ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
三国志の死因


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生

蔡琰




さいぶんき パずドラ風

建安文化を代表する文人として「三曹七子」の存在がありますが

女性の活躍が少ないこの時代の中で、きらりと輝く女流詩人がいます。

 

名前は蔡琰(さいえん)

字は文姫(ぶんき)

ゲームなどでは蔡文姫と書かれることが多いでしょうか?

 

後漢の政治家であり儒家であり書家の蔡邕(さいよう)の娘です。

彼女は優れた作品、「悲憤詩」や「胡笳(こか)十八拍」という

作品を残しています。

 

また、曹操の命令で、失われた父蔡邕の蔵書400編余りを復元した際、

誤字脱字は一字もなかったというほどの才能の持ち主です。




蔡琰の数奇な人生

袁術 皇帝

蔡琰の生年没年はともに不明です。

兗州陳留郡の出身で、初めに衛仲道の妻となりますが、

早くに夫を亡くして未亡人となり、実家に戻ります。

 

運命が変わったのは、195年のことです。

董卓の残党による乱が起きたとき、

蔡琰はなんと、匈奴の騎馬兵に拉致されてしまうのです。

 

連れていかれた先で、南匈奴の左賢王、劉豹に気に入られ、

側室にされてしまいます。

左賢王(さけんおう)というのは匈奴王の左腕ともいうべき

高い位の称号です。

劉豹との間には2児をもうけました。

 

207年に再び蔡琰に転機が訪れます。

人材マニアの曹操が、蔡邕に跡継ぎがいないことを惜しみ、

「そうだ娘がいたじゃないか」

と思い立ち、匈奴と交渉して、蔡琰を帰国させます。

 

蔡琰はこのとき、劉豹との間にもうけた子供を、匈奴においてくる

ことになり、別離の悲しみを歌った詩を作ります。

 

その後、曹操のとりなしで、同郷出身の董祀と結婚します。

のちに、董祀が罪を犯した際、

蔡琰は曹操にかけあい、夫の死刑をやめさせたそうです。




三国時代の匈奴の暮らし

現実主義曹操

後漢時代にはまだ強い立場であった匈奴も、

三国時代には、部族組織を残したまま、

魏に間接支配を受けていました。

 

曹操は単于(ぜんう)つまり、匈奴王を鄴(ぎょう)に

抑留し、実権を奪った上で、匈奴の部族を細かく分けて

それぞれに漢人のお目付け役を配置しました。

 

かつて北方で遊牧生活をしていた匈奴も、こうして

だんだんと土着の農耕民族へ変わっていったのです。




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. KOEI 三國志の産みの親!襟川陽一はココが凄い!シブサワ・コウ…
  2. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第4部
  3. 陳羣 陳羣(ちんぐん)ってどんな人?画期的な人材採用法を確立させた魏の…
  4. 李儒と三国志 【シミルボン】ええっ!そうなの?陳寿の三国志が簡潔な本当の理由
  5. 王淩(おうりょう)とはどんな人?魏の忠臣として、司馬家の専横を許…
  6. 後継者を決めずにダラダラする袁紹 袁紹の父は息子に何を残したの??
  7. 【戦国時代と三国時代の類似点】権力者に抵抗して戦い抜いた曹髦と織…
  8. 魯粛と関羽の一騎打ちの行方は?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 関羽の救援要請をシカトする劉封
  2. 祁山、街亭
  3. 曹休
  4. 蹇碩(けんせき)
  5. 曹操を見捨てない丁氏と卞氏
  6. 織田信長
  7. 豊臣秀吉 戦国時代2
  8. 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼

おすすめ記事

  1. 【コワいモノ比較】アメリカ人は悪魔、フランス人は狼、中国人は○○! 曹操
  2. 読者の声(2018年11月29日〜12月4日) 読者の声バナー(はじめての三国志)
  3. 真・三國無双8 新キャラクターを大予想!西晋の新武将は、この二人で決まり!!
  4. kawauso編集長のぼやきVol.4「三国志はオモチャだ!」
  5. 典韋の死因は?三国志でも有名な悪来の最期の勇姿 典韋にボコボコにされる成廉
  6. 華麗なる中華世界を彩る武器~羽生結弦選手の武器 趙雲 三尖刀

三國志雑学

  1. 献帝
  2. 三国志ライター よかミカンさん
  3. 三国志大学 曹操
  4. 曹丕


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 父・関羽とともに亡くなる関平
  2. キングダム54巻amazon
  3. 年越しそばを食べる馬謖
  4. 夷陵の戦いで負ける劉備
  5. 趙雲

おすすめ記事

劉邦をなだめる陳平と張良 劉邦の配下は悪党ばかりで最悪な軍だった?【後半】 【春秋戦国時代の偉人】武霊王はなぜ胡服騎射を導入したの? 赤穂浪士の吉良邸討ち入り 忠臣蔵はテロ?知っているようで知らない赤穂事件を解説 「魏」の旗を持った兵士 戦国策【魏策】人の心の裏表を把握せよの巻 【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えします キングダム53巻 キングダム590話最新ネタバレ雑学「必殺!兵糧燃やしは史実なの?」 司馬師 劉淵(りゅうえん)とはどんな人?劉備の子孫と称して晋を崩壊に導いた匈奴の単于 くまモンだけじゃない!三国志の時代にもあった着ぐるみ

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP