ログイン | 無料ユーザー登録


呂布特集
馬超


はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

キングダム584話ネタバレ予想「王賁は本当に死ぬのか?」大予想

キングダム52巻


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

キングダム583話、最後の煽りで多くの読者は衝撃を受けたと思います。

「朱海平原13日目、秦右翼に衝撃が走る王賁(ふりがな)が討ち取られる事になろうとは」

ショッキングで刺激的な煽り文句です。

 

これまでもヤバい、危ない衝撃的な事態が起きるというナレーションはありましたが

王賁が討ち取られる」と具体的な名前を挙げた煽りはありませんでした。

そこで、今回のキングダムネタバレ予想では、本当に王賁は討ち取られるのか?

このポイントについて考えてみたいと思います。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム583話最新ネタバレ「十三日目」レビュー

関連記事:キングダム583話ネタバレ予想vol2リアルな食糧倉庫の規模って?

 


 

キングダム584話ネタバレ予想 王賁が討ち死にした後の展開

 

ここでは、ナレーション通り、王賁が討ち取られたという前提で考えます。

デメリットは、その時点で史実に反してしまうという事でしょう。

しかし、王賁不在では歴史を曲げた事になるので、必然的に王賁に代わるだれかを王賁にする必要があります。

例えば王賁は王翦の実の子ではなく、これから実の子が出てくるという展開ですが、これは50巻もコミックスが出てからやるには

相当に無理がある話だと思います。

 

だって、王賁の初登場から、ここまで30巻程費やしているわけですから、新しい真の王賁が出てきたとしても、(しん)蒙恬(もうてん)とすぐに意気投合なんて

出来ません。

強引に超特急で意気投合させたとしても、読んでいる方が白けるだけです。

 

すでに、王賁と信と蒙恬揃い踏みで新しい秦の六大将軍を牽引するという流れが出来ていて、それに読者もおおむね賛同しているのに

それをちゃぶ台返ししてどうなるか?

漫画界の常識を覆すという意味では注目を集めるでしょうが、以前の王騎(おうき)の死のような展開にはならないでしょう。

 

 

キングダム584話ネタバレ予想 王賁が死なない可能性

 

逆に、今回の王賁「討ち取り」が煽りであって実際には死なない可能性を考えます。

まず討ち取られるという言葉を調べてみましょう。

ネットのwebrio辞書で見た所、討ち取るには以下の意味があります。

 

1:武器などを使って敵を殺す。 《討取》 「大将を-・った」

2:勝負相手に勝つ。 《打取》 「三振に-・る」

3:攻めて奪い取る。 「唐土(もろこし)の帝…この国-・らむとて/枕草子 244」

4:賭けに勝って手に入れる。

例「 - ・りたる侍は,忽に便(たより)有る()を儲て/今昔 16」

5:つかまえる。とらえる。 「-・りてゐたりけるに/宇治拾遺(うじしゅうい) 3」

 

このように討ち取ると言っても、必ずしも殺す:死ぬという意味ばかりではありません。

勝負で相手に勝つ、つかまえる捕らえるも討ち取るなのです。

となると、王賁は堯雲(ぎょううん)趙峩龍(ちょうがりゅう)に敗れて、瀕死の重傷を負って捕まるが死なないという可能性もあるわけです。

 

なかなかにセコイ煽り(失礼)ですが、原泰久サイドの主張では、「討ち取ると言っても、必ず殺されるとは限らないよー」という伏線として

王賁が死ぬではなく「討ち取られる」としたのではないでしょうか?

※すいませんね、昔、覚醒ネタで裏切られたもんで疑り深くなりましたゲシシシ・・

 

【キングダムのネタバレ記事は毎週木曜午前1時更新】
キングダムネタバレ考察


 

キングダム584話ネタバレ予想 瀕死になり覚醒が進むサ〇ヤ人仕様では?

 

そう言えば、王賁はキングダムでは屈指のよく怪我するキャラでした。

そして、怪我の中で、サ〇ヤ人感覚で超人的な成長をしていきました。

全くの推測ですが、王賁は趙峩龍と堯雲の二人と戦い瀕死の重傷を負いトドメという所を飛び込んできた信に救われ

重傷から回復した頃にさらに覚醒が進むという段取りを踏むのか?そんな風にも想像できます。

 

また、田里弥(でんりみ)(倉央(そうおう)王翦(おうせん)の会話にも覚醒には段階があるという話もありました。

窮地(きゅうち)を克服する度に、覚醒して力量が爆上がりする伏線ぽいセリフです。

王翦は、そういう覚醒タイプの人材として信や蒙恬に目をつけている、そういう深い意図が隠されているのではないかと・・

王賁はいい感じで半死半生に討ち取られるのが、次の覚醒への呼び水そんなイベントなのかも知れません。


  

 

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

kawausoの勘ですが、作者はこの覚醒という現象を今後も使いそうな感じがしますね。

だって信のライバルになりそうな、楚の項翼(こうよく)とか実力がまだまだっぽいので各国との戦闘中に窮地に追い込まれ覚醒し急激に力があがったとか、

そんな風に使えるんじゃないかという気がするのです。

 

それで、漫画には覚醒が出来るタイプと出来ない天才型のタイプが存在し、羌瘣(きょうかい)は天才だけど覚醒タイプじゃないとか、

河了貂(かりょうてん)はまだポンコツっぽいけど軍師には軍師で覚醒があり、いきなり李牧(りぼく)並みに急成長するとか・・

そうすれば、強さのインフレが起きそうなキングダムでも露出の差を覚醒イベントで埋められるように思うのです。

 

前回記事:誰も教えてくれない、キングダムの時代の食糧倉庫ってどんなもの?

 

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダム583話ネタバレ予想登場した王翦はホンモノではない?

関連記事:キングダム582話最新ネタバレ「最後の夜」レビュー記事

 

【キングダムを100倍楽しむ歴史雑学】
キングダムを100倍楽しむ

 

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム休載スペシャル!楊端和完全勝利シナリオを解説
  2. キングダム54巻amazon キングダム603話最新ネタバレ予想「無理ゲー?すでに李牧が詰んで…
  3. キングダム キングダム ネタバレ予想537話「王賁の覚醒」
  4. キングダム キングダム598話ネタバレ予想ガチリアルに漫画の流れを予想する
  5. キングダム 520話 ネタバレ予想:朱海平野で李牧と王翦が激突!…
  6. キングダム537話 休載祭り(2)王翦と王賁の親子を考えよう
  7. キングダム561話、龐煖が登場!「一刀の衝撃」ネタバレ&…
  8. 【ネタバレ注意】キングダム546話「大炎の地」ネタバレ&…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張飛にお酒はだめだよ
  2. 顔良と文醜
  3. はじめての三国志 画像準備中
  4. 老荘思想(ろうそうしそう)
  5. 陸遜
  6. おんな城主 直虎
  7. 顔良を討ち取る関羽

おすすめ記事

  1. 象さんが最初に日本に来たのはいつ?【はじ三ヒストリア】
  2. 【列異伝】なんと!曹丕は中国初オカルト小説の作者だった? オカルト小説を書いている曹丕
  3. 程昱(ていいく)は曹操の軍師となる前は一体何をやっていたの? 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)
  4. 徐邈(じょばく)とはどんな人?曹操の禁酒令を破ったのに逆に出世した男 徐邈(じょばく)は曹操の禁酒令を破った
  5. 【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説! 敗北する桓騎
  6. 周倉(しゅうそう)と関羽はどんな関係だったの?三国志の上司と部下事情 赤兎馬に乗った関羽に出会う周倉

三國志雑学

  1. 馬謖に地理を伝える諸葛亮孔明
  2. 馬超の兜にフォーカス
  3. 三国志時代の牢獄


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 鼻をほじりながら無関心な織田信長
  2. 特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250
  3. 呂蒙のお見舞いにかけつける陸遜
  4. 孟達と曹丕
  5. キングダム53巻

おすすめ記事

旅馬 三国志 名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介! おんな城主 直虎 井伊直弼と いいなおとら との関係性と共通性を紹介 裴松之(歴史作家) 裴松之とは何をした人なの?三国志を愉快に描いた歴史作家の想い 于禁 【第1話】戦え!于禁文則ん「鮑信との出会い」 キングダムネタバレ572話「カタリの仇」レビュー解説 諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ 諸葛均(しょかつきん)とはどんな人?諸葛孔明の弟に迫る! 皇帝いっぱい 三国時代に乱立した皇帝…そもそも皇帝ってどんな人? 【はじめての君主論】第1話:君主論ってなに?曹操とkawausoが解説するよ

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP