三国志 Three kingdomsの諸葛亮がイケメンすぎる!


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

数年前に日本のいくつかのテレビ局で放送され、今でもGyaO!で観ることのできる、

中国ドラマ「三国志 Three kingdoms」

そこに出てくる諸葛亮(しょかつりょう)があまりにもイケメンすぎて気になっているのは

私だけでしょうか?

諸葛亮役の見所と、演じている俳優さんについてご紹介しちゃいます!

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【三顧の礼】孔明トコの天才童子が劉備に冷たすぎる件

関連記事:【三国志の新事実】マジで!?蜀の天才丞相・諸葛孔明が沢山いた!


中国ドラマ「三国志Three kingdoms」

 

「三国志Three kingdoms」は2010年5月~6月にかけて中国で放送された

連続テレビドラマです。制作期間6年、総製作費は当時中国ドラマ史上最高の

25億円にのぼったという超大作。15万人以上のエキストラを起用しているそうです。

 

日本でも関東地方ではフジテレビやTOKYO MXで放送されました。

今でもインターネットで視聴できますし、DVDも売っています。

テレビで見そびれた! という方は、今からでもぜひいかがでしょうか。

 

呉(ご)の複雑な人間模様や、魏(ぎ)の曹丕(そうひ)司馬懿(しばい)

気持ちの悪いやりとりなどが執拗に描かれており、マニアの方ならきっと

「おおっ、そこをつっこむかい」とニマニマしちゃうはず。

 

私は呉(ご)の呂蒙(りょもう)が主君孫権(そんけん)に毒殺されたらしいという場面で

《ひでえな、そんなことまでするのかよ》という感じですねて引きこもっちゃう

陸遜(りくそん)が好きでした。

 

1990年代の中国ドラマ「三国演義」が三国志演義の世界観に基づいていたのと

比べると、こちらの「三国志Three kingdoms」はずいぶん攻めた内容になっています。


諸葛亮、登場!

 

「三国志Three kingdoms」第3部《赤壁(せきへき)大戦》第33話が、

諸葛亮の初登場となる「三顧(さんこ)の礼」です。

後に蜀(しょく)の皇帝となる劉備(りゅうび)がまだ一介の傭兵隊長として不遇をかこっていた時に、

自分が飛躍するための知恵を貸してくれる軍師を求めて、誰にも仕えず山で隠遁生活をしていた諸葛亮を

礼を尽くして訪問し、山を下りて自分に力を貸してくれるようお願いするという場面です。

 

劉備が訪ねて来たのにいつまでも昼寝(狸寝入り疑惑)をしている諸葛亮に腹を立て、

劉備の弟分の張飛(ちょうひ)が屋敷に火をかけると、諸葛亮が寝ているベッドの横の

窓の外は一面にオレンジ色の炎! 煙も入って来ており危険な状況です。

 

諸葛亮の召使いが起こそうとすると、劉備はそれを止めながら

「驚かせてはならぬ。先生は特別なお方です」と言うのですが、

なんで止めるの!? 危険だよ!早く起こしてあげて! って感じです。

しばらくすると、諸葛亮が悠然と起きました。

 

歌を歌いながら。眠そうな目で。そして咳をして、うっとうしそうに眉をひそめながら

トレードマークの羽扇で煙をバタバタと払いました。

劉備と目が合い、劉備が名乗り始めると、爽やかな表情で劉備に近づいてきましたよ。

その爽やかさがヤバいです……!


げえっ チャーミング!

 

目が可愛いんです、目が……。顔の他の部分は真面目っぽい表情なんですがね、

目元だけがいたずらっぽく笑ってるんですよ。なんてチャーミングな諸葛亮でしょう!

あんな諸葛亮、見たことないです。あれは小悪魔ですね。

周りの人間を手玉にとる顔だ……あの顔で後に蜀に独裁体制をしいて、

李厳(りげん)を失脚させたり魏延(ぎえん)をいじめたりするんですよ。

 

あんな目で見られたら、私はもう終生、諸葛亮に対しては「Yes, sir!」しか言えませんね。

いかなる無理難題を押しつけられようとも。

ドラマでも、張飛と関羽(かんう)は一瞬でハートをつかまれちゃった感じでした。


  

以降、チャーミングは封印……

 

あんな可愛い諸葛亮が毎回観れる、と思って楽しみにしていたら、次話以降では

ちょっと真面目な表情になりまして、いたずらっぽい目つきは見ることができませんでした。

とても残念。

諸葛亮役の俳優さんのことを調べてみたら、インタビュー動画が出てきたのですが、

それによると「かっこよすぎる」という苦情がきたそうなんですよ。

なるほど~、あんまりキュンキュンさせると諸葛亮の謹厳なイメージが崩れますからね!

 

諸葛亮役の俳優は「陸毅(ルー・イー)」

 

諸葛亮を演じていた俳優さんは、我らがkawauso編集長と同世代、

1976年1月6日生まれの42歳です。名前は陸毅(ルー・イー)。

「三国志Three kingdoms」に出演していた頃は三十代前半でした。

ちょうど大人の魅力が出てくる素敵なお年頃だったんですね。

 

上海出身。身長182cm、体重70kg。子役で映画に出たりもしていましたが、

本格デビューは上海戯劇学院卒業前の1998年、テレビドラマ「永不瞑目」で、

初主演で大ブレイクしたそうです。

 

ふつうの服装をしている写真を見ると、ふつうにかっこいいですね……。目元は諸葛亮

初登場の時と同様にチャーミングなんですが。あれは時代劇でやるから輝くのかな……。

時代劇の服装がとても似合う人だと思います。「少年包青天2」や「蘇東坡」など、

いくつかの時代劇に出演しています。蘇東坡(そとうば)を演じている時にも、やっぱり

「かっこよすぎる」という苦情が来たそうです!

 

三国志ライター よかミカンの独り言

 

「かっこよすぎる」という苦情がくるほど並じゃないかっこよさの

「三国志Three kingdoms」の諸葛亮。

イケメンハンターの方はぜひチェックしてみて下さい!

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:諸葛瞻の名前にはパパ孔明の悲壮な決意が込められていた!

関連記事:孔明によって殺害されてしまった劉封、実は○○から逃亡するようにアドバイスを受けていた!

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

 

関連記事

  1. 土いじりをする劉備
  2. 空腹の三国志の兵士(兵糧)
  3. 孫権に煽られて憤死する陸遜
  4. 荀彧
  5. 公孫サンは英雄劉備が真似した人物だった公孫瓚、劉虞
  6. 賈詡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志倶楽部

“濡須口の戦い

“赤壁の戦い

“公孫瓚

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

“はじめての三国志公式LINEアカウント"




PAGE TOP