キングダム
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

はじめての変

史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?

この記事の所要時間: 547

韓信

 

麻雀に国士無双(世に二人といない士)の役として

名前が残る韓信(かんしん)は実在の人物です。

 

彼は無敵と言われた天才将軍でしたが、その性格は、

軍事の才能に比例したものではありませんでした。

 

 

若い頃から働かずプライドばかりは高い韓信

韓信 2

 

韓信の生年は紀元前230年頃と考えられています。

秦の天下が殆ど定まり、統一まで9年という所ですから、

韓信が少年の頃には、もう秦の天下になっていました。

 

家が貧しかった韓信ですが、志ばかりは高く独学で兵法や

武術を学ぶなど向学心はあったようです。

 

ところが働いて、自分を養うという事になると韓信は怠け者でした。

「こんな馬鹿らしい事がやれるか」と野良仕事を嫌います。

もちろん、こんな事では喰えませんから任侠の徒のように、

故郷の色々な人の世話になりながら生きていました。

 

居候韓信に飯を出さなくなった亭長の妻への韓信の一言

 

 

韓信は長い事、故郷で亭長(最下級の役人、警察官のような仕事)

をしていた人の居候をしていましたが、

来る日も来る日も働かずぶらぶらしている韓信に愛想が尽きた

亭長の妻は、食事を出さなくなりました。

 

韓信は激怒して、こう言いました。

 

韓信「人の世話をしておきながら、中途半端で投げ出すのか!」

 

モノは言い様だなとは思いますが、こうして韓信は亭長宅を飛び出し、

後は喰うや喰わずの浮浪者同然の身分に落ちてしまいます。

 

 

飯を恵んでくれた老婆への韓信の一言

韓信

 

絶食状態で、何日もぶらぶらしていた韓信を見つけ、

可哀想と思った老婆は、韓信に数十日に亘って食事を与えました。

韓信は、この老婆に恩義を感じて言いました。

 

「婆さん、この恩義は決して忘れない、俺が出世したら、

必ず百倍、千倍にして返してやるからな!」

 

すると老婆は呆れて韓信に言いました。

 

「自分で自分の腹も養えない人間が大きな口を叩くんじゃないよ!」

 

駄目人間、韓信、言われてしまいました。(笑)

 

恩義で言うなら数十日、韓信に飯を恵んだ老婆より、

その以前の数年間、嫌々でも韓信の面倒を見ていた亭長夫妻の方がずっと立派です。

韓信には、このように自分と相手の関係を客観視出来ない欠点があったようです。

 

 

韓信の股くぐり

韓信 股くぐり

 

韓信は、背が高く立派な体格をしていました。

また、浮浪者同然の身分なのに、場違いな長い剣を肩から提げていて

それも、また生意気だと思われるのに一役買っていました。

 

ある時、町の不良で乱暴者と評判の少年が韓信に因縁をつけました。

 

「お前、立派な剣を持っているが、どうせ碌に使えもしないだろう?

もし、お前に度胸というものがあるなら、その剣で俺を斬ってみな?

出来ないなら俺の股をくぐれ」

 

韓信はトラブルを避けようと、とぼけていましたが、

周囲には人だかりが出来て逃げられそうにもありません。

 

すると韓信は、地面に這いつくばり、少年の股をするすると潜りました。

少年も、周囲の人もこれには大笑いして、韓信を臆病者と罵ります。

こうして、韓信には「股くぐりの韓信」という有り難くないあだ名が付きます。

 

韓信は、少年を恐れた訳ではなかった

韓信 はじめての三国志

 

こうして、より馬鹿にされるようになった韓信ですが、

本人は、少しもその事を気にしていませんでした。

 

「あんなガキを斬って何になる、罪人として捕まり、死ぬまで強制労働を

させられるだけだ、俺はこんな所で死ぬわけにはいかんよ」

 

始皇帝 キングダム

 

結局、この時の自重が韓信に大きな幸運を呼びました。

韓信が21歳になる頃、始皇帝が死去し、ほどなく陳勝(ちんしょう)と

呉広(ごこう)が反乱を起して、天下は乱れてきたのです。

 

項梁、項羽に仕えるが長続きしない

項羽 はじめての三国志002

 

韓信は、項梁(こうりょう)が起した反秦連合軍に加わり、

項梁によって、郎中という仕事に就けられます。

 

しかし、これは、ボディーガードのようなもので、

体格と剣の腕がある韓信の、みてくれだけで決めた仕事でした。

韓信 PR

 

韓信は、それでも不満を抑え何度も項羽(こうう)や項梁に献策をします。

今風に言えば、プレゼンですが、韓信を大して評価していない

項羽や項梁は、少しも取り上げませんでした。

 

「いいよ!もう、お前の家来なんか、こっちから願い下げだ!」

韓信 項羽

 

韓信は、愛想を尽かし、項羽の家来を辞めてしまいます。

折角、仕事にありついた韓信ですが理想が高い彼は、

「ボディーガードなんて、ちっちゃい仕事」

と満足せず、また無職になったのです。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  2. まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ
  3. 今更聞けない!水魚の交わりとは何?三国志に由来する故事成語
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース10記事【2/29〜3/6…
  5. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  6. 三国志演義の悪役・曹操のイメージを払拭した功労者達
  7. 姜維も食べた剣門豆腐の由来と中華豆腐レシピを紹介
  8. 劉馥(りゅうふく)ってどんな人?魏の地方行政官なのに無人の合肥を…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. キングダム(春秋戦国時代)には核兵器は存在した?葵丘の盟とオバマ大統領の広島訪問
  2. 梁習(りょうしゅう)とはどんな人?曹操も惚れた不安定な幷州を安定させた名官僚
  3. 麃公(ひょうこう)は実在したの?龐煖と李牧に挑んだ秦の将軍
  4. 大久保利通の死因は?ご遺体とお墓はどこにあるの?
  5. 王昶(おうちょう)ってどんな人?治世に優れた優秀な政治家で、軍事面でも頼れる魏の武将
  6. 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンではなかった?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

楊奉が袁術から離反しなければ官渡の戦いは袁術vs袁紹になっていた!? 潘璋(はんしょう)とはどんな人?素行や勤務態度は悪いけど呉の最強武将 王郎(おうろう)とはどんな人?光武帝を苦しめた自称漢のプリンス 【シミルボン】首絞め、兜取り、不意打ち何でもありの三国志時代の一騎打ち 三国志バトル3DRPG『異世界三国志』の予約Top10における事前予約受付をスタート 漢の時代の役人はこんなに大変!貧乏になると首って本当だったの? もし張飛が殺されなかったら「夷陵の戦い」はどうなった? 天に頭はあるの?プライド賭けたトンチ合戦の勝敗は

おすすめ記事

  1. 張悌(ちょうてい)とはどんな人?呉の滅亡に殉じ、壮烈な死を果たす最後の宰相
  2. 【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えします
  3. 倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を分かりやすく解説
  4. 劉備の観察眼をもってしても見破ることのできなかった人物Xとは?
  5. 武経七書(ぶけいしちしょ)って何? 兵家を代表する七つの書物
  6. 【八陣図】三国志の戦術マニア必見!少ない兵力を多く見せる必殺疎陣とは何?
  7. 【保存版】西遊記に登場する武器を一挙公開!!
  8. 趙嚴(ちょうげん)ってどんな人?人材豊富な魏の武将達を取りまとめた影の功労者

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“西遊記"
PAGE TOP