広告募集
李傕祭り

はじめての三国志

menu

楚漢戦争

張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(3/3)

この記事の所要時間: 1019




劉邦

 

劉邦(りゅうほう)は諸侯の軍勢を率いて項羽(こうう)の本拠地である彭城を陥落させます。

漢はこの戦いで大勝利を掴んだことから、天下は劉邦が統一するかと思われます。

しかし項羽の鬼神の如き強さによって彭城は陥落。

劉邦は命からがら逃亡し、滎陽に籠ります。

劉邦の食客・酈食其(れきいき)は劉邦に策を進言。

張良は劉邦に「酈食其の策を採用すれば天下統一不可能になるでしょう」と

反対します。

 

張良と劉邦

 

劉邦は張良の反対意見を採用。

こうして酈食其の策は採用されずにすみましたが、滎陽(けいよう)城攻防戦の状況は

以前厳しい状態のままでした。

 

前回記事:張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(1/3)

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨戦、楚漢戦争!




項羽に和睦を提案

張良 劉邦との出逢い編01

 

劉邦軍は粘り強く項羽軍の猛攻をしのいできました。

しかし俑道(兵糧などを輸送する道)を度々破壊された事で、兵糧が欠乏し、

武器も不足。

落城寸前の危機的状況に陥ります。

こうした状況を打開するため、劉邦は項羽に和睦を提案します。

しかし項羽は劉邦の提案を受けず、再び猛攻を開始します。




奇才の持ち主陳平の策

陳平

 

劉邦軍には二人の軍師が存在します。

一人は劉邦の右腕として活躍している天才軍師張良。

もう一人は項羽にはじめ仕えていましたが、進言しても策を用いてもらえない

事から劉邦に仕える事になった奇才の持ち主・陳平(ちんぺい)

この陳平が劉邦に策を進言します。

「王よ。このままでは遠からず滎陽は陥落します。陥落する前に

項羽の陣営に離間の計を仕掛けましょう。」と進言。

劉邦は陳平の策を採用し、彼に大金を持たせます。

陳平は項羽軍の猛将である竜且(りゅうしょ)や鍾離眜(しょうりばつ)など

将軍達の悪口を項羽の耳に入れます。

さらに項羽の軍師である范増の悪口を流し、

項羽と范増の信頼関係を崩しにかかります。

 

張良㈬ 鴻門の会編05 項羽

 

将軍達や范増の悪い噂を流し続けた結果。項羽は将軍達や范増を疑い始めます。

そしてついに項羽軍の軍師であった范増を追放させることに成功。

陳平が献策した離間の計は大成功を収めますが、

滎陽城の状況は変わりませんでした。

 

天才軍師と奇才の軍師からの進言

張良 劉邦

 

離間の計は成功するも状況が変わりませんでした。

そのため奇才と天才の両軍師は知恵を振り絞り、劉邦へ策を進言します。

二人は「王よ。項羽に降伏の使者を送り、その後王の身代わりをしたて、

東門から項羽の元へ向かわせます。

その間、王は西門から出て、宛の地へ向かうのがよろしいと思います。」と

進言します。

劉邦は自らの身代わりを立てる事に反対。

しかし二人の軍師は、嫌がる劉邦へ幾度も説得します。

劉邦は苦悩の末、二人の軍師の説得を受け入れ、この策を採用。

まず張良と陳平は身代わりに相応しい人物を探します。

この策を聞いた紀信(きしん)は自ら劉邦の身代わりとして

名乗りを上げます。

こうして身代わりを見つけ、策を実行に移します。

 

滎陽(けいよう)城から脱出

陳平

 

劉邦は項羽に降伏の使者を送ります。

項羽は劉邦の降伏を受け入れます。

劉邦は紀信に「お前を身代わりに立ててすまない。

お前の命は無駄にせず、天下統一をして、お前の息子や家族は必ず

わしが養ってやる」と告げます。

紀信は劉邦の言葉に感謝し、東門から出ていきます。

そして劉邦も西門から密かに脱出。滎陽城から南下し、宛城へ入ります。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2 3 4 5

関連記事

  1. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の…
  2. 【真田丸】真田信繁も背水の陣を敷いた?国士無双と謳われた天才武将…
  3. 漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨…
  4. 【衝撃の事実】国士無双と言われた韓信に子孫がいた?
  5. 周昌(しゅうしょう)とはどんな人?高祖劉邦や配下達から信頼を置か…
  6. 劉邦の配下は悪党ばかりで最悪な軍だった?【前半】
  7. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の…
  8. 蕭何はなんで仲が悪かった曹参を後継者に任命したの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  2. 袁術のもと、孫家を守り抜いた孫賁(そんふん)、孫輔(そんほ)兄弟が熱すぎる!
  3. 三国時代の鉄の生産と専売制度はどうだったの?
  4. 【秦の宰相】一介の商人である呂不韋はどうやって秦の宰相まで出世出来たの?
  5. 「英傑ランキング」上位100名の中に選ばれた8人で争われる「公式頂上リーグ選抜決定戦 ~小暑の陣~」開催
  6. まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【軍師連盟】晩年の司馬懿には欠点はなかったの? 文聘(ぶんぺい)とはどんな人?魏延とも打ち合いをした魏の武将 みんな大好き王騎の副官・騰将軍の仕事は意外に激務だった! 山県昌景(やまがたまさかげ)とはどんな人?武田家四名臣の一人・赤備えを率いた戦国武将 【キングダム】残念!ファルファルおじさん騰 死亡のお知らせ 項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.2 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹介! 人材大好きの曹操が欲しがるほどに惚れた敵将は誰?

おすすめ記事

  1. 三国志の故事成語『苦肉の策』(くにくのさく)って何?
  2. 【晋の文公亡命旅行がすごい】中国大陸を横断していた亡命生活
  3. 三国志時代にタイムスリップしたらあなたはどこに仕えたい?魏?呉?それとも蜀?
  4. 公孫度(こうそんたく)とはどんな人?幸運に恵まれ、遼東の王になった男【遼東三代記】
  5. 正史の張郃(ちょうこう)ってどんな人?劉備や孔明も恐れた魏の猛将
  6. 『三國志レギオン』のサービスが10月6日15時をもって終了
  7. 趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!
  8. 三国志の主人公の劉備の魅力について、これでもかというほど語るよ

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP