしていくと宝箱をゲットしたり、褒美のアイテムももらえます。

 

 

後半は厳しいので、前半のシナリオを集中的に攻略。

袁紹はどんどんレベルが上がっていき、

それにともないスキルも強化されていきます。

袁紹はHPもあり、防御力も高く、かなりの戦力であることが判明。

 

確かに史実ではあの曹操と共に皇帝直属の兵の指揮官である「西園八校尉」を勤め、

クーデターを起こして宮廷の宦官を斬り殺したという武勇伝?が残っています。

そこそこ武芸の腕前も達者だったということでしょうか。

 

新メンバーも加わり、さらに強化されたのは間違いありません。

前衛が趙雲華雄、袁紹、後衛に主役、蔡文姫、孫尚香という布陣で固まりました。

これでさらにレベルを上げて、装備も充実していけばかなり強いパーティーになりそうです。

 

 

ちなみに私の髪の色は薄い緑です。コスチュームは紫できめています。

色合いのコーディネイトはまったく自信がないので、

今後も試行錯誤を繰り返していくことになりそうです。

アバターの強化もできるようになったので、さらに幅が広がっていますね。

イベントも多種多様なので、早く慣れて、効果的な攻略方法を見つけていきたいです。

 

ということで第2回目となる「幻霊物語~爆裂三国バトル~」のゲーム中継を終わります。

次回もこの続きをお伝えします。新たな仲間は増えるのでしょうか!?こうご期待!!

 

次回記事:【第3回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】三国志好きならニヤリとする数々のイベントを紹介!

 

ダウンロードはコチラはこちら




ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 呉と倭は外交交渉をしていたの?日本を目指した衛温と諸葛直
  2. 【無職の力恐るべし】漢帝国をぶち壊したのは清流派官僚とニートの袁…
  3. 【匡亭の戦い】曹操が黄巾百万を降した奇跡が袁術の関東統一のチャン…
  4. 領土割譲という大事件、三国成立は魯粛の目論見?
  5. 呉書を斬る!袁術に帝位を勧めたのは魯粛だった!?
  6. 曹操が皇帝に即位していたら三国志はどうなったの?
  7. 冊封(さくほう)とはどういう意味?分かりやすく解説
  8. 三国志テストにチャレンジ!!TOSIC990点を目指せ!!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析
  2. 31話:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操
  3. 【蜀漢の年表】劉備と孔明が支えた季漢の歴史を超分かりやすく解説
  4. 「英傑ランキング」上位100名の中に選ばれた8人で争われる「公式頂上リーグ選抜決定戦 ~小暑の陣~」開催
  5. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第3回 曹操交代!まさかのあの人が主力メンバー入り!!
  6. 後漢末の貨幣経済を破綻させた、董卓の五銖銭(ごしゅせん)

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【シミルボン】人間の発想怖過ぎる!血も凍る三国志時代の処刑方法 武田信玄の死と勝頼の武田家継承の謎 三国志の時代の県とはどんな構造なの?県城の生活は快適だった? 鍾会の蜀討伐案と羊祜の呉討伐案の違いってなに? 蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家 蜀の名将として名高い黄権も曹丕によるパワハラを受けていた! 【衝撃の事実】日本の戦国時代にも三顧の礼があった! 【呉を作った男達】いぶし銀の輝きを放つ呉の英雄を紹介!

おすすめ記事

  1. 陸瑁(りくぼう)とはどんな人?人の苦境を救い、孫権の過ちを正そうと忠言を行った陸遜の弟
  2. 【キングダム羌瘣】超絶かわいい暗殺者の新たな夢ってなに?羌瘣の魅力に迫る!
  3. 【映画・関ヶ原を100倍楽しめる】司馬遼太郎の歴史小説「関ヶ原」の魅力をたっぷりご紹介
  4. 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第6部
  5. 70話:孫権、父(孫堅)の弔い合戦を始めるよ。黄祖討伐編
  6. 高柔(こうじゅう)とはどんな人?魏で起こった不可解な事件を解決へ導いた法律の番人
  7. 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害
  8. 関羽は本当に反権威の人だったのか?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP