呂布特集
馬超




はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

【ネタバレ注意】キングダム538話レビュー「まさか、あのお馴染みキャラが死ぬの?」

キングダム




 

大人気春秋戦国時代漫画、キングダム、前回、無事に岳嬰(がくえい)と

趙峩龍(ちょうがりゅう)軍の挟撃を切り抜け、馬南慈(ばなんじ)の横軍の弱点

「端」に取りつき兵力を削り始めた、かっこいい覚醒王賁(おうほん)

もちろん、趙軍も、このままでは終わらせない筈、一体、どんな展開が待つのか・・

そして、あのキングダムお馴染みキャラにまさかの死亡フラグが!!

早速、今回もkawausoがキングダム538話をネタバレレビューしてみますよ。

 

※ご注意!本記事はキングダムネタバレを含むレビューです。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:キングダム 本ネタバレ 537話 お待たせ!「大将軍の景色」





キングダム538話 ネタバレ注意 趙峩龍 藺相如王賁を重ねる

 

趙峩龍「なぜだ、 なぜ今、私はあの方の事を思い出している」

 

王賁の縦横無尽の用兵を見て、趙峩龍は、懐かしいあの頃の、

あの人物の事を思い出していました。

そう、かつての趙の三大天、藺相如(りんそうじょ)の事です。

ここで、回想シーンに入るのですが、藺相如という人は、

王賁同様に、思いつきで、作戦をコロコロ変える人だったようです。

が、しかし、それこそが大将軍の片鱗でした。

 

どうやら、趙峩龍に取り、王賁はかつての主、

藺相如とダブる程の大将軍の器に見えているようです。

ヒューッ!王賁やるーーーーっ!!

 

キングダム538話 ネタバレ注意 お待たせ!イッちゃったキャラ 亜花錦登場

 

今回のキングダム538話ネタバレでは、新キャラが登場しています。

亜光が王賁に援軍として出して、馬南慈軍の端を削っている亜花錦(あかきん)です。

どうゆうキャラかというと、常に瞳孔全開で、ギャギャギャと笑うという

関常に不世出の天才(クソヤロウ)と呼ばれるイッちゃった新キャラでした。

確かに強いのは、強いのですが、この亜花錦

 

「端からだ、端から崩してじゃんじゃん殺せ!

ワガママ若君が、二日目の戦果を勝手にここに決めてしまった

だァが、次代の統主だ 存分に武功をあげて、

今から若に名を売り込んでおけェェ」

 

 

と臆面もなく、言ってしまう奴で、

味方にも散々な言われようをしています。

 

一方の馬南慈は、横陣の端を狙われた不利を悟り一度陣を解いて

救援に動こうとしますが、そうは、させじと亜光軍が馬南慈の本隊に前進、

結局馬南慈は、前面の亜光に集中する事になります。




キングダム538話 ネタバレ注意 またまた登場 亜花錦 騎兵千騎に二百で突撃

 

一方の趙峩龍の本陣では、追っていた王賁に逃げられ混乱しています。

趙峩龍は、自軍ばかりではなく、岳嬰軍の采配も担当しているのです。

しきりに命令を求める趙兵の中で、趙峩龍が考え抜いて結論を出します。

 

趙峩龍「戦力差を活かし各個撃破だ、岳嬰軍は玉鳳隊本隊を追撃。

我らは近づいてきた亜光軍援軍八千を討つ、ただし・・・・

我が軍から騎馬一千を別働隊として出し、王賁が造っている狩り場に突撃させよ

それが一番、王賁が嫌がる手だ」

 

趙峩龍は、千騎を別に王賁の元に送り込みます。

これは、全体では700しかない王賁としては嫌な相手で、

迎え撃たないと、逆に王賁の部隊が馬南慈と趙峩龍の騎兵に、

挟撃されてしまうからです。

かと言って、迎え撃ってしまえば、折角、挟撃して、馬南慈の横陣を

削る計画が中断してしまう事になります。

 

しかし、ここで、王賁の悩みを吹き飛ばすように、

さきほどのイッちゃってる亜花錦が、趙峩龍の騎兵1千に突入します。

 

ギャギャギャギャギャーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

亜花錦「若君、この狩り場はあんたの手柄だ、邪魔しにくる千騎は

この亜花錦が相手をしておく故、存分に戦果を太らせなされィ

さすれば父君も仮面の下で喜びましょうぞ、ギャギャギャ!!!!

この貸しはお忘れなく、あなたの代で私か私の子に十倍にして返されよ!!」

 

クレイジーですが、なんだかんだで勇気があるヤツです。

私か、私の子という事は、捨て石になっても良いという意味です。

なんともあっぱれなヤツです。

 

王賁は、関常に、亜花錦は殺すには惜しいか?と聞きます

関常は、性格に難があり、万年千人将だが、亜光軍では一番惜しいと回答

 

王賁は、黄甫(こうほ)に三十騎を率いて亜花錦を追わせて、

全滅する前に退かせるように命令するのです。

 

どうやら、亜花錦、一発屋では終わらず、王賁隊の強力な駒になりそうですね。

亜花錦の獅子奮迅の活躍で趙峩龍の騎兵は入って来れる様子もありません。

 

キングダム 538話 ネタバレ注意 目をつけられた最弱 壁隊

 

ここで、場面は転換し、犬戎と山の民が戦う橑陽(りょうよう)です。

 

壁(へき)「悪くない、悪くないぞ、この二日目は

各所で明らかに昨日より攻勢に出ている、二日目にして

山の民が犬戎の戦い方に慣れたのやもしれぬ」

 

兵士「慣れた・・・」

 

壁「ここからは山の民の力は増々と・・」

 

希望的な観測を述べる、相変わらずの呑気な壁将軍です。

初日に比較すると、山の民が犬戎と互角に戦っているように

見えるようですが、ネタバレすると、それは大きな勘違いでした。

 

実際には、犬戎族は、わざと力を落として山の民の力を測っていました。

それにより、山の民の個々の戦闘力を図っていたのです。

彼らの見立てでは、最強は、山界の王、楊端和(ようたんわ)直属兵

次がバジオウ、さらにメラ族とランクがついています。

 

その中でも、スレンダー美女、楊端和は大人気のようで、

犬戎王ロゾと配下が、俺が殺す、俺が殺すと奪い合いをしています。

良い意味でも、悪い意味でも、楊端和はモテモテ(死語)のようです。

 

その頃、舜水樹(しゅんすいじゅ)は秘密の洞窟を通り戦場の外に出ていました。

舜水樹の狙いは、李牧(りぼく)と同じ、山の民の軍勢でもっとも弱い軍の

将軍をヒットマンする事でした。

その不吉な将来を暗示するように、こんな煽りが・・

 

――橑陽では3日目に秦軍全体にのしかかる大事件が起こる

狙われたのは、壁の軍であった―――

 

ええーーーっ!これはまさか、コミックス1巻から

ずーっと出ている壁の兄ちゃんが戦死するって事でしょうか?

かなりザワつく引きだけど、でも壁が一人死んだところで、

秦軍全体の大事件になるだろうかと鬼畜な事も考えてみます。

 

Kawausoは、壁が死ぬのかどうかを11月18日更新予定の

キングダム539話ネタバレ予想で徹底追求していきますので、

ご期待下さい。

 

キングダム(春秋戦国時代)ウォッチャーkawausoの独り言

 

右翼では、覚醒した王賁のお陰で、かなり優勢な秦軍ですが、

橑陽では、一番弱っちい、壁隊が舜水樹にマークされてしまったようです。

この舜水樹、涼しい顔に似合わず、必要ならどんな汚い手でも使う

少年アシベみたいな髪型をしたやつなので、恐らく李牧(りぼく)がやったように

壁だけを単体でヒットマンするつもりでしょう。

もう、煽りが出ていますし、壁は、ほぼ90%死亡確実の気も・・

 

しかし、壁、死ぬんでしょうか?キングダムでは最初から出ているキャラで

ここで舜水樹に殺されたら、結構悲しいような気もします。

ただ、キングダム、殺る時は、案外サックリやりますからねェ

次号の539話キングダムネタバレ注意を請うご期待です。

 

次回記事:キングダム539話 ネタバレ予想「壁は死ぬのか?徹底追及」

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【超レアな儀式】真の皇帝にしか許されない封禅の儀式って何?

関連記事:これは凄い!司馬尚・龐煖のシバケンコンビがオルド将軍を撃ち砕く?

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム キングダム539話 ネタバレ予想「亜花錦は飛信隊と合流する?」
  2. キングダム53巻 キングダム597話ネタバレ予想「趙峩龍は予言で死ぬ!藺相如の言葉…
  3. キングダム595話ネタバレ予想「羌瘣修羅場で信と急接近!」
  4. キングダム キングダム598話ネタバレ予想ガチリアルに漫画の流れを予想する
  5. 王翦 キングダム 511話 ネタバレ予想:王翦はどこへ消えたのか?
  6. キングダム53巻 キングダム588話雑学スペシャル「王賁は何を食べていた?」
  7. キングダム581話ネタバレ予想vol2深読み「王賁遂に中二病を脱…
  8. キングダム 518話 ネタバレ予想:王翦の秘策がついに明らかに・…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 黄月英
  2. 二刀流の劉備
  3. 近藤勇 新選組
  4. 春秋戦国時代の白起、デビュー戦から大殺戮
  5. 大政奉還した徳川慶喜

おすすめ記事

  1. 樊城の戦いは魏の援軍が要だった!魏の援軍たちとその数を知る 援軍に向かう陳表軍
  2. 曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2
  3. 孫呉を滅亡させた晋の将軍は誰だったの?杜預それとも王濬?
  4. 月刊はじめての三国志2017年10月号 (桃園出版 三国舎)の販売を開始しました
  5. キングダム最新602話ネタバレ「李牧の陣形」レビュー キングダム54巻amazon
  6. 黄蓋が三国志時代を作り出すきっかけを作った!? 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 

三國志雑学

  1. 曹操VSかく
  2. 孟達を討伐する司馬懿
  3. 鍾会を説得する姜維
  4. 司馬懿
  5. 曹操に降伏する教祖・張魯
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム
  2. 顎のちからが凄い関羽が乗るカバ(赤兎馬)
  3. 陸遜
  4. 武田騎馬軍団 馬場信春
  5. キングダム
  6. 笑う曹操
  7. 信陵君

おすすめ記事

はじめての三国志 画像準備中 【管鮑の交わりとは何?】管仲と鮑叔の友情を描いた故事 日射病で失神する金栗四三 いだてん 金栗四三の失敗が日本マラソンの原点となった 秦宓(しんふく)とはどんな人?口先プロフェッショナルの人生 キングダム 【保存版】キングダム、あの名将の悲惨な最期ワースト8選 あけましておめでとうございます、2015年も「はじめての三国志」をよろしくです 江藤新平 幕末 江藤新平「梟首」その壮絶な最期とは 【はじめての君主論】電子書籍出版のお知らせ 漫画では猟師の潁考叔!本当は気合いの入った戦士だった

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP