三国志平話
はじめての三国志コミュニティ




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

魏延は名将・韓信と同じ天才的な戦術眼を持っていた??

この記事の所要時間: 319




韓信

 

前漢帝国を作り上げた初代皇帝・劉邦(りゅうほう)

劉邦には多くの名将や知将がおり、その中でも代表格なのは張良(ちょうりょう)韓信(かんしん)でしょう。

張良は戦に弱い劉邦を智謀で支え、韓信は戦術面で劉邦を支えた人物です。

そして今回紹介するのはこの古の名将と名高い韓信と同じ策略を用いて

魏を討伐しようと考えた蜀の大将軍を紹介したいと思います。

その大将軍の名前を魏延(ぎえん)といいます。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?

関連記事:張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(3/3)

 

 

北伐開始!!

北伐を開始する孔明

 

諸葛孔明(しょかつこうめい)は魏を討伐するため北伐を開始。

はじめての北伐戦では魏の西の領土を奪える寸前までいったのですが、

馬謖(ばしょく)街亭(がいてい)で孔明の言いつけを守らずに

山登りしてしまったせいで敗北してしまいます。

 

馬謖が敗北してしまったため、蜀軍全体も魏の西の領土を維持することが難しくなり

撤退していくことになります。

その後も孔明は幾度となく魏を討伐するため北伐を行いますが、

華々しい戦果を上げることができずに撤退を繰り返していました。

魏延は孔明や他の将軍と一緒に北伐戦に参加し、

北伐が開始される際毎回同じことを進言していたそうです。

魏延は孔明に何を進言していたのでしょうか。

 

 

魏延の進言とは

魏延の進言を撤回する孔明

 

魏延は孔明へ

「私に1万の兵士をください。私に1万の兵士を与えてくれれば、

丞相とは違う道を通って魏の長安を攻撃しましょう。

魏の長安が攻撃されたとなれば魏軍は長安防衛のために

軍勢を長安近辺に集まてくるでしょうから、

丞相は楽々と長安以西の土地を手にすることができるはずです。

また長安防衛のために軍勢が集まらなければ私が長安を奪ってみませましょう。」

と作戦を進言します。

 

しかし孔明は魏延のこの作戦が危険であると判断したため、

魏延の作戦は実行されることなくお蔵入りになってしまいます。

さてこの作戦古の名将・韓信が使った作戦に似た作戦なのをご存知でしょうか。

 

北伐の真実に迫る

北伐  

韓信が用いた作戦とは

韓信が用いた作戦とは

 

漢中に閉じ込められていた劉邦は韓信を大将軍に起用して、

項羽(こうう)に反撃の狼煙を上げます。

 

韓信は劉邦へ

「関中を攻略するための作戦として陳倉(ちんそう)方面の古い桟道を修理しながら

関中方面へ打って出るのが良いでしょう。

関中にいる項羽配下の章邯(しょうかん)はあなた様が漢中から出てくるはずはないと油断しているので

簡単に打ち破ってしまえるでしょう。

また残りの二王も章邯さえ居なくなれば物の数ではありません。」と進言します。

 

この韓信が打ち立てた作戦は成功し、関中全域を支配下に収めることに成功。

そして劉邦は項羽と対決する態勢を整えることに成功するのです。

さてこの韓信の作戦と魏延の作戦のどこが似ているのでしょうか。

 

魏延の作戦と韓信の作戦の類似点とは

魏延の作戦と韓信の作戦の類似点とは

 

魏延の作戦と韓信の作戦の類似点とは一体何なのでしょうか。

それは敵の油断している方面から奇襲を仕掛けることです。

章邯は劉邦が漢中へ向かう時、漢中と関中を結ぶ道路を焼いたパフォーマンスを見せたことで

劉邦に野心が無いことを知っています。

 

そのため章邯は劉邦が関中へ出てくる事はないであろうと油断をしておりました。

もちろん章邯は劉邦を監視する役目を項羽から与えられていたので、

漢中から北上すれば直ぐに気づくように監視の目を光らせていたでしょう。

 

しかし韓信は漢中から北上して最短で真っ直ぐに一直線へ関中を攻撃するのではなく、

迂回路を使って関中攻撃を計画して実行。

この結果、章邯は劉邦が関中へ攻撃してこないであろうと油断していた為、

簡単に打ち破られてしまうのでした。

 

魏延の作戦も韓信と根本的な所は一緒です。

諸葛孔明率いる蜀の本隊に魏の注意が向かっている所を利用して、

自らが1万の軍勢を率いて長安へ攻撃を仕掛ければ、注意力が蜀の本隊へ向かっている為、

魏延の軍勢に対する注意力が薄れ油断が生じるはずです。

 

そして魏延が長安近辺に到着した時には魏の長安防衛が遅れ、

長安を攻略する事が可能なのではないのかと言うのが魏延の作戦内容です。

魏延と韓信の両者の作戦は相手の油断を突くという点が類似点と言えます。

 

魏延は古の名将韓信と同じ着眼点を持った名将と言えるのかもしれませんが、

魏延の作戦が実行されずにお蔵入りされてしまったので、

成功したかどうかはわかりません。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は魏延が名将・韓信と同じ作戦を思いついた点を切り口に紹介しました。

さて魏延が立案した作戦を孔明が採用した場合成功したのでしょうか。

ここからは妄想になりますが、レンは魏延の作戦は成功しなかったと思われます。

それはなぜか下にまとめてみました。

 

魏延と韓信との作戦の決定的な差とは?

魏延と韓信との作戦の決定的な差とは

 

魏延が立てた作戦は名将・韓信が計画実行した作戦に似ていますが、

魏延の作戦は成功する確率が低いと上記で説明しました。

その理由は魏延が立てた作戦と韓信が計画実行した作戦には決定的な違いがあるからです。

ざっくりとまとめてみましたので紹介します。

 

1韓信の作戦は項羽が関中地方の民衆に好まれていない為、

その地の民衆の協力を得やすかった。

2関中地方を守っている章邯達が民衆に恨まれていた。

 

主にこの二つ要因が韓信の作戦の成功要因です。

しかし魏延の作戦は韓信の成功した要因が必ずしもあったとは考えにくいと思われます。

長安近辺に住む民衆は魏に長いあいだ統治されています。

また長安近辺に不穏な動きは魏延が進言した当時特になく、

長安近辺の民衆が魏に怨みを持っている可能性はかなり低いと思われます。

 

そのため長安を守っている守将が民衆に怨まれている可能性も高くないはずです。

上記二つの理由からレンは魏延の作戦が成功する可能性は低かったんじゃないかと思います。

 

参考文献 ちくま学芸文庫 正史三国志蜀書等

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【北伐】幻の「長安挟撃作戦」魏延はすでに演習済みだった?

関連記事:【忠臣・魏延に迫る】何で劉備は魏延をあれほど重用したの?

 

【魏のマイナー武将列伝】
魏のマイナー武将列伝

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介!…
  2. 三国志は陳寿が綴ったけど、現代日本の歴史教科書は誰が綴っているの…
  3. 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた
  4. 周瑜は孫策よりも名門で君主になってもおかしくなかった
  5. 何で曹操は漢中で劉備に負けたの?
  6. 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?
  7. 【建安文学】文学史に残る名文を記した陳琳の魅力ってなに?
  8. 【河北の覇者】袁紹は光武帝を真似た戦略を採用したから滅びた!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 徳川斉昭とはどんな人?色々やり過ぎて嫌われた水戸の天才藩主
  2. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第8部
  3. 武田勝頼の自信を信長・家康連合軍に打ち砕かれた長篠の戦い
  4. 岩倉使節団とは何?大久保利通がイギリスに行った理由
  5. ガシュガル・ホータン連合軍を率いて戦い続けた後漢の武将・班超
  6. 陸遜の逸話を紹介!さらに陸遜のことが好きになる!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

沮授(そじゅ)とはどんな人?袁紹に献策するも採用されなかった悲運のアドバイザー 36話:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布 藏覇(ぞうは)とはどんな人?鬼神呂布に勝ち曹操を感激させた漢の生涯 【シミルボン】意外!あの曹丕は大の甘党、スイーツ男子だった はじめての三国志開設2周年のご挨拶 民話に出てくる司馬懿がまるで昔話のいじわる爺さんレベル! 三国志の著者・陳寿のミステリー 後編:三国志はどうやって完成したの? 夏侯覇は郭淮とチョー仲が悪かったから蜀へ逃げたってホント!?

おすすめ記事

  1. 【西郷どん】日米修好通商条約って何が問題だったの?
  2. 【センゴク】三方ヶ原の戦いがきっかけで将軍義昭が挙兵した?
  3. 【歴史好き向け】歴史ロマンに浸れる神ゲーム5選
  4. まるで現在の政治批判、商鞅の改革論がヤバすぎる
  5. すぐに使いたくなる!新三国志用語の意味と使い方まとめ13選
  6. 三国志の時代にドリンクバーが存在した?三国志時代の飲み物について
  7. 【ザ・犯罪】曹操軍に実在した墓泥棒組織 発丘中郎将・摸金校尉
  8. 三国志の著者・陳寿のミステリー 後編:三国志はどうやって完成したの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP